膝が痛い人!この「脚ぶらねじり」が劇的に効く理由は…【バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。

僕には1歳の息子がいて、最近はだいぶ安定して歩けてますが、少し前まではヨチヨチ歩きですぐに転んでました。

でもその転び方が凄くうまくて、股関節を上手に使ってるので膝などに負担をかける事なく転んでいるのです。

この股関節の使い方。実は膝を痛めてる方にはとても効果的で、上手くいけば膝の痛み解消に繋げることができます。

 

膝に負担がからない!「股関節」はこう使えばいい

では一体どのようにしたら膝に負担をかけない股関節の使い方ができるのか。

まずは僕のツイートした動画で見てみましょう!

 

 

この動画では股関節を使って「前後・横・捻り」と3方向に身体を動かしています。この動きが膝の負担を軽くし、痛み解消に繋がるのです。

 

膝は前後の動きのみ。横やひねりができない!

膝は前後の動きである曲げ伸ばし(屈曲・伸展)しかできません。

そのため対応できる方向も前後のみになるので、横や捻りの動きなどが入ると膝は対処できなくなります。

例えば外側に移動、もしくは接触などで外側によろけたり倒されそうになった時に膝で対処しようとすると、膝が横に折れ曲るストレスがかかるため膝に大きな負担をかけます。

これを解決するのに膝以外に動かせる方向が多く、うまく衝撃を吸収できる関節を使うことが必要で、その関節が股関節なのです。

 

 

「股関節で衝撃を吸収する」だけで膝の負担が軽くなる

冒頭にも書いたように、股関節は「前後・横・捻り」と3方向に動かせる関節です。

例えば「膝の動きの特徴」であげた例と同じ、外側への移動やよろけたりする場面があったとします。

この時、膝ではなく横の動きがある股関節を使えると、衝撃をうまく吸収することができるため膝にかかる負担を軽くすることができるのです。

なので、普段から触って動かすことが大切です!

以上の理由から股関節がとても重要になるんですねー。

上手く股関節を使えるようになるには、普段から触って動かすことが必要なので、膝の痛みでお悩みの方はツイートした動画の動きを是非実践してください!

ではまた来週お楽しみにー!

 

柴雅仁のブログ
https://selfcare-lab.com

Twitter
https://twitter.com/PT_shiba 

体軸コンディショニングスクール、一般社団法人 体軸コンディショニング協会監修
クロスポイント®︎
各ワーク©体軸コンディショニングスクール

 

【毎週土曜21時に連載!】

■痛みの部位別!ストレッチ一覧■

ひざ → 脚ぶらねじり

腰 → お尻のストレッチ

ネコ背、肩コリ → 胸のストレッチ

スポンサーリンク

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

一人でも、体が硬くてもできる!「寝たまま肩甲骨はがし」ストレッチで肩こり解消するコツ

肩こり解消に話題の「肩甲骨はがし」。難しいテクや道具、器具は必要ありません。『完全版 寝たまま肩甲骨はがし』(主婦の友社刊)の著者である、自力整体指導員のたんだ…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

老けたくない40代は今すぐコレをやめて!5つの悪習慣

ご自分がついついやっている「老ける習慣」を考えてみたこと、ありますか? 意外と無意識にやってしまうもの、ついやってしまうものなどありますよね。さて、あなたはいく…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がお…

【ぽっこりお腹】はココを伸ばすと秒で治る!猫背もスグ解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。肩コリや腰痛を引き起こし、見た目もあまり良いとは言えない猫背。この猫背を解消するために胸を張ったり、背中を寄せたり…

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

「体が冷える」生理中。この3つの対策を試してみて!

おなか周りが冷えると、子宮や卵巣への血流が悪くなり、女性ホルモンのバランスが崩れて、さまざまな不調が現れます。とくに生理中は体が冷えやすいので、気をつけましょう…

「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

年末年始の次に飲みの席が多い時期が、この新年度の歓送迎会シーズンです。さすがに40代ともなると前後不覚になるまで飲むこともないとは思いますが、「昔と同じ量」を飲ん…

【肩こり】指をピストルにしてひねるだけ?びっくり、肩が軽くなる|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。先週は、場所を選ばずどこでもできる2つのワークで肩コリを解消する方法をお伝えしました。↓https://edit.otonasalone.jp/128638/ただ、できれば肩コリにはならない…

【肩こり】ココを押して「ぐるぐる回し」ワキをさすると軽くなる!|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。現代病と言われている肩コリを解消するために、あなたはどのような事をしていますか?マッサージに行ったり、運動やストレッチで血流を良くしたり。それをする時間も…

【足むくみ】意外!ココをほぐすと足の疲れがストンと軽くなる|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。革靴やヒールで長時間の立ち仕事や歩き仕事。これはかなりキツイですよね。足が疲れて足元が怠くなってると思います。そんな時にオススメなのが〝スネほぐし〟と〝土…

【頭痛】は耳のココをゆるめて!首や肩のコリにも効果的|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。「デスクワークの影響で頭痛がする、、、」「首肩コリが酷くなると頭まで痛くなる、、、」そんな悩みを持ってる方が多くいると思います。僕も少し前まではセッション…

【猫背】は5歳フケて見える!拳でココをほぐせば即解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。「背中が丸いってよく言われるなぁ…」「私って猫背だなぁ…」誰かに指摘されたり、身支度やお風呂上がりに鏡で自分の体を見たときに、そんな風に思う事があると思いま…

【脚が太い】O脚ですか?知らないうちにココが凝ってます!|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。僕のクライアントにひざ痛やO脚で悩んでる人が何名かいて、そういった人達に脚を診せてもらうと、かなりの確率で太もものある筋肉が使えてないんですよね。そしてこ…

【ウェストやせ】はココを伸ばす!ダル~い疲れも即解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。梅雨になり湿度が高くなると、何となく身体がすぐれなくなりますよね。「身体が重いなー、、、」「疲れがなかなか取れない、、、」そんな風に悩んでる方が多いのでは…

【ヒップアップ】はココをさすって歩く!腰痛も即解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。人間の基本動作である「歩き」。先日この歩き方を変えるために太ももの〝ココ〟をさすってもらったら、腰痛が解消されたクライアントがいましたね!そして実は太もも…

【二の腕やせ】に効くお腹のばし!肩コリも即解消!|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。現代病と言われている肩コリに多くの人が悩んでますよね。私のクライアントの中にもとても多くいます。そんな肩コリの人に共通するのが背中が丸まってる事で、それを…

【ぽっこりお腹】はココを伸ばすと秒で治る!猫背もスグ解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。肩コリや腰痛を引き起こし、見た目もあまり良いとは言えない猫背。この猫背を解消するために胸を張ったり、背中を寄せたりすると思いますが、それよりも腹筋を伸ばし…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事