【九星フラワー占い】三碧木星の3月の運気は「秘密の話にご用心」

日は長くなり、色々な花が咲き始めて、光り輝くシーズンのスタート!

という明るく前向きな雰囲気で始まりそうなのがこの3月ですが、日が進むと「ん?」となるかも。

少し不思議で厄介な3月の運気を、いい感じで乗り切るポイントをお伝えします。

※三碧木星の生まれ年は1961年、1970年、1979年、1988年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

人との付き合いがディープになりそうな予感

今月は、人からの楽しい誘いが増えますし、なぜかそれほど親しくない人からも悩みを打ち明けられたり、人づき合いが濃くなりそうです。

人から会いたい、話したいと思われるのはいいことですが、三碧木星はディープな人付き合いが苦手という人が少なくないので、「重い」と感じてしまうかもしれません。

 

謝り上手に徹して開運

しかも今月の三碧木星は体調を崩しやすく、重めのコミュニケーションが負担で、つい軽く受け流したり、パッと思いついたことを口にして相手を怒らせてしまうことが。

「本当のことを言ったのに」と思っても口にはせず、とにかく頭を下げることが大切です。

後輩や部下、同じチームの仲間のせいでトラブルが起きたとしても、責めたりしないこと。

迷惑をかけた相手先には率先して謝り、解決策が見つかったら素早く着手することです。

 

よい睡眠環境がすぐれたアイデアをもたらす

このように書くと、「気の重い1カ月だな」と感じるかもしれませんが、今月の三碧木星は問題を解決する力も与えられていますから、その気になれば、今月中にすべて解決できるはず。

夜は早めに温かくしてぐっすり眠れば、いいアイデアが浮かびます。

そして問題解決を一緒に行った人、助けてくれた人に感謝の言葉を伝えれば、よい人間関係へと発展します。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運は、一見盛り上がっているように見えて、意外に波乱含みなので気をつけてください。

恋人がいない人は楽しい誘いがありそうですし、恋人がいる人はもちろんですが、せっかくのデートの場で言い争いになる恐れが。

あるいはうっかり話してしまった秘密にドン引きされたり、相手の秘密を人に話してしまい怒りを買ってしまうこともあるかもしれません。

金運は、気が付かない間に浪費をしていたり、お財布を落としたりしてしまう恐れがあります。

虫歯などを放ったらかしにしていませんか? 歯と金運はつながりがあると言われているので、もし放置虫歯があれば治療しましょう。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーはスモーキーピンクとグレー。人間関係のトラブルを防ぐパワーが得られます。

人が放つ空気に敏感になるので、うっかり言ってしまう前に、言ってはいけないことに気が付くことができるでしょう。

ラッキーパーソンは、お酒を売る人。

今月は人との会食がラッキーアクション。カフェや飲み屋の店員さんの、感じはいいけれど必要以上に立ち入らない人との接し方を見て学ぶと、今月の振る舞い方の参考になるかもしれません。

ラッキーフードは、麻婆豆腐。まだ寒い日もあるので、ピリ辛の麻婆豆腐で体を温めましょう。

 

朝顔の花が象徴する三碧木星の魅力とは

夏の暑さの中、しおれる草花も多い中で、夜明けとともに花開き、朝露にキラキラと輝く朝顔。このまぶしいほどの生命力は三碧木星の魅力をあらわしています。三碧は朝日のエネルギーをあらわす星で、前日に悲しいことがあり傷ついたとしても、朝になればかならず空に昇り始める太陽のように復活をとげ、笑顔をとりもどして楽しいおしゃべりができる、その明るさが周囲の人にも元気を与えています。ですから、過去のことにいつまでもくよくよしていては、三碧の魅力も半減! 朝顔の花言葉は「愛情」「かたい絆」です。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク