正月あけの「ウザいオバサン」…?40代女性がやりがち発言3つの典型

年末年始の長期休暇明けには、職場でも休暇中の話題で盛り上がりがちです。

そんなシーンで、本人がなにげなく発したことばのせいで「うわ〜。カンジ悪いオバサンだな!」などと周囲に思われていたら、40代女性としてはガッカリすぎる展開ではないでしょうか。

そこで今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちから聞いた、長期休暇明けに職場に出没する“ウザいオバサン”の共通点に迫ります。

 

うっかり…長期休暇明けにすこぶる「ウザいオバサン」1:「太った」発言がしつこい

「長期休暇明けの職場で『太っちゃった〜』って大騒ぎしているオバサンが毎年何人かいるんですけど、僕も含め、男性陣はかなり冷ややかな目で見ています。

なら、食わなきゃいいし、その人が太ろうが痩せようが僕たちには興味ないし……(苦笑)。

ひとりで大騒ぎされても……って感じです」(39歳男性/サービス)

 

「休み明けに『食べすぎて太った〜』って騒ぎ出すオバサン、なんなんですかね?

騒ぐくらいなら、暴飲暴食しなきゃいいし。

ウチの職場には、さも『そんなことないですよ』って言ってほしそうな表情で言ってくる人もいて、かなり面倒くさい部類だと思います」(44歳男性/IT)

 

お正月休みは、おせち料理をはじめとした食べ物の誘惑が多い時期。

「太るかな」と思いつつも、ついふだんより食べすぎてしまう女性も多いタイミングなのは間違いありません。

しかしその結果、そんな自分を“自虐ネタ”としていじっているだけのつもりでも、男性たちは返答に困る会話だと認識していることが……。

 

うっかり…長期休暇明けにすこぶる「ウザいオバサン」2:他人の過ごし方にダメ出し

「去年の正月の話ですが、彼女と海外で年越したって話をしたら『高いのに、よくやるね〜』だの『成田空港、人がすごくて疲れたでしょ!?』とかってネガティブな相づちばかりしてくる職場のオバサンがいて、めっちゃウザかったです」(42歳男性/不動産)

 

「以前、仕事が忙しくて疲れきっていたのと、妻とゆっくり過ごしたかったことから帰省しなかった正月があったんですが、その話になったときに社内のお局に、ボロクソにダメ出しされて、鬱陶しかったです。

『あなたがそんなことしていると、今後は、嫁姑問題がヤバそうだね』って言われたときには、本気で余計なお世話だと思いました」(44歳男性/システム)

 

長期休暇の過ごし方は、人それぞれ。

自分が理想と考える過ごし方ではない同僚に、世間話のつもりでもうっかりダメ出しをしてしまえば、その時点で一発「ウザい!」を招きかねません。

 

これは、冷ややかな視線を向けれることになるなぁ……次ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事