「40代からのダイエット」を成功させる、5つの習慣 ─大事なのはボディライン─

薄着になってくる季節は、やっぱりボディのことが気になるもの。プヨプヨのお腹、下がり始めたヒップや太ももなど、下半身の衰えが加速する40代。脂肪と重力って……。

とはいえ、40代からダイエットはただ痩せればいいのではありません。女性らしいメリハリのボディメイクをしながら痩せること。でないと、シワやたるみになる恐れが! 体重よりもボディラインが大事。つまりボディ・コントゥアリング! それでは40代からの美ボディを作るボディ・コントゥアリング5つの習慣をご紹介します。

 

習慣1・入浴習慣でむくみにくい体を作る

【編集部のおすすめはコレ!】

バブ エピュール オレンジフラワー&パチュリの香り 400g【医薬部外品】オープン価格/花王 超微細炭酸とエプソムソルトが、入浴効果を高めて滞った血流を促進、代謝もアップ。癒し効果の高い甘く優美な香り。

まずは体の環境を整える習慣から。入浴は新陳代謝や代謝活動を促し、体内にある老廃物や疲労物質を除去する働きがあります。この結果、むくみの解消、筋肉や関節の疲労解消、さらには筋肉の強化にもつながります。

また、入浴にはカロリーを消費するだけでなく、食欲を抑える効果も。食前に入浴することで食事の量を減らしても苦にならず、無理せず食事制限ができて健康的にシェイプアップさせることが可能に。

 

そしてよりこれらの効果を引き出すためには、炭酸系の入浴剤を入れるのがベター。同時に冷えや肩こり、腰痛といった、40歳女性が抱える体調不良も同時に解消させてくれますよ。

 

理想的な入浴方法は、40度前後の湯船に10〜15分ゆっくり浸かること。短すぎると代謝の促進にはならず、長すぎると体内の水分が失われてしまうので要注意!

■お問い合わせ/花王 0120-165-696

 

習慣2・スクワットで下半身をシェイプ

テレビを見ながらでも行えるワイドスクワット。時間を有効的に使えるので、明日からでも試してみる価値あり!

骨盤とつながっている腸骨筋の筋力が低下したり硬くなることと、下半身がむくんだり太りやすくなります。これを解消させるためには、ワイドスクワットが最も効果的。しかもスクワットには下腹部のぽっこりお腹やたるんだヒップを引き上げる効果も!

最初は筋肉痛に悩まされるかもしれませんが、継続するうちに体が引き締まっていることを実感するはず。いきなり始めると体がつってしまう恐れもあるため、柔軟をするのを忘れずに。

 

【ワイドスクワットのやり方】

1 柔軟体操をする

坐骨をしっかり立たせた状態で開脚をしたら、内ももの固くなった筋肉を指でほぐして。その後、体を左右に倒して体側を伸ばします。理想は10分程度。時間のない場合は、体がポカポカするまで行いましょう。

2 両足を広めに開く

肩幅の2.5倍くらい広めに開いて、脚は平行に。つま先は45度くらい外側に向いた状態にしましょう。膝とつま先が同じ方向を向くようにします。これが基本姿勢です。

3 息を吸いながら腰を下ろす

両手をまっすぐ前にのばして、背中が丸くならないよう意識しながら腰を下ろします。お尻を突き出すことを意識すると良いでしょう。正しく腰を下ろすと、太ももからお尻の筋肉に緊張感が走るのが分かりますよ。

4 息を吐きながら元に戻す

腰を完全に下ろした状態で数秒キープ。10秒くらいが理想ですが、無理をすると膝を痛めてしまうので、最初は可能な範囲でOK。その後、息を吐きながら腰を上げて元の姿勢に戻します。これを10回繰り返します。

ワイドスクワットの詳しい内容はコチラ

 

習慣3・マッサージグッズで気になる部位を引き締める

【編集部のおすすめはコレ!】

リファフォーボディ 33,000円+税/MTG  独自開発の4つのローラーが気になる脂肪をつかんで絞り、つまんで流します。バスタブでも使える防水仕様。

スクワットは下半身強化にはぴったりですが、細かい部位の引き締めとなるとマッサージがマスト。エステなどでこまめにメンテナンスが理想ですが、そんな時間も余裕もないのが現状ですよね。

 

そうなると、やっぱりセルフマッサージに頼るしかありません。気になる部位のリンパを継続的に流し、つまんで絞ることで、徐々に引き締まった体を入手することができます。マッサージは血流が良い時に行うとより効果が発揮されるため、入浴後にする習慣をつけましょう。

 

マッサージ法はネットで調べれば色々検索することができますが、実際に試してみるとなかなか難しいもの。三日坊主にならないためにも、マッサージグッズを使うのがベストでしょう。

■お問い合わせ/MTG 0120-467-222

 

習慣4・補正下着の力でメリハリボディに

【編集部のおすすめはコレ!】

-5歳の着やせパンツ セミロング (82サイズはロング)全4色・サイズ5種 5,000円〜+税/ワコール たるんだお尻をキュっと持ち上げ、脇腹を左右から引っ張りぽっこりお腹をフラットに。通気性が良く、薄くて軽いのでタイトなボトムスにも響きにくい。

 

理想は時間をかけたボディ・コントゥアリングですが、できれば即座に見た目改善させたい! そんな時には補正下着に頼るのが一番!

 

補正下着なら着用した瞬間に体にメリハリをつけることが可能に。それだけでなく、補正下着で矯正された体を形状記憶させることで、体がわずかながらも理想のボディに近づけることができます。

 

ただし、補正下着は正しいサイズのものを着用しましょう。無理してサイズの小さいものを身につけていると、かえって血流を悪くさせてしまったり、体に悪影響を与える恐れがあります。補正下着をつけたまま就寝するのもNGです。

 

また、補正下着は洗濯するたびに補正力が徐々に薄れていきます。少しでも効果を持続させるために、できれば手洗いするのがベスト。また、定期的に買い替えすることも忘れずに。

■お問い合わせ/ワコールお客様センター 0120-307-056

 

習慣5・クールスカルプティングで体をメイク!

先日の発表会でお披露目されたクールスカルプティング。国内では90近くのクリニックで施術が行えますが、今後はさらに拡大する予定。

どうせなら体の根本から肉体改造させたい! そんな高い理想を掲げている人には、最新の痩身医療マシン・クールスカルプティングを推薦します。

 

気になる部位の皮下脂肪だけを減少させることができる画期的なこのマシン。厚生労働省認可なので、人体に影響を与えることもなく、安心してボディメイクすることができます。

 

ちなみに施術はとても簡単。落としたい部位にクールスカルプティングのアプリケータを当てて脂肪を冷却脂肪細胞が凍ることで、機能しなくなった細胞が数週間〜数ヶ月かけて体外に排出されます。

 

施術そのものは痛みもなく、生活習慣も今まで通りでOK。食事制限や辛い運動も一切不要。それなのに、数ヶ月後には理想のボディが入手できるのです。

 

そして一番嬉しいのが、施術後にリバウンドの心配がないこと。世の中にはありとあらゆるボディメイク法がありますが、外科的手術を除いて、脂肪細胞を減らすことはできません。外科的手術は年齢とともにリスクを伴いますが、クールスカルプティングにはそのリスクは一切なし!

クールスカルプティングの詳しい内容はコチラ

初期投資としてはやや高額と思うかもしれませんが、長期スパンで考えるとスポーツジムやエステ、マッサージグッズや補正下着の購入も一切不要になるため、意外とコスパが良いのではないでしょうか。

 

■「クールスカルプティング」が受けられるクリニック一覧

http://bodycontouring.jp/search/

 

今回紹介したボディ・コントゥアリング5つの習慣。自分のライフスタイルに合わせ、気になるモノを取り入れて、理想のボディを手に入れましょう!

 

撮影/土屋哲朗 取材・文/三輪順子

スポンサーリンク

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

そのクセをやめるだけでヤセられる!生活に潜む"太りグセ”とは?

ヨガやサプリ、エステなど、頑張っているのにヤセない。その理由は、太りやすい体質のせいではなく、生活に”太りグセ”が潜んでいる可能性があります。自身のマイナス20kg体…

だいぶヤバイ!40代のお尻と太もも、今からでも効果大のエクサ4つ

パンツを履いて「ヤバイ」と感じたことありませんか? パンツのラインが肉に食い込んで痛いとか、動いているとパンツがどんどんお尻の谷間に入っちゃうとか、とにかくお尻…

白髪が目立たない!薄毛もカバー!40代のアレンジ裏テク

ヘアアレンジをして仕上がりを鏡でチェックしたとき、「あれ!?」と焦ったことありませんか?ちらりとのぞく白髪、分け目がやけに目立つ、頭頂部が貧弱……。若い気分でいても…

白髪よりヤバいのはコッチ…男が「みっともない」と思う40代独女の残念髪3パターン

髪は、スタイリングの出来によってフレッシュなイメージにもなれば、オバサンぽくもなる“顔のフレーム”。それだけに、若見えやみずみずしい印象を狙っている40代女性ほど、…

老け顔を招く最大原因は口元!?毎日のコリほぐしが効果あり!【顔筋ケアのパイオニアKatsuyoが教えるアンチエイジングケアPart2】

飲んだり、食べたり、しゃべったり、笑ったりする以外にもガマンをしたときや集中したときなどにも、無意識にグッと力が入る口元。顔のパーツの中でいちばん使う場所である…

プロが推すギフトの流行は「○○がいいもの」!ちょっと意外?

オトナ女子はビジネスでもプライベートでも手みやげを贈る機会が多いもの。相手の好みをくんだものもいいけれど、健康や美容によく、しかもトレンドを意識したものなら、感度のいい人も思わず笑顔に!健康や美容への…

おブスです!この夏40代が「着てはいけない」3大ファッション|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字記事」や「ファッション・ヘア記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(…

【夏のやらかし】後悔の嵐……。男性の気持ちを急降下させてしまったエピソード6選

オトナサローネで人気の恋愛記事。今回は、夏の飲み会デートでやらかした出来事6選をご紹介していきます!夏特有の雰囲気や開放感から、なにかしら起こる気がします……。是非チェックしてみてくださいね!1・彼女の有…

40代になったからこそ思う!30代まででやめてよかった美容法6選

オトナサローネで人気のビューティー記事。今回は、40代になったからこそ気が付いた30代まででやめてよかった美容法6選です!是非参考にしてみてくださいね。30代まででやめてよかった美容法6選1:お直し用のプチプ…

一気にオバ顔に⁉なんだか昭和を感じてしまうメイク9選

オトナサローネで人気のメイク記事。今回は、オバ顔になってしまうメイク法をご紹介していきます。メイクを中々アップデートしていなかったりするとオバ見えする可能性も。これを機に見直してみてはいかがでしょうか…

【男の本音】白髪よりもガッカリする女性のヘアスタイル8選

オトナサローネで人気の「男の本音」記事。今回は、男性が女性の白髪よりも気にしているヘアスタイルを8選ご紹介していきます!40代ともなれば白髪があるのは当たり前!と思っている男性も多いご様子。そんな白髪よ…

【飛行機あるある】機内をパニックに陥らせた40代女性の非常識行動|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字記事」や「英語記事」が大人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(7月29日~8月…

米国の新ドリンク「ウェルネスショット」知ってる?ダイエットなど目的別に選べる!

オトナ女子はビジネスでもプライベートでも手みやげを贈る機会が多いもの。相手の好みをくんだものもいいけれど、健康や美容によく、しかもトレンドを意識したものなら、感度のいい人も思わず笑顔に!健康や美容への…

【男の体験談】実は私妊娠を……僕たちこんな婚活女性にドン引きしました!9選

オトナサローネで人気の男の体験談記事。今回は、男性が体験した婚活女性とのドン引きエピソードを9選ご紹介していきます。是非チェックしてみてくださいね!僕たちがドン引きした婚活女性との体験談9選1:「先に、…

良かれと思っていても……婚活が上手くいかない女性の特徴9選

オトナサローネで人気の婚活記事。なぜだか婚活が上手くいかない……女性の特徴をご紹介していきます!悲しいけど、頑張ろう!と思いやっていることが実はよくなかった……なんてことも。是非チェックしてみてくださいね…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事