【九星フラワー占い】二黒土星の3月の運気は「愛嬌が開運を招く」

日は長くなり、色々な花が咲き始めて、光り輝くシーズンのスタート!

という明るく前向きな雰囲気で始まりそうなのがこの3月ですが、日が進むと「ん?」となるかも。

少し不思議で厄介な3月の運気を、いい感じで乗り切るポイントをお伝えします。

※二黒土星の生まれ年は1962年、1971年、1980年、1989年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

いつもとは違うタイプの忙しさに見舞われそう

この3月はとても忙しく、手ごわい月になりそうです。

二黒土星は細々とした用事もきちんと手をかけ、忙しく動き回ることを苦にしない人が多いといわれています。

けれども、今月の忙しさは、いつもの忙しさとは少し質がちがっていて、ちょっと大変かもしれません。

どうのように質がちがうかといいますと、決して細々としたものではなく、どちらかといいますとスケールが大きな仕事、用事を命じられたり、頼まれたりしそうです。

 

エライ人から声がかかりそう

しかも命じたり頼んでくる人も、立場が高い人だったりしそうです。

部長クラスの上司だったり、何かの仕事に成功している親族のまとめ役だったり、恩師の恩師のような人だったり。

プレッシャーを感じるかもしれませんが、できることは目の前のことを1つ1つコツコツと、といういつものやり方は変わりようがないはず。スケールの大きさに惑わされないでください。

 

愛嬌は忘れずに!評価が高まるはず

そしてイライラするかもしれませんが、笑顔と穏やかな話し方を心がけてください。

二黒土星の愛嬌は、人に好かれ助けられます。その無理難題を与えてきた上司など立場の高い人からも好かれ、評価はさらに高くなるはずです。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、大人しい態度を守るのが今月は効果的でしょう。

あなた対して本当に好意を持っている人も、弱みに付け込もうと考えている男性もいるので、大人しい態度で油断させて見極めるといいでしょう。

金運ですが、あまりいい時期といえません。イライラしてストレス解消で買い物をすると、無駄な物を買ってしまう恐れがあるので控えてください。

ストレス解消ならヘッドマッサージにお金を使うほうがおすすめです。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、パールカラー。パールそのものを身につけるのもいいですし、パールっぽい光沢のあるアイシャドウやリップで、健康的で元気なイメージをプラスしてみてください。

信頼度が高まり、今までどこか見下した態度をとっていたいた人を撃退する効果があります。

ラッキーパーソンは、上司。ラッキーパーソンというより、キーパソンともいえます。

難しいリクエストをしてくる中でも、それをがんばることであなたの実力がアップする場合と、ただあなたに負荷をかけているだけの上司がいます。

中間報告をこまめにして、その反応で判断するか、1つ年し下の後輩(一白水星)の意見を聞いてみるのもいいかも。

この上司は良くないと思ったら、距離を置きましょう。

ラッキーフードは、エビの天ぷら。今月は忙しくて大変な思いをしそうなので、自分へのご褒美に天ぷらを。

 

カーネーションの花が象徴する二黒土星の魅力とは

母の日に贈られるカーネーションは、母性の星である二黒土星を象徴するのにピッタリと言えます。花言葉は「純粋な愛」、「母の愛」で、これはまさに母の包容力をあらわすような言葉ですが、二黒土星の女性には、人に優しく包容力があるのが特徴です。のんびりとマイペースではありますが、自分を頼ってくれる人を受け入れ、自分の周囲の人、とくに家族の幸福を思って、おいしい食べ物や体を温める衣類などをつねに準備しておくような、女性らしさがあり、みんなを癒します。

★全体運を知りたい人はこちら

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク