植松晃士の「差し入れ」ベスト3はこの気配り【オトナの手土産#16】

オトナサローネでもおなじみの、ビューティー&ヘルスにくわしい5名に、アンケートを実施。

シチュエーションごとに自分の鉄板手土産を披露してもらいました。今回は植松晃士さん。

 

【植松晃士】手土産は仕事先のかたが主だから、食べやすいものをお渡しします

僕が手土産や差し入れを贈る相手は、そのほとんどが仕事先のかたになります。ですので、相手が食べる際に、手間どらないようにするのが鉄則です。常温で保存ができ、個包装になっているものが基本。でも、ときにはそのときの旬のものを食べていただきたいときもあります。季節の生菓子や、その場で食べていただきたい場合は、ナイフやフォーク、取り皿用の紙皿もセットにしてお渡しするようにしています。贈る相手が、スムーズに食べられることまで視野に入れて選ぶのが、手土産の極意だと思っています。

 

No.1 銀座千疋屋の季節のショートケーキ

栗(秋)やいちご(冬)、国産マンゴー(初夏)、ピーチ(夏)と季節によってフルーツが変わります。季節のショートケーキ 1000円+税 ※国産マンゴーのみ1300円+税 銀座千疋屋 銀座本店 フルーツショップ ☎03-3572-0101

フルーツショップの目利きが厳選したとびきりの果物を堪能できる

会社訪問や撮影時は常温で個包装のものにしますが、自分のオフィスのスタッフへの差し入れは、その点を気にしないのであえてフレッシュなものを。銀座千疋屋の季節のショートケーキは、そのときによってフルーツが変わるので季節感も味わえます。新鮮な果物と甘さ控えめな生クリームがたっぷりで、ボリューム感はあるけれどさらっと食べられます。

 

No.2 日本橋 千疋屋総本店のバナナオムレット

濃厚なバナナの甘さを生かすための、甘さ控えめのホイップクリームとふわふわスポンジが特徴。バナナオムレット 350円+税 千疋屋総本店 日本橋本店 ☎03-3241-0877

疲れも出てくる夕方のおやつにぴったりの差し入れ

果物専門店のオムレットだけあり、バナナもホイップクリームも新鮮でとってもおいしい! 夕方になるとみんなお疲れになってくるので、そのタイミングで差し入れると喜ばれる、しっかりとボリューム感のあるスイーツです。

 

No.3 呼きつねのいなりずし

いなりずし バラエティセット 48個詰め 7408円+税 呼きつね ☎03-6434-9171

食べやすいプチサイズと多様な味を楽しめるのがおすすめの理由

撮影の際に差し入れでいただいたのがきっかけでお気に入りになった品の一つです。呼きつねのいなりずしは小さめサイズなので、イベントなどのときにでもつまみやすい。こちらのバラエティセットだと、明太子やレーズンバターなどいろいろな味を満喫できるのもいいところ。

 

 

PROFILE

ファッションプロデューサー 植松晃士さん

ファッションやジュエリーのPRのほか、ファッションプロデュース業も行う。美容に関しても豊富な知識を持ち、OTONA SALONEで連載を持つほか、多くの女性誌や美容誌で活躍中。

 

 

スポンサーリンク

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

生クリームなしの簡単レシピ!甘酒、豆乳、ココナッツミルクを混ぜるだけ、今井洋子さんのアイスの作り方

1年を通して、お風呂上りには必ず食べたいアイスクリームとシャーベット。でも、砂糖や油脂をたっぷりとると、寝る前の体にとってもダメージがありそう……。そこで、注目の…

岩井志麻子「育ちがいい女」と「育ちが悪い女」のちがいとは?

育ちがいい、育ちが悪いというジャッジ。この基準も、わりと人それぞれ。とはいうものの、前者は円満な富裕層、後者は貧しく複雑な家の出の人がいわれがち。ある女たちの、…

クイズ!中学生でも分かる敬語、正しいのはどっち?

英語でも数学でも中学生レベル、つまり義務教育で習うことで十分だというブログや書籍が目に付きますよね。今日は敬語について基礎からおさらいしてみましょう!全7問です…

台湾みやげに大人気の調味料「沙茶醤」!自宅での使いこなし方

調味料シリーズ前回のお話は→こちら使い方無限大の調味料調味料シリーズ最後は定番中の定番沙茶醤(サーチャージャン)!魚介ベースの万能ダレで、ちょこっと入れるだけで…

寒天×さつまいもで「あの名店の芋ようかん」ができた!

いつでもたっぷり食べたいさつまいも。スイートポテト、ブリュレ、クッキー、サラダ、いろいろなレシピがありますが、中でも「芋ようかん」は、東京駅の手土産ランキングで…

【40代のシワ】ほうれい線、たるみ、顔のシワはどうケアする?人気記事ランキング

40代ともなると、化粧品ではカバーしきれないたるみやシワが出てきます。それらが全くないほうが不自然とはいえ、全て消し去ってしまいたいと思う瞬間もあるのではないでしょうか。今回はシワの原因となる顔のコリを…

【白髪】みんなどうしてる?「白髪カバーアレンジ」から「白髪染め」まで人気記事ランキング

生え際や頭頂部にピヨピヨ生えてくる白髪。まだ白髪染めをする段階でもないだろうと思いつつ、せっせと抜いている人も多いのでは。最近はグレイヘアの流行など、白髪を受け入れる風潮もあるとはいえ、やはり気になる…

「すかす」でも「だます」でもありません!「貶す」の読み方、知っていますか?|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字の読み方記事」や「ランキング記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(…

【40代のお金】年金ってもらえるの?貯金はいくら必要?独女のお金知識ランキング5

アラフォーになると、チラチラ頭をよぎるのが老後のこと。なんとなく年金には加入しているけれど、実際の受給額はいくらになるのか、そしてそれは楽しい老年期を過ごすのに十分な額なのか、いまいち分からないという…

【冬の着やせ】いつものコーデを2kg細く見せるには?人気記事ランキング

食事改善や運動で痩せるのが最終目標と分かってはいるけれど、必要なのは「今日スラッと見えること!」。今回は、40代の女性が着るだけで痩せて見えるファッション記事の中から、読まれているランキング上位の、みん…

【肩甲骨はがし】肩と背中に効果バツグン!「効く」ベスト5は?

整体に行けば一時的に楽になるものの、次の日にはもう痛む首・肩・背中。それなら自分でケアしたほうが毎日良い状態を維持できそう……と思っている人も多いのでは。家でじっくり行う「寝たままはがし」や、オフィスで…

【1000万】お金が「どんどん貯まる人」の特徴って?人気の記事5選

特別な収入源があるわけでも、財布の紐を固結びにするほど暮らしを切り詰めているわけでもない。それでもお金に困っていない人と、ワタシたちとの違いは何なのでしょう? ここでは、お金がどんどん溜まる人が普段か…

1000円以下でもこんなにおしゃれ!2000円までの手土産9選

場面や相手を思って選ぶギフトは、特にその人のセンスが問われるもの。ここでは、予算別やプレゼントを贈る相手別にポイントを押さえたかしこいおすすめギフトを提案します。あなたもぜひ参考にして。【オトナの手土…

大腸を整えるには「乳酸菌」「ビフィズス菌」どっち?40代が間違えている腸活常識クイズ

体の健康はもちろん、お肌の調子にも大きく関係してくるのが腸内環境。すでに「腸活」にチャレンジしている方も多いのではないでしょうか?でもその「腸活」、自信を持って正しいと言えますか? 『「腸活」に大事な…

[PR]

【爆モテ女のテクニック】出会いがない人、必見! モテる女性がやっていることランキング

気になる男性からは友達扱いされ、男ウケの良さそうなゆるふわ系を目指してみても成果が出ない。一体どうやったらモテるのか、自分自身の目指すべき着地点が分からなくなってしまっている人もいるのではないでしょう…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事