40代独女が「コレをやめたらモテ始めた!」今すぐストップしたい悪癖3選

自分では「なんてことない」「たいしたことない」と思っている癖でも、男性からは多大なる「ダメ」ジャッジメントがくだされているケースもあるだけに、侮れません。

実際、日常生活にまつわるアレコレで「コレをやめたら、モテ始めました」に心当たりがある40代女性も。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが40代女性たちが、やめた途端に恋愛運がUPしたという悪癖に迫ります。

 

40代女性が「やめたらモテ始めた!」なちょっとした悪癖1:飲み会行脚

 

「お酒を飲む場が好きなので、出会いを探しがてら、毎日のように飲み歩いていたのですが、あるときに、体調を崩してしまい、必然的にお酒を飲むのをやめることに。

『コレで出会いがなくなっちゃうな。婚活もしたいのに……』なんて鬱々としていたのですが、なんと飲み歩くのをやめてからのほうが、いい紹介話が舞い込むようになり、出会いの質が上がりました(驚)。

やっぱり、紹介する立場になると、お酒ばかり飲んでいる女性よりも品行方正な女性のほうが、紹介いやすいのでしょうか(苦笑)。

おかげさまで、紹介していただいたうちのひとりと、順調に交際を続けています」(42歳女性/フリーランス)

 

出会いを求めたい意識が強くなると、お酒の席にも積極的に参加する40代女性は少なくありません。

しかし「お酒の場によく出かける=お酒が好き」なイメージも強まるのは、確か。

お酒と関係ない場での出会いを求めたい場合には、むしろ飲み会にはあまり参加しないイメージを強めたほうが、功を奏するパターンも多いかもしれません。

 

40代女性が「やめたらモテ始めた!」なちょっとした悪癖2:SNSへのリア充投稿

 

「去年までは、やたらインスタグラムにハマってしまい、なんでもかんでも“映える写真”を目指して撮りまくり、1日に何度も投稿していました。

今思えば、同性からは『素敵!』『かっこいいライフスタイル』と好評だったのですが、異性からは褒められたことがなかったような。

ちょっと前に、昔から知る飲み仲間の男性から『やっとキラキラ女子、やめたの? そのほうが、親近感あっていいよ』と言われ、インスタざんまいな生活は男性的にはNGなんだなって改めて思いました。

確かに、最近のほうが出会った男性からのデートに誘われる率が上がっています。私は実名でインスタをしているので、やっぱりみんな誘う前にSNSチェックをしているのかな〜って思いましたね」(41歳女性/通信)

 

SNSへの“キラキラした投稿”は、同性ウケはよくても異性ウケはイマイチであるケースも多いのが実態。

恋愛に「癒し」や「安定」を求めたい男性ほど、華やかな生活を送っている女性を好まない傾向もあり、これは40代とて例外ではなさそう。

 

40代女性が「やめたらモテ始めた!」なちょっとした悪癖3:若い子のトレンド追い

 

「40代になってからも『若く見られたい』という気持ちが強く、コスメやファッションは20〜30代がターゲットになっている雑誌を参考にしてきました。

実際、その世代のものでも着こなせている自信はあるのですが、なんとなく落ち着いた身なりにも関心が高くなり、最近になって年齢相応のトレンドも研究を始めることに。

すると、これまでよりも、同世代やちょっと上世代の男性からのウケが格段によくなりました(笑)。

親しい同僚男性からは『今のほうが近寄りやすい』って言われたし、モテを狙うなら“年齢相応”も大事なキーワードなんだなって思いましたね」(44歳女性/IT)

 

日ごろから外見を磨いている40代女性ほど「まだまだイケる」のも確かで、20〜30代のトレンドを身につけても、違和感なく着られる傾向も。

しかし「着られる」のと「似合っている」は別のお話になることも多く、ここに違和感が生まれると、男性ウケはイマイチにもなりがちです。

年代の変化を受け容れるのは勇気のいることでもあるけれど、思い切ったイメチェンが功を奏するパターンも珍しくないのかも。

 

自分では「悪癖」だとは思っていなくとも、男性から見て「うーん」となってしまうイメージを強めていれば、恋愛運においては“悪い癖”と言えそう。

お心当たりがあるかたは、このあたりから着手してみると、恋愛運が上向くキッカケになるかもしれません。

スポンサーリンク

「二度と一緒に泊まらない!」男が決意した40代女性のホテルでの振る舞い3つ

本格的な行楽シーズンが到来し、愛しの彼と休日のたびにプチ遠出を楽しんでいる女性も少なくない時期です。秋は紅葉や旬グルメなど、このシーズンならではの“お楽しみ”もた…

男は意外と見てる…! 「トイレ帰り」にドン引きされている40代オバサン…3大NG

デート中、まだ深い仲になっていない間柄のときほどタイミングを迷いがちなのが、お手洗いに立つ頃合い。会話が盛り上がっているときにいきなり失礼するわけにもいなければ…

男ウケ最悪…男が「なんでそんな装いで?」と首をかしげる40代の秋冬ファッション

トレンドを意識しつつ、モテも狙える装いに身を包みたい40代女性も少なくありません。婚活を意識していれば、なおのこと、“トレンド×モテ”で男性ウケを狙いたくなるのも心…

オバチャンにしか見えない…男が思う「似合っていないと一発アウト…!」な40代の秋冬ファッション3例

40代ともなると、自分のファッションテイストが確立されている女性も多いもの。トレンドには関係なく「私のシンボルはこれ!」と自信をもって言えるほど、似合う自負がある…

いかにも昭和オバサンって感じ…男が「どう見ても古臭い」と感じる40代女性のヘアスタイル

髪型は、言ってみれば「顔のフレーム」。それだけに、ヘアスタイルが「オバサンっぽい!」になってしまうと、全体的な印象が“THE・オバサン”になってしまうのも、ありがち…

夏にやりがち!実は男が嫌がっている【40代のNGヘア】3選

気温や湿度が上がってくると、涼しげなヘアスタイルを心がけている40代女性も少なくないはず。ダウンスタイルよりも、さっぱりとしたスタイリングのほうが、男ウケを狙いや…

余計なお世話ではありますが…! 男が「ああ。だからこの人は独身なんだ」と感じた40代女性の特徴3例

「40代で婚歴のない独身」は決して珍しい存在ではありませんし、都市部でほど、晩婚の流れも一般的になっている時代。とは言っても、そんな40代独身女性に“その理由”を推測…

春デートのココでバレる!男もガッカリな40代独女の「カン違い態度」3選

あたたかい陽気が続くようになると、春の訪れを感じますね。冬の間は出不精だった人でも、春になるとお出かけしたくなるという男女は多く、デートの機会も増えるもの。です…

なんでそんな格好で…男が「ありえない」と感じた40代女性の自然体すぎるデート服3選

「デート」だからと言って、いかにもモテを狙ったファッションに身を包むのは「なんだか滑稽」と感じるのだって、私たち40代女性のホンネ。むしろ、交際が長くなれば、気負…

モテる40代女性ほど送ってる!男が「お。いいね」と好感を抱くLINEの共通点3選

LINEを使ったコミュニケーションは、もはやプライベートな会話にとどまらず、ビジネスの連絡にまで広がっている昨今。気になっている異性からの「お。いいね」を得るには、…

【大人の失恋】恋愛が長続きしない40代女性の3つの傾向

せっかくご縁あってお付き合いすることになったのに、長続きせずに別れてしまう残念な恋愛もチラホラ。残念な恋は、若いころなら「これも経験のうち!」と笑える話でも「40代にもなって、これはない」と自らダメ出し…

近寄りがたい! 悪い意味で「貫禄あるよね…」と思われちゃう40代女性のメイク

40代ともなると、その経験値や見た目によって、まわりから「やたら貫禄ある!」なんて思われる女性も少なくありません。貫禄は、いい意味で出ていれば魅力だけれど、悪い意味で出てしまうと「近寄りがたい」「話しに…

なんで使わないの?夏にオバ見えする40代ほど使っていない3つのコスメ

夏場は、気温や湿度のせいで、どうしてもメイクも崩れがちなうえに、お肌の状態も不安定になりがちですよね。「毎年、夏老けを痛感中……」な40代女性ほど、ひょっとすると、大人世代がこの時期に使うべきコスメを省い…

【男性心理】 身体の関係をもったあとに「なんか違う」と思われる40代独女の特徴

親しくなった男性と、本気でお付き合いをするにあたり「いつ、そういう関係になるのがベスト?」「早すぎると、軽いと思われそう……」と頭をかすめるのは、40代でもありがちなお話。しかし私が、同世代男性10名に「出…

夏にやりがち!実は男が嫌がっている【40代のNGヘア】3選

気温や湿度が上がってくると、涼しげなヘアスタイルを心がけている40代女性も少なくないはず。ダウンスタイルよりも、さっぱりとしたスタイリングのほうが、男ウケを狙いやすいのも確かです。ところが「涼しげ」なつ…

【男性心理】「君、不倫中でしょ」と男性から勘違いされやすい40代独女の3傾向

ちょっとした行動が強烈な印象となり「この女性は、もしかして……?」とネガティブな推測が働く男性も。40代女性がなにげなく口にしたひと言や、深い意味がなくした行動のせいで「ひょっとして、この人、不倫してる?…

男性が幻滅!「バッグに入れていないなんて、オバサンだね…」初デートの必需品3選

意中の男性とのデートでは、ちょっとしたシーンの仕草や行動ひとつで好感度が上がることもあれば、幻滅を誘う場合もあるから、気が抜けません。そしてちょっとしたシチュエーションで「あれ? この人は、基本的なも…

これは痛い! 「男ウケ狙いの40代女性」がやらかしたダメすぎるメイク

好きな人や恋人ができると、40代であっても気分は乙女!それは決して悪いことではないけれど、あまりにも「彼ウケ」を狙いすぎたあまりに、周囲の冷笑を買ってしまった40代もチラホラです。彼ウケを狙ったのに男性ウ…

ギトギト・ドロドロ、もうひとつは?「下品なオバさん」認定される40代の初夏メイク3つ

メイクは、その仕上がりによって、上品にも下品にもなりえます。40代は、ミーハー的だったり肉感的だったりしすぎると、途端に「あの人、なんか下品!」なんて思われる引き金にもなりがち。特に、ぱっと見のその質感…

流行を取り入れたら「まさかのオバ路線」!40代女性が老け見えする2019初夏コスメ

メイクのちょっとしたNG次第で、老けた印象や疲れた印象を加速させやすいのが、40代。それだけに、デイリーメイクで使用するコスメは、できるだけ老け見えを招かないアイテム選びも、腕の見せどころです。「私が使っ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事