Queenは少女漫画!? 70~80年代少女漫画に登場する綺麗すぎるオトコたちの原点

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。大ヒット公開中の映画「ボヘミアン・ラプソディ」の巨大なポスターを横目に、私が思い出したのはネット上で盛り上がっている“「Queen=少女漫画」説”。なぜ伝説のロックバンド・Queenは、“少女漫画”と呼ばれているのでしょうか。

ロックバンド・Queenは少女漫画だった!?

きっかけは11月11日に放送されたラジオ「今日は一日“クイーン”三昧」(NHK FM)。豪華ゲストとともにQueen三昧な時間を過ごす同ラジオで、「Queenは少女漫画」という発言が登場します。このコメントにネット上は「めちゃくちゃわかる…!!」「この発言は本当に納得です」「Queenと少女漫画の親和性は異常」と大盛り上がり。

短髪に髭を生やした男くさいイメージのあるQueenのボーカル「フレディ・マーキュリー」ですが、日本で人気になりだした当初は派手な恰好をした長髪でスタイルのいい青年という感じ。金髪碧眼で甘いルックスのロジャー・テイラーの影響などもあり、「70年代のクイーンは、70年代~80年代の日本の少女漫画」「ロジャーを一番最初に見た時は、こんなにきれいな男がこの世にいることにびっくりした」「派手な柄のシャツとひらひらとした裾のパンツは、まさに70年代の少女漫画の王子様でした」といった声が多数上がっています。

少女漫画にもQueenの影響は多数!

実際にQueenに影響を受けた少女漫画家は少なからずいるよう。雑誌「ミュージック・ライフ」(シンコーミュージック・エンタテイメント)の元編集長・東郷かおる子さんは、「mora」公式サイトのインタビューでQueenに「少女マンガ的な感覚を感じた」とコメント。萩尾望都さん、竹宮惠子さん、木原敏江さんといった少女漫画家の名前を上げ、「その辺の作家の方が、自分の作品にちょこちょこキャラクターとして出し始めたのが、デヴィッド・ボウイぐらいから」「なんでかって言ったら、美しいから。綺麗だから。いまで言うとボーイズラブ系のね。そういうものに女の子が刺激されるわけですよね」と明かしていました。

またQueen好きの少女漫画家に、「エロイカより愛をこめて」(秋田書店)で知られる青池保子さんの名前をあげる人も。「最初にQueenを認識したのは青池保子さんの漫画からだったなー。懐かしい」「青池保子先生の『イブの息子たち』でフレディのこと初めて知ったのもいまやいい思い出だよね」といった声も上がっています。

誰もが知っている伝説のロックバンド・Queen。“少女漫画”と表現される彼らの姿を確かめに、劇場へと足を運んでみるのもいいかもしれませんよ。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

隣りの芝生が青く見える… 悩める40オンナを作り出す「ミッドライフクライシス」

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。働く者なら誰もが抱える「仕事の悩み」。エン・ジャパンのあるアンケート調査によると、働く女性の97%が「仕事の悩みが…

昇進すると“自由”になれる!? 負のイメージを凌駕する「女性管理職」のメリット

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。今回のテーマは、組織のマネジメント力が試される「管理職」。管理職への昇進は、それだけ会社が自分の能力値を高く評価…

「年齢のせいにするな」 小柳ルミ子から学ぶ“おしゃれ更年期”の乗り越え方

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。先日カフェでお茶をしていたら、20代の女の子が「もう年だからミニスカ履けない~」と友達に話していました。それを聞い…

NEWS増田「歌ってる人キライ」 “ライブで合唱する客”にテゴマスが本音!

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。音楽ライブでよく議論になるのが、“お客さんの熱唱問題”。アーティストの歌を聴きに来ているのに、「隣の人が熱唱して台…

オンナの加齢は罪?“若さに固執する”より“素敵に老いる”方法を考えろ!

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。実は最近友人が誕生日を迎えたのですが、喜ぶどころか「もうこんな歳になっちゃったよ…」とぼやいておりました。小さい…

“たばこメーカー”は超穴場物件!? 年収で見る「オトコ選び」のコツ

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。誰もが一度は聞いたことのある「愛があればお金なんて…」という言葉。「愛」は物差しでは計れないけれど、「お金」は計…

近藤春菜が激論!「美人は3000万得するって本当…?」残念ながら…

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。長年、巷で議論を交わされ続けてきた「美人は得か損か」問題。つい先日もハリセンボン・近藤春菜さんと脳科学者が大激論…

7人に1人が「年下上司・女上司はやりにくい」と思ってる。でもそれ本当にやりにくいの?

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。先日ネットサーフィンをしていたところ、エン・ジャパン株式会社の「年下上司・女性上司」に関するアンケート調査が目に…

会議の暗黙ルールに喝! 「会議は30分以内をルールにした」というツイートに称賛の嵐

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。先日Twitterをチェックしていたところ、気になるツイートを発見。ある社長の「会議は30分以内をルールにした」という投…

人脈なんて言葉を使っている奴はクソ!? 林修先生が語る人脈論に感銘の嵐!

こんにちは。芸能&経済を中心に、テレビやネットをウォッチしまくるライターの上岡裕子です。私が最近気になったトピックは、「人脈なんて言葉を使っている奴はクソ!」という過激な一説。11月11日の「林先生が驚く…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事