男に好かれるLINEとオバサンぽい印象のLINE、その境目は?【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。

今週はLOVE記事が人気でした! やはりいつでも恋愛の話は気になりますよね。

人気記事トップ5をチェックしていきましょう!

(2018年10月2日~8日)

 

男性からどう思われるかは、やっぱり気になる!

やっぱり男性からどう思われるかは、みなさん気になっているようです。

最近特によく読まれるのが「LINEのマナー」。とはいっても、40代ともなると既読スルーがどうこうという若者的なお話ではなく、「気が付かないうちにオバサンぽい文面になってない?」という減点ポイントが気になるようです。

今週の場合、

5位は「感じの悪いオバサン」と思われるLINEの文例。

2位は逆に「男が惚れるアラフォー女子の「可愛いLINE」」でした。

どちらも気になりますが、即効性の高い「モテLINE」のほうが知りたいという気持ちにも納得です!

いっぽう、行楽シーズンならではの「お泊りネタ」もこの秋の人気。

1位は「初・お泊まりデートの翌朝に…男から「なんか違う」と思われる40代女性のNG振る舞い3例」です。

初お泊りデートなんてシーン、そうそう毎年あるわけではないと思いますが、だからこそ絶対に失敗したくない!という本音が見えますね!

 

1位・お泊りのあと「なんか違う」と思われる女性って?

好意を抱いていた男性といい雰囲気で関係が進めば、お泊まりデートを迎える40代女性も少なくありません。

しかしちまたには、一緒に朝を迎えるまでは順調だったのに、翌朝のちょっとした出来事のせいで、せっかくの関係が終わりを迎えてしまった……というお話も。

そこで、男性たちに「一緒に朝を迎えたけれど、この人とは無理だ」と40代女性に対して感じたエピソードを直撃したところ……。

>>>初・お泊まりデートの翌朝に…男から「なんか違う」と思われる40代女性のNG振る舞い3例

2位・男が惚れるアラフォー女子の「可愛いLINE」とは?

恋愛をする中で必要不可欠のLINEですが、送る内容によって「可愛い」と思われる事もあれば嫌われてしまう事も……そこで、男性が好意を持つLINEについてリサーチしてみました。

>>>アレを言うだけ…男が惚れるアラフォー女子の「可愛いLINE」

3位・ユニクロアイテムで、脱ぽっちゃり!

女性の永遠のテーマ、「細見せ」「ひきしめ」「脚長」。プチプラでお財布にも優しい、働く女子の強い味方ユニクロは、体型を美しく見せてくれる美シルエットに特化しているものが豊富。だからこそオトナサローネでは、体型カバーしたいアラフォー世代にオススメします。

>>>ユニクロで脱ぽっちゃり下半身。40代のパンツ着ヤセ絶対成功!オフィスコーデ

4位・実際どうなの?40代独身女性の平均年収

20代の新入社員の頃は、正直、給与も横並び。初任給の話やボーナスや貯蓄額など友人とお金の話をしやすかったけれど、年齢が上がるにつれお金の話はタブーになりつつあります。

40代ともなるとポジションや業種の違いでも年収の差もあり安易に聞きづらいものです。とはいっても気になるのが他人のお金事情。40代独身女性の平均年収はいくらぐらいなのでしょうか。そして、みんなが抱えるお金の困りごととは?

>>>40代独身女性の平均年収は?お金はどのくらい貯めていますか?

5位・「感じの悪いオバサン」な40代女性のLINEとは

「この女性は、感じの悪いタイプだ」と男性に感じさせてしまうのは、プライベートでの人間関係のみならず、仕事の関係者であっても得策ではありません。

「感じがいい」「感じが悪い」は非常に主観的な評価ながらも、男性から「感じの悪い女」と評されがちな女性には、ちょっとした共通点も。

男性が「感じ悪い」と感じがちな女性ほど送っている、意外なLINEの癖に迫ります。

 

>>>気づけば手遅れ…!?「感じの悪いオバサン」レッテルを貼られる40代女性のLINE癖3パターン

 

このランキングは毎週月曜に配信しています。来週もお楽しみに!

スポンサーリンク

40代で結婚できた女性がやっていた「男の選び方」4つのルール

アラフォー&アラフィフで結婚できる女性には、ある共通項がありました。美魔女じゃないとダメ? それとも良妻賢母タイプ?いいえ! ある一つのことが実行できる人ばっか…

華原朋美、今もバーキンにこだわるオンナのヤバさとは

今年の三月頃、華原朋美のインスタグラムを見ていた時に思いました。こりゃ、パパ、もしくは訳ありな彼氏がいるなと。ファーストクラスでの旅行、エルメスのバーキン、サプ…

最近「無印」で何買った?40代がリピ買いするアイテム8選

落ち着ける雰囲気とシンプルさ、ナチュラル思考とほどよく定番な商品が揃っている無印良品はつい立ち寄りたいお店。そこでリアル40代に無印良品でつい買ってしまうものを調…

岩井志麻子 43歳で再婚した私が「40代の結婚」で大切だと思うこと

私の場合、最初の結婚は二十三歳、今も続く再婚は四十三歳のときだった。結婚というものは本当に人それぞれ、人の数だけ形はあると思うが、初婚のときはわりと何もかもが平…

岩井志麻子 20代それとも40代!? 女性の性欲のピークはいつなのか

五十二歳になった今、己を振り返ってみれば。やっぱり性欲が盛んだったのは二十歳~四十歳あたりだったわ。それはずばり、妊娠と出産の適齢期だったからでしょう。適齢期と…

中谷美紀「ケイゾク不倫」を終わらせ略奪スルーで拓いた大女優への道

「勝てば官軍、負ければ賊軍」というルールで考えると、“勝つ不倫”ならしてもかまわないと私は思っています。しかし、“勝つ不倫”をした人は、いわば略奪税を払い続けなくて…

西川史子、涙の失恋告白「40代の恋愛は難しい」は本当か?

3月25日放送の「サンデージャポン」(TBS系)で、山尾志桜里議員の不倫騒動についてコメントを求められた女医タレント・西川史子が「先週、『重い』ってフラれた」「40代の…

手取り200万円代でも、1年で100万円貯める3つの方法

収入が少ないんだから貯金なんかできるはずはないと、そもそも諦めていませんか? 貯めている人は手取り年収が200万円代でも1年に100万円貯めています。1年に100万円たま…

岩井志麻子 40歳を過ぎると「みんなセックスレス」問題について

子どもの頃、親に必ず怒られる言い方として、「みんな持ってるもん」「みんなやってるのに」というのがあった。「あれ買って~、みんな持ってるもん」そういうと親は決まっ…

モテ度急上昇!男性のハートをギュッとつかむ究極の一言

今年のクリスマスイブの予定は決まりましたか? 女子会で盛り上がるのもいいけれど、できれば彼と過ごしたいですよね。「その彼がいないの!」という方、たった一言口にす…

間違っている人が多い!洋食でライスを食べる時、フォークを持つ手はどっち?|オトナの常識ランキング

わかっていそうで意外と知らない「マナー」。クイズ形式のテレビ番組にはつい見入ってしまいますよね。オトナサローネでも「オトナの常識」シリーズが大人気ですが、一番読まれているのは…?実は、お葬式や結婚式の…

「なまぬき」ではありません!「生抜き」の正しい読み方、知っていますか?|人気記事5選

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字の読み間違え記事」や「ファッション記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきま…

酒飲み必見!「飲んでも不健康にならない」お酒の組み合わせ方は?

ホームパーティーへの差し入れやお世話になったかたへの贈り物に、お酒を選ぶ機会は多いもの。今回はお酒好きな女性の間で人気が高まるナチュラル&オーガニックなお酒を種別にご紹介します。おすすめのマリアージュ…

不調を自覚し「自分に必要なコスメ」を作った開発者。40代に大切なことって?

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。オトナサローネは同世代…

きゃくいん?かくいん?「客員」の本来の読み方は……|みんなが読み間違えやすい日本語10選

オトナサローネで人気の「漢字記事」。よく使うけど実は読み間違えやすい!単語10選を、一気にご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね!①蒲魚「かまとと」です。なぜ「蒲魚」が“知っているくせに知らない…

40代の蓄積疲れには「○○すること」が大切。切り札は糖質3:たんぱく質1

日ごろ、体を酷使している相手には、きょうの疲れを翌日に持ち越さないためのリカバリーアイテムを贈ってみませんか?どれもすぐ食べたり、飲んだり、使えるものばかりだから、喜ばれることまちがいなし。【オトナの…

40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコがまさかの…|今週の人気記事ランキング

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「恋愛記事」や「マナー記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(9月2日~9月8…

「まだ夏服着てるの?」と言わせない!秋入り口のコーデって|今週の人気コーデランキング

オトナサローネで人気の【毎日コーデ】記事の中から、今みなさんが注目しているコーデをピックアップ。お買い物に行くときは、是非参考にしてみてください!ここ1週間は、みなさん【秋コーデやオバサンに見えないコ…

バーで独女の隣にたまたま座ったオトコは、将来の〇〇だった……⁉︎|恋愛記事ランキング

オトナサローネで人気の恋愛記事。その中でも特に、今注目されている恋愛記事をランキング化しました!どれも衝撃的なお話ばかり……!それではご紹介していきます。1位・40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコが…

【募集】編集アシスタント(未経験者可) 学生・主婦もOK!

伝統ある女性誌出版社で編集のお仕事をスタートしませんか?主婦の友社オトナサローネ編集部は下記の要項で編集アシスタントを募集します。学生やパート(扶養範囲応談)もOKです。PCでの記事確認や、メールの返信、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事