【祝3周年】N.Y.プレゼント企画! 突然ですがクイズです【OTONA SALONE】

みなさまのご愛読のおかげで「OTONA SALONE」はついに3周年を迎えました。2016年5月17日がスタートした日。新しいメディアが立ち上がったり、なくなったりするWEB業界の中でここまで続けてこられたのも、みなさんが読んでくださっているおかげです。ありがとうございます。

日頃の感謝の気持ちを込めて、突然ですが、OTONA SALONE 3周年プレゼント企画としてクイズを出します! 応募の方法は最後に!

 

Q1 オトナサローネがスタートした日は、2016年の5月何日でしょうか?

はい、簡単な問題ですね!

どうやらこの日は「世界情報社会および電気通信日」でもあり、「世界高血圧デー」でもあり、「お茶漬けの日」でもあるそうです。

 

 

Q2 オトナサローネのコンセプトは「自分らしく、〇〇に、自立して生きる女性たちへ」。〇〇に当てはまる言葉は?

昨今のキーワード「自分らしさ」という言葉を、3年前から主張しておりましたオトナサローネです。

働く女性ですから同然「自立」も重要なキーワード。

あと1つは? 自信がないかたは「OTONA SALONEとは」をチェックしてください。

 

 

Q3 オトナサローネの人気連載「40代編集長の婚活記」。第1回を公開した日は、2016年何月10日でしょうか?

WEBをスタートした時期とはちょっとズレています。

なぜかというと、初期は「LOVE」カテゴリーの記事が1本もありませんでしたから。

ヒントはコチラに。しかも第1回目はいまと全然違うスタイルの原稿なんですね。

 

■プレゼント内容はN.Y.のお土産!

・Mast Brothers Chocolateのチョコレート→ブルックリン生まれの人気チョコレート

・HARNEY&SONSの紅茶→N.Y.生まれので高級ホテルでも提供されている紅茶ブランド

・ANTHROPOLOGIEのハンドクリーム→N.Y.セレブ御用達の雑貨ショップのもの

・SEPHORAのシートマスク→コスメのセレクトショップのオリジナルグッズ

なんでN.Y.のお土産? と思うかたにオトナサローネのトリビアを一つご紹介します。実はオトナサローネのを始めるにあったって、編集長アサミはN.Y.へ研修に行っているのです。つまり、オトナサローネの原点はN.Y.だったのです!

3周年を前に原点回帰しようと、ゴールデンウイークにN.Y.へ行ってきました。今回は完全自腹のプライベート旅行ですけど(苦笑)!

 

 

■応募方法■

①オトナサローネのinstagramアカウントをフォロー @otona_salone

この投稿にいいね!

この投稿のコメント欄にクイズの答え(記入例:1日、元気、3月)

 

 

■応募期間

5/17(金)~5/23(木)23時59分まで

■当選者発表

当然者のかたにはinstagramアカウントよりDMで連絡を差し上げます。

■注意事項

抽選時にフォローを外されている方は対象外となりますのでご注意ください。

 

みなさまからのたくさんのご応募をお待ちしております!

 

スポンサーリンク

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

ダイエット中でも間食OK!美容の専門家おすすめのヘルシーおやつ5選

ダイエット中だったり、健康的な食事を心がけたりしていても、やっぱり「おやつは別腹」ですよね。小腹がすくこともあります。そして、血糖値が下がってしまうとむしろ健康…

チョコ×ビスケット大好き!なら、今すぐコンビニで買うべき秋の新作お菓子はコレ!

チョコでコーティングされたビスケット、というお菓子ジャンルがあります。長年の首位はアーノッツのティムタム。カルディや成城石井など、輸入菓子を扱うお店での人気ラン…

気づいたら40代の手土産が「レモンだらけ」現象!みんなどうして選んでる?

レモンには美容とアンチエイジングのためにとりたい有効な成分がたっぷり。なかでも瀬戸内広島レモンは人気ブランドとして地位を確立しています。オトナサローネ世代にも積…

いろんな意味でウワサの「めひかり塩チョコ」食べてみた

噂にだけ聞いたことのある「めひかり塩チョコ」。偶然店頭で発見、つい買ってしまいました! これがまた驚愕の作だったのでついご紹介してしまいます。ちなみに、見つけた…

ファミマの花畑牧場「生キャラメルチョコミント」今すぐ買って!【ミントと和解】

2018年6月、日本のチョコミント界に大問題作が投下されました。その名も「チョコミントパンケーキ」。https://edit.otonasalone.jp/69535/私のタイムラインにはさんざんこ…

オトナの女性の重要キーワード「品」!を今すぐ身につける7つのポイントって?【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、ファッション・コスメ・恋愛が人気でした!それでは、人気記事トッ…

ヘルシーなのに美味しい! 罪悪感のないスイーツ&手土産を知りたいかたへ

幸せなライフスタイルを送るには、スイーツは欠かせませんよね。甘いものを食べるって、なんて幸せなんでしょう。でも、食べたいけど太りたくない……そんな気持ちもあります…

オトナの手土産どう選ぶ?5つのチェックポイントとは

産地がしっかりしているのもポイント! (枝川)賞味期限が長いことも大事だったりします。 (浅見)1.おいしいものやっぱり、もらってうれしいのは“おいしいもの”。どん…

気がきくオトナの手土産ファイル#04 瀬戸内広島レモンの飲む生レモン酢とレモンバター

瀬戸内広島レモン商品はスイーツから調味料まで充実瀬戸内を共有する兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県が“瀬戸内ブランド”という名のもと、それぞれ…

#151 どうして?交際2カ月、40代独女がかかえた「不安」とは【40代編集長の婚活記】

恋人いない歴の長いご無沙汰な40代独女が、婚活してみたら──⁉ OTONA SALONE編集長アサミがリアルに婚活を始めてまもなく3年。婚活パーティや婚活アプリをはじめとしたさまざまな婚活にいそしみ、何度もフラれ、断ら…

【チェックテスト】私を癒す香りはどれ? 症状別で選ぶアロマパシーのススメ

ストレスや疲れ、イライラ、不安などがたまってしまったとき、あなたはどうやってそれを解消したり、癒したりしていますか? 食やお酒で発散、とにかく寝る、歌う、買い物、マッサージ、旅……etc.どの方法がフィット…

#150 ウザいと思われたくない! 恋に臆病な40代独女の本音【40代編集長の婚活記】

40代の未婚独女は、婚活市場で需要があるのか──⁉ 恋人いない歴が7年以上になっていた44歳のOTONA SALONE編集長アサミがリアル&ガチに婚活を始めて2年半、現在46歳。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹…

#149 40代独女が、婚活2年半でやっとわかったこと【40代編集長の婚活記】

40代から婚活を始めてみたら──⁉ 未婚・独身・一生結婚しないかもと思っていた44歳のOTONA SALONE編集長アサミ。婚活をスタートさせて2年半、現在46歳である。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などで…

#148 AK男子じゃなくGK女子⁉ 40代独女「恋愛の不安」とは?【40代編集長の婚活記】

40代がリアルに婚活するとどうなるか──? 未婚・独身の40代・OTONA SALONE編集長アサミが婚活をスタートさせて2年半。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などで出会いを求めるが、お付き合いすら始ま…

UVケア「日焼け止めだけ」で大丈夫? 不安なときの対策法とは

ふりそそぐ紫外線が、日ごとに強くなっているのを感じる今日この頃。オトナ世代のみなさんはすでに、日焼け止めを塗ったりしていることでしょう。紫外線対策はシミやシワなどの老化予防に重要なこと。日焼け止めは大…

[PR]

#147 婚活で大切なのは「条件じゃなく」アレだった【40代編集長の婚活記】

40代女性が結婚できる確率は1%未満⁉ この数字がホントかどうかはさておき、やはり40代の婚活は一筋縄ではいかない。44歳から婚活を始めたOTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹…

これはヤバイ! 「ガリ占い」2019上半期の運勢が当たってしまった件

占いが当たってしまったのです。怖い、怖すぎるくらいに……。OTONA SALONEで大好評の「ガリ占い」は、伝説の占い師・西新宿の母によるものです。今回、見事に的中してしまったのは、「ガリ占い2019年上半期」。過去、…

#146 40代独女、婚活2年半で「恋人ができた4つの理由」とは?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は紆余曲折、山あり谷あり。OTONA SALONE編集長アサミ。44歳から婚活を始め、婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などでさまざまな出会いを求めること2年半。10人以上の男性とデートなどをし…

#145 何か起こる⁉ 40代独女、初めての「二人きり」【40代編集長の婚活記】

40代、絶賛婚活中のOTONA SALONE編集長アサミ。44歳から婚活を始めて約2年半になる。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活、知人の紹介などでさまざまな出会いを求め続けていた。しかし、誰ともうまくいかず、好きに…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事