独女は老後にいくらかかる? 年金世代のリアルな生活費を調べてみた!

老後の生活を漠然と不安に思っているアラフォー独女は多いと思います。いろいろ不安がある中でも何が一番気になるかというと、恐らく「お金」ではないでしょうか。正直に言って私もそうです! 不安を解消する第一歩は、現実を把握すること。というわけで、調べてみました。独身女性が老後の生活にかかるお金のこと。

独身者が老後1カ月にかかる生活費は

ぜいたくはいたしませんが、老後それなりの生活はしたいものです。それにはまず、現在の全国平均データを把握すること。総務省統計局の家計調査(2015年度)を見てみましょう。そのうち、単身世帯に限定して消費支出の月平均額をピックアップします。

35歳未満 168,351円

35~59歳 177,085円

60歳以上 148,890円

ざっくりいって毎月15万円の生活費が、60歳以上の一人暮らしのかたにかかっているようです。比べてみると60歳未満のときよりは生活費がかからなくなっていますね。

 

具体的には、何に、いくらかかる?

何にどのくらいかかっているのか? 家計調査(2015年度)の単身世帯・60歳以上の生活費148,890円の内訳を見ていくことにしましょう。参考までに、35~59歳との増減も記しておきます。

食料 36,378円 (-8,172円)

住居 14,467円 (-12,120円)

光熱・水道 13,327円 (+2,141円)

家具・家事用品 5,263円 (+1,726円)

被服及び履物 4,756円 (-1,949円)

保険医療 8,344円 (+1,276円)

交通・通信 13,537円 (-10,843円)

教育 0円 (±0)

教養・娯楽 16,643円 (-1,623円)

その他消費支出 36,175円 (+1,371円)

生活費として大きく減っているのは、食料費と住居費、交通・通信費でしょうか。それ以外はあまり大きな変化はありません。自宅にいる時間が長くなるせいか、光熱・水道費は上がっていますし、高齢者だけに保険医療費も上がっています。

 

独身女性の老後の生活費合計は?

1カ月あたりの生活費は約15万円とわかりましたが、老後の合計生活費としてはいくら必要と考えればよいのでしょうか。60歳女性の平均余命は28.68年(厚生労働省・平成26年簡易生命表)ですから、平均で89.68歳まで生きると考えられます。つまり約30年あります。そこで、60歳から30年間の生活費を確保すると考えて計算してみましょう。

60~89歳までの生活費:15万円×12カ月×30年=5,400万円

ということで、独身女性の老後の生活費合計は、だいたい5,400万円かかるというわけです。

 

60歳以降もローンや賃貸料を払うなら

生活費の内訳の中で、少し気になる部分がある人もいるでしょう。「住居費14,467円って、安くない?」と。これはあくまで全国平均なので、住む地域や居住スタイルによって、もっとかかるケースがあるでしょう。ちなみにこの全国平均は平均年齢73.8歳、持家率が79.3%のため、恐らく住宅ローンを完済している世帯が多く、そのため住居費が安いのではないでしょうか。

60歳の時点で実家に住む人や、ローン完済後の一戸建てやマンションを所有する人は、5,400万円を想定したのでよいかもしれませんが、60歳以降も住宅ローンの返済が続く人や、一生賃貸に住もうと考えている人は、差額分を上乗せして用意しておく必要があります。

また生活費の内訳をさらにみると、被服及び履物は4,756円ですし、教養・娯楽費だって16,643円。もっと洋服を買いたい、旅にも出かけたい気持ちもあります。余裕のある生活をおくりたいなら、老後の生活費は6,000万円くらい必要になるのかもしれませんね……。

現実を知ったら余計不安に!? 大丈夫です。この現実を前提に、これから対策を打てばよいのです。それでは、対策と参りましょう。

【コチラの記事をチェック!】

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

「信じられるのはお金だけ」世代!? 40代の平均貯金額とは

「信じられるのはお金だけ」という名言を残したマツコ・デラックスさん。老後のことを考えてお金を貯めているとのことでしたが、この言葉に激しく同意したアラフォー女性は…

独女がもらえる年金の平均額と、60歳までの目標貯金額を計算してみた!

独身女性が老後にかかるお金はおよそ5,400万円といわれています。この数字は、60歳以上の独身女性の毎月の生活費が全国平均15万円。平均余命が28.68年であることから算出さ…

【マネー専門家の事例】40代女性の平均貯蓄額はどれくらい?

かつて、落語家のヨネスケがリポーターを務めた「突撃!隣の晩ごはん」という超人気番組がありましたね。隣の家の晩ごはんが気になるのと同じくらい、隣の家の人や友達の貯…

香典やお見舞いの金額。祖父祖母や嫁の親、叔父叔母の相場はいくら?

ある日突然訪れる不祝儀事や病気のお見舞い。これら冠婚葬祭にまつわるお金の相場は、おつき合いの程度、贈る側の社会的な立場、年齢、地域など、さまざまな条件によって違…

年収400万と500万、年間貯金額はこんなに違った!100万貯めるコツ

どうもお金が貯まらない、自分はムダ遣いばかりしている、そんな風に感じている方も多いのではないでしょうか? 昇給があまりされなくなった現代において、となりの人はど…

40代は借金世代!? 40代の平均「住宅ローン」残高とは

40代で住宅ローンを抱えている人の平均残高はいくらくらいなのだろう? 先日、アラフォーのときに都内の2LDKマンションを購入した知人の40代後半独女が「今年じゅうには住…

電子マネーをわざわざ現金でチャージしてる人。1年でこんなに大損!

「Suica」や「PASMO」といった交通系電子マネーを利用して切符なしで改札を通過できる便利な時代になってからずいぶんと年が経過しました。いまや当たり前に利用している電…

3割カット!? 年金カット法案の強行採決で、どうなる将来?

11月25日衆院本会議で年金制度改革法案、いわゆる「年金カット法案」が強行採決されました。これまでも少子高齢化の影響で将来の年金不安が叫ばれていましたが、さらに状況…

安物買いの銭失いって本当?ブランドバッグの費用対効果を考える

世の中に「安物買いの銭失い」という言葉があります。この言葉は、安いものを買っても、質がそれほどよくないためにすぐ買い換えなければならないことから、結局のトータル…

平均は○万円!40代は財布に現金をいくら入れておくべき?

お財布に現金が入っていないといいオトナではないといいますよね。でも一体どうしてなのでしょうか?いくら入っていればいいのでしょうか?その謎を解明していきます。(取…

#98 どうする?「ただの友達」から告白されたら【40代編集長の婚活記】

46歳・未婚・独身、婚活歴1年10カ月のOTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティや婚活アプリ、紹介でのデートを重ねたものの、恋人ができないまま玉砕する日々。しかし、新たな出会いを求めて立ち寄った新宿のバーで…

#97 独女が恋愛に「ご無沙汰」になるワケは⁉【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は一筋縄ではいかない。OTONA SALONE編集長アサミ(46歳)は婚活歴1年10カ月。いまだに誰とも上手くいかないまま。婚活パーティ、婚活アプリ、紹介でのデートにことごとく破れ、新たな出会いを求めて立ち…

#96 非モテ独女が男性に「ギュッとされて」思ったこと【40代編集長の婚活記】

婚活を始めて約1年10カ月になるOTONA SALONE編集長アサミ(46歳)。6人の男性とデートを繰り返したけれど、恋人いない歴はさらなる記録を更新、ついに9年を超えた。ある日、フラリと一人で立ち寄った新宿のバーで「…

#95 どういうつもり? 意味深な男性の本音って【40代編集長の婚活記】

婚活、それは結婚相手を見つけるために積極的に行う活動。OTONA SALONE編集長アサミ(46歳)は、1年9カ月ほど婚活パーティや婚活アプリに勤しんだけれど、恋人一人見つけられないまま現在に至る。カウンターバーには…

オトナが「第一印象をよくする秘訣」とは? 婚活イベントでわかったこと

ビジネス上はもちろん、特に婚活を始めて多くの人と会うことが増え、第一印象は本当に大切だと、心の底から感じるようになりました。特にオトナになればなるほど、第一印象で重要なのが「清潔感」。身だしなみにちゃ…

[PR]

#94 婚活疲れした独女の「運命の出会い」はバーにあり⁉【40代編集長の婚活記】

40代の婚活をスタートしてから1年9カ月。6人の男性とデートしても恋人すらできない、OTONA SALONE編集長アサミ・46歳。婚活パーティや婚活アプリを続ける日々に疲れ……いわゆる婚活疲れに陥った。「自然な出会いをし…

#93 独女のフラリ一人飲みで、偶然出会った男とは【40代編集長の婚活記】

「一生独身かもしれない」と思いながら40代を迎え、一人で生きていく準備をしていたOTONA SALONE編集長アサミ。半分仕事、半分好奇心で44歳から婚活をスタートさせて1年9カ月。婚活パーティにも婚活アプリにも敗れ、…

#92 婚活にやぶれた40女が「出会いを求めて」始めたこと【40代編集長の婚活記】

婚活パーティに行っても婚活アプリをやっても、恋人ができないOTONA SALONE編集長アサミ、ただいま46歳。恋人いない歴は9年を超え、思春期以降の恋人いない最長記録を更新中。「婚活〇〇は向いていない。自然な出会…

#91 婚活じゃない自然な「オトナの出会い」を調べてみた【40代編集長の婚活記】

40代の婚活はまさに、いばらの道……。婚活パーティや婚活アプリ、知人からの紹介を受けながらついに1年9カ月。誰ともうまくいかず、恋人いない歴は9年という記録を更新した編集長アサミ。婚活パーティにも婚活アプリ…

#90 婚活で「6人の男にフラれた女」がたどり着いた先は?【40代編集長の婚活記】

44歳にして初めて婚活をスタートさせたOTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴はまもなく9年になる、現在46歳の独女。1年8カ月の婚活で6人の男性と婚活デートをしたけれど、誰とも交際にすら至らないままフラれっ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

MONEYに関する最新記事