オバ見えしている人ほど使ってない!40代が積極的に使うべきコスメ3選

メイクをしていて「なんだか、オバサンっぽい仕上がり?」にお心当たりがある場合、使っているコスメが足りていない可能性も。

若いころには、適当なコスメで済ませたメイクでなんとかなっていても、40代ともなれば“手をかけるべきポイント”に適した化粧品を使うのがベターです。

「ちまたにはコスメが溢れているけれど、今の私に必要なものが、イマイチわからなくて」にお心当たりがある40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は「メイクがオバサンっぽい」と思われがちな女性ほど、使っていない定番コスメのお話です。

 

これ使わないからオバサン? 40代が積極的に使うべきコスメ1:コンシーラー

 

シミや小ジワ、目の下のくまなどをフォローするのに最適な“コンシーラー”は、一度は手に取ったことのある40代女性も多いはず。

ですが「塗ったところだけ、厚塗りに見えるから苦手」「毎日使うのは、面倒くさい」などの理由で、だんだんと遠ざかってしまっている人も少なくないのが実情でもあるのでは。

ところがこのコンシーラーこそが、40代の微妙な“アラ”を絶妙にフォローしてくれる存在になるのは間違いなく、まさに「使うと使わないとでは、肌の仕上がりが違う」と言える神コスメでもあります。

ひと昔前のコンシーラーと比べて、最近のものは薄づきかつ自然なカバー力を有しているものが多く、40代にありがちな目の下のくまや、色むら、小鼻のまわりの赤みなどは、カバー力のあるファンデを塗るよりも、コンシーラーを使ったほうが若見えは確実。

指先やチップにほんの少量をとり、トントンとたたくように馴染ませれば、厚塗り感のない自然な美肌を演出できます。

 

これ使わないからオバサン? 40代が積極的に使うべきコスメ2:眉マスカラ

 

眉メイクの仕上げには、パウダーやペンシル、リキッドなどで描いた部分を「なじませて終わり」にしている女性も少なくありません。

しかし、40代の眉は毛流れが乱れていたり生え方が不揃いだったりと、なにかとオバサンっぽさを醸し出す要素が多いのも事実。

メイクをした直後には美しく見えていても、時間の経過とともに、自眉と描いた部分のコントラストが目立ったり、毛流れが乱れたりといったオバ眉にもなりがちです。

そこで使うべきは、眉マスカラ。仕上げに専用マスカラで眉をなぞっておくだけでも、美しい毛流れを長くキープでき、かつ自眉とメイクした箇所をホールドするようなメリットもあります。

眉が乱れていると、乱れた生活や疲れた日々を連想させやすいだけに、これを使うと使わないでは、印象は大違い! と言っても過言ではありません。

 

 

これ使わないからオバサン? 40代が積極的に使うべきコスメ3:ブロンザー

 

のっぺりとしたベースメイクは、それだけで、オバサンっぽさを醸し出してしまうNGの典型。

ファンデーションを無造作に塗っただけの肌だと、どうしてもノペっとした見た目になりやすく、顔も大きく見えがちなデメリットも挙げられます。

40代ともなれば、若いころと比べ、物理的にも“たるみ”によるのっぺり感が増しがち。

それだけに、メイクでメリハリや凹凸を意識するのが、老け見え回避には欠かせない術にもなります。

手元にブロンザーがあれば、輪郭周辺にサッとはたくだけで小顔効果や凹凸効果が出て、瞬時にオバ見えを回避させるテクに。

「ブロンザーは、日焼けした人が使うもの」と思い込んでいる40代女性も多いのですが、微妙な色の展開も豊富ですし、シェーディングにこれほど便利なものもなかなかありません。

 

メイクのちょっとした部分で年齢を感じさせてしまうと、それが即座にオバ見えの要因となることも。

なにかと多忙を極めている40代は、デイリーメイクが若いころより簡素化する人も珍しくないものの、ちょっとしたパーツをフォローするコスメだけは、省略しないほうが安心です。

「これ使ってなかった!」にお心当たりがあるかたは、よろしければぜひ買い足してみて。

スポンサーリンク

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

40代の顔が一気に老ける「たるみ」。どうして肌はたるむの?どう対策すればいい?

日に日に深刻になっていく40代のお肌の悩み。中でも顔の印象を一気に老けさせてしまう「たるみ」の悩みは深刻です。オトナサローネの「特集・オトナのたるみケア」では、皮…

白髪が目立たない!薄毛もカバー!40代のアレンジ裏テク

ヘアアレンジをして仕上がりを鏡でチェックしたとき、「あれ!?」と焦ったことありませんか?ちらりとのぞく白髪、分け目がやけに目立つ、頭頂部が貧弱……。若い気分でいても…

痛すぎる!「大人の関係」を男に後悔させる40代独女にありがちな振る舞い

40代の男女関係ともなれば、“大人の関係”、つまり肉体的な関係を結んでいる人も珍しくありません。「男女間において、カラダの相性は大事」という人もいれば「そういう関係になってみないと、本当の相性はわからない…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

【男の本音】デートで「オバチャンだな…」と男が感じた40代女性の些細な振る舞い3選

デートの最中に、ちょっとした振る舞いをしてしまったばかりに「ああ。オバチャンだな……」とお相手を興ざめさせてしまえば、40代女性には残念なお話。しかし、どんなに好印象を狙っていても、ふとした拍子に幻滅され…

【40代の秋リップ】老け見えする危険なリップはコレ!覚えておきたい脱オバテクとは?

そろそろメイクも、秋支度を心がけたい今日この頃。この秋も、夏と比べてこっくりとした発色のリップが数多く揃ってきて、40代でも使いやすいトレンドがわんさかな印象です。他方、発色の強い口紅は、場合によっては…

「大人の関係」になったあと、二度と連絡が来なくなる40代独女の傾向

身体の関係をもったあとに、残念ながらも二度と男性からの連絡がこなくなってしまう40代女性もいるのが実情です。将来を見据えて、そういう関係になったのに、目論見が外れてしまう40代女性の傾向とは、いったい……!?…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事