アンバランス…!? 同性は気にならずとも男は気にする「ダメメイク」の特徴3例

メイクの仕上げは、その日によって、多少の変化がつきもの。

気温や体調だけでなく、メイクをしているときのテンションによっても、ちょっとした濃淡や質感などが微妙に異なることもあります。

ところで、同性目線だと特段気にならなくとも、男目線だと「アンバランスで変だよ!」となりがちなメイクも……。

時短美容家の私、並木まきが、男性目線だと強烈な「ダメでしょ」に映りやすいメイクの特徴に迫ります。

 

男目線だと「かなりダメ」に見えやすい40代女性のメイク1:眉毛だけが濃く見える

「眉毛だけがボーン!って主張している40代は、メイクが下手な感じがするしアンバランスさに違和感があって、苦手です。たまに見かけますが、毛深い感じの女性に多い気がする」(45歳男性/経営)

 

「同僚の40代女性から紹介を頼まれて何度か仲間に会わせていますが、あとで必ずと言っていいほど言われるのが『あの子、眉がすごかったよな!』です。その女性は、もともと眉が剛毛みたいで、パッと見ですごくいかつい感じのメイクに見えるんですよね。確かに、もうちょっと薄めに仕上げたほうが男ウケはいいんだろうなって思います」(42歳男性/飲食)

 

眉毛だけに強いインパクトを感じさせるメイクは、男性視線だと不評を招いやすい面も否めません。

他パーツはやさしい仕上げを意識していても、眉のインパクトが強いだけで、キリッとした強い印象を醸し出す要因に。ふんわりとしたメイクが好みな男性ほど「アンバランスなのでは?」の感想を抱きがちです。

女性目線だと、マニッシュでおしゃれ!と感じるメイクでも、男性の感想はシビアなこともあると心得て正解です。

 

男目線だと「かなりダメ」に見えやすい40代女性のメイク2:ヌーディーに仕上げた目もと

「いい歳して、アイシャドウを塗っていないオバサンは顔立ちが整っていても貧相に見えちゃう。えっ!? わざとヌーディーにするメイクもあるんですか? ……うーん、僕は理解できないし、勢いのある若い子ならともかく、40代だとやっぱり地味すぎやしないですかね?」(43歳男性/マスコミ)

 

「大人世代の女性がする、すっぴんっぽい目のメイクが苦手です。ケバいメイクの女性もどうかと思いますけど、わざとすっぴんっぽく仕上げているメイクも、歳を重ねた女性だと生活感のほうが際立っている人が多い気がする。個人的には、彼女には多少なりとも色を使ったメイクをしてほしいタイプです」(47歳男性/サービス)

 

今は、あまり色を多用しないシンプルなメイクがリアルトレンド。手を抜いているのではなく、“手をかけていても、手をかけていないように見せる”にこだわってメイクをしている40代女性も多いはずです。

しかしそんな努力は、メイクをしない男性たちからすれば「よくわからない」となるばかりでなく「生活感が強調されていて、年齢のわりにアンバランスなメイクだな……」などのシビアな感想を向けられることも。

いつの時代も、“わかりやすいメイク”のほうが、男ウケを狙いやすいのは間違いないと言えそうです。

 

最近の流行だけど、それはダメ……?

スポンサーリンク

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

白髪が目立たない!薄毛もカバー!40代のアレンジ裏テク

ヘアアレンジをして仕上がりを鏡でチェックしたとき、「あれ!?」と焦ったことありませんか?ちらりとのぞく白髪、分け目がやけに目立つ、頭頂部が貧弱……。若い気分でいても…

白髪よりヤバいのはコッチ…男が「みっともない」と思う40代独女の残念髪3パターン

髪は、スタイリングの出来によってフレッシュなイメージにもなれば、オバサンぽくもなる“顔のフレーム”。それだけに、若見えやみずみずしい印象を狙っている40代女性ほど、…

植松晃士 オバ見えする女性の「9割ができていない」こと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は話題の映画『クレイジー・リッチ』のお話から、40代アップのファッションについてお話させていただきましたが、今回はビューテ…

「ひとつ結びのゴム」どれを使えばいいの?ゆるまない切れない、プロの選び方は

ゴム1本でできる簡単アレンジのド定番・ひとつ結び。40代にとって「オバサン度が上がる」ので、できれば避けたいまとめ髪でもありますが、難しいことはできないし、パパッ…

植松晃士 それじゃオバさん感が丸出し! 40代の「おブス」なメイク

みなさん、こんにちは。植松晃士です。毎日暑い~! とはいえ、まだまだこの暑さは続くそうなのでご自愛くださいませ。すっぴんで出かけるなんてお気の毒!さて。今回はビ…

「いや、ナシでしょ!」男が厳しい目を向けている40代女性の美容努力3パターン

女性は「美しく見せたい」と努力しているつもりでも、男性視線だと「いや、ナシでしょ!」と思いがちな美容もあります。そのなかには「若い子がしているのはかわいいけど、…

同性の目はやっぱりキビシイ!? 「彼の母親」に嫌われる40代女性の傾向

結婚している間柄だけでなく、交際が長くなってくると、彼の母親との接点が増えるのも常。しかし彼の母親は同性だけに、いい関係を築けている人ばかりとは言い切れない実情もあり、本人は悪くないのに、気づけば義母…

男から「二度と飲み会に来ないで」と避けられる40代独女の共通点

飲み会に積極的に参加し「いいご縁がないかな」と婚活をがんばっているつもりでも、男性から「あの人は、もう連れてこないで」と言われるキャラになってしまえば残念の極み。しかし実態として、男性に嫌悪感を抱かせ…

彼ママに会うのがユーウツ…40代が地味に悩む「天然系義母」の生態3選

パートナーの母親である“義母”と接する機会も、なかなか多いのが40代。いい関係を築けている人も多いものの、義母の性格によっては「どうも扱いにくくて、苦手……!」となるのも、ありがちなお話です。あからさまに意…

痛すぎる!「大人の関係」を男に後悔させる40代独女にありがちな振る舞い

40代の男女関係ともなれば、“大人の関係”、つまり肉体的な関係を結んでいる人も珍しくありません。「男女間において、カラダの相性は大事」という人もいれば「そういう関係になってみないと、本当の相性はわからない…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事