コーヒーを牛乳で割ってた派にオススメ、「お店の味」になるラテの素

ラテ好きのみなさん、こんにちは! 寒い夜、家でもおいしくラテを飲みたいですよね。でも、自宅にはエスプレッソマシンがない! お店で飲むラテと自宅ラテは「別のもの」と割り切っているならいいのですが、自分で作るとなるとコーヒーを牛乳で割るのでどうしても香りが薄くなりがち。……と思っていたら、実は割って飲む専用の「ラテ用原液」が存在していたのです! 1杯あたりのコストもお得!

「牛乳割りコーヒー」から、いきなり「ラテ」に!

ちなみに、私個人はソイラテが大好き。自宅ではペットボトルのアイスコーヒーを豆乳で割って飲んでいます。夏場は冷蔵庫からそのまま、冬場はコーヒーをレンジで温めて豆乳を追加。コーヒーを豆からドリップして、豆乳や牛乳で割る場合もありますが、「ラテ」を飲みたくなってからドリップを始めるとちょっとおっくう。しかも、あくまでも「豆乳で割ったコーヒー」なので、香りはあまり楽しめません。これはこれで、ご自宅ドリンクとして美味しいのですが……。

と思っていたら、突然発見したのがこの「ラテベース」(アマゾンで値段を見る)。たとえば関東のネットスーパ―大手、SEIYUドットコムでは11/末現在、1本228円+税です。これ1本で10杯作れるそうなので、1杯あたり22円。

seiyu

クリックで拡大しますがリンクしていないので、各ストアの商品検索で「ボス ラテベース」と検索してください。店頭ではあまり見かけないです。

味は3タイプ、「無糖」「甘さ控えめ」「焦がしキャラメル」。3つとも試しましたが、個人的に甘い味の飲み物が好きではないこともあり、私は「無糖」を大プッシュです。だいたいこのくらいの量、1:3で割って飲みます。

img_5099

この日は冷たいままのラテベースを豆乳で割ってアイスにしましたが、これがびっくりするくらいに「お店のソイラテ味」!これまでのペットコーヒー割りとは違う飲み物です。細かいことを言うと、ペットコーヒーは1リットル100円、1回だいたい150ml飲むので、1回あたり15円。15円と22円の違いでこの味なら全員こっちが飲みたいと思います!

img_5094

ホットなら、先に豆乳をレンジで加熱しておき、後からラテベースで割ると「ちょうど飲みごろの温度」になります。

img_5804

メーカーサイトによれば、この3種類のうち「焦がしキャラメル」は期間限定なので、日ごろからキャラメルラテを愛飲している人は早めに試したほうがいいですよ!(サントリー公式サイト/アレンジ例も出てます! http://www.suntory.co.jp/softdrink/boss/lattebase/ )

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク