ほうれい線と唇の縦ジワによかった! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・パーツケア編】

ここ1年、ふとしたときに撮られた自分の写真や動画で話す自分を見て、めちゃめちゃ気になるようになったのがシワです(苦笑)。年を重ねるうえで仕方ないことだと受け入れていますが、できるケアはやろうかな、と。

シワの中で特にケアしたいのは、ほうれい線と唇の縦ジワ。そんな編集長アサミがリアルにいいと思った【オトナサローネ2018ベストコスメ編集長賞・パーツケア編】をお届けします!

 

【目元・口元部門】ほうれい線に期待大! シワ改善の最新美容

コスメデコルテ iP.Shot アドバンスト[医薬部外品] 20g・10,000円+税/コスメデコルテ

iPS細胞研究からヒントを得たアプローチに、表皮と真皮の両方からシワを改善するリンクルナイアシンをプラス。高機能シワ改善美容液です。

化粧水のあとに塗るとバーム状に変化して、ピタッと密着するんです。まるでパックをしたかのようにシワがピンと伸びる感じがします。まだ使い始めて間もないのですが、濃くなりつつあるほうれい線に期待できそう! 最新のテクノロジーでありつつも、香りは癒し系なところもお気に入りです。

■コスメデコルテ 0120-763-325

 

【唇ケア部門】唇がふっくらするってこういうこと!を実感しました

リプラスティ R.C. リップ ソーク 6.5ml・8,200円+税/ヘレナ ルビンスタイン

びっくりしました。本当に高機能な唇美容液を使うだけで、こんなにふっくら、ぷるんとするなんて! これを使うようになってから唇の乾燥が前より気にならなくなりました。口紅ののりも格段によくなります。

乾燥しやすい唇をラッピングしながらケアする、オイルテクスチャーの美容液。唇は見た目年齢を決める重要なパーツです。乾燥していたり、縦ジワが目立ったりすると、それだけでエイジングして見えてしまいます。40代から始めたい本気の唇ケアにおすすめの、リプラスティ R.C. リップ ソークです。

■ヘレナ ルビンスタイン 03-6911-8287

 

【ベストコスメ2018特集をもっと知りたいかたはコチラ】

「ツルツル肌」になりたい!編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・デイリーケア編】

ハリ弾力、シミくすみに!編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

植松晃士が選ぶ! 個人的「ベストコスメ2018」を発表します☆

スポンサーリンク

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

植松晃士 脱オバサン! 素敵な女性でいるために、40代こそ始めてほしいこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。11月、だいぶ冷え込んできていますよね。みなさん、体調は崩していないかしら? OTONA SALONE世代は年齢的にも健康が気になる頃だか…

#151 どうして?交際2カ月、40代独女がかかえた「不安」とは【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴の長いご無沙汰な40代独女が、婚活してみたら──⁉ OTONA SALONE編集長アサミがリアルに婚活を始めてまもなく3年。婚活パーティや婚活アプリをはじめとしたさまざまな婚活にいそしみ、何度もフラれ、断ら…

【チェックテスト】私を癒す香りはどれ? 症状別で選ぶアロマパシーのススメ

ストレスや疲れ、イライラ、不安などがたまってしまったとき、あなたはどうやってそれを解消したり、癒したりしていますか? 食やお酒で発散、とにかく寝る、歌う、買い物、マッサージ、旅……etc.どの方法がフィット…

#150 ウザいと思われたくない! 恋に臆病な40代独女の本音【40代編集長の婚活記】

40代の未婚独女は、婚活市場で需要があるのか──⁉ 恋人いない歴が7年以上になっていた44歳のOTONA SALONE編集長アサミがリアル&ガチに婚活を始めて2年半、現在46歳。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹…

#149 40代独女が、婚活2年半でやっとわかったこと【40代編集長の婚活記】

40代から婚活を始めてみたら──⁉ 未婚・独身・一生結婚しないかもと思っていた44歳のOTONA SALONE編集長アサミ。婚活をスタートさせて2年半、現在46歳である。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などで…

#148 AK男子じゃなくGK女子⁉ 40代独女「恋愛の不安」とは?【40代編集長の婚活記】

40代がリアルに婚活するとどうなるか──? 未婚・独身の40代・OTONA SALONE編集長アサミが婚活をスタートさせて2年半。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などで出会いを求めるが、お付き合いすら始ま…

UVケア「日焼け止めだけ」で大丈夫? 不安なときの対策法とは

ふりそそぐ紫外線が、日ごとに強くなっているのを感じる今日この頃。オトナ世代のみなさんはすでに、日焼け止めを塗ったりしていることでしょう。紫外線対策はシミやシワなどの老化予防に重要なこと。日焼け止めは大…

[PR]

#147 婚活で大切なのは「条件じゃなく」アレだった【40代編集長の婚活記】

40代女性が結婚できる確率は1%未満⁉ この数字がホントかどうかはさておき、やはり40代の婚活は一筋縄ではいかない。44歳から婚活を始めたOTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹…

これはヤバイ! 「ガリ占い」2019上半期の運勢が当たってしまった件

占いが当たってしまったのです。怖い、怖すぎるくらいに……。OTONA SALONEで大好評の「ガリ占い」は、伝説の占い師・西新宿の母によるものです。今回、見事に的中してしまったのは、「ガリ占い2019年上半期」。過去、…

#146 40代独女、婚活2年半で「恋人ができた4つの理由」とは?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は紆余曲折、山あり谷あり。OTONA SALONE編集長アサミ。44歳から婚活を始め、婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などでさまざまな出会いを求めること2年半。10人以上の男性とデートなどをし…

【祝3周年】N.Y.プレゼント企画! 突然ですがクイズです【OTONA SALONE】

みなさまのご愛読のおかげで「OTONA SALONE」はついに3周年を迎えました。2016年5月17日がスタートした日。新しいメディアが立ち上がったり、なくなったりするWEB業界の中でここまで続けてこられたのも、みなさんが…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事