「もう会社に来ないで!」男がドン引きした【40代独女、真夏のNG行動】

 

梅雨が明け、今年も猛暑の夏がやってきました。

通勤だけですでに汗ぐっしょり、という人も多いと思いますが、オフィスでの過ごし方はどうですか?

暑いからといってだらしない姿をさらしていると、男性が引いてしまうばかりか社内での評判も悪くなるもの。

実際に男性が「見たくない!」と思った40代独女の崩れた姿にはどんなものがあるのでしょうか。

 

会社で洗濯して干すのって、恥ずかしくないの?

 

「俺が勤めているのは、社員の数が少なくていろんな部署がひとつの部屋に集まっているこぢんまりした会社。

みんな仲が良くて和気あいあいと過ごしているのだけど、何十年も勤めているアラフォーの女性がいて毎年夏になると着てきた服を洗って窓に吊るすのがしんどい。

『自転車通勤だからすぐ汗をかいちゃって』

って、わかるけどタオルまで洗って干すのが本当にオバサンくさい。

一度、来客があったときに慌てて隠したら、

『勝手に私の服に触らないでよ、失礼ね!』

とこちらが怒られて、さすがに

『お客さまに見られて恥ずかしいとは思わないの?』

と言い返しました。

それでも干すのはやめないし、お局さまだから上司も意見しにくいらしく、毎日うんざりしています」(32歳/建築)

 

★ 汗をかいた服はすぐに洗いたくなる気持ちはわかるのですが、それを会社でやるのは違うよな、と筆者も思います。

オフィスはひとりのものではなく、来客もあれば取引先の人も来るし、多くの人に迷惑となるのならやめるべき。

「自分用の洗剤を持ち込んでいるのを見たときは、引きましたね」とこちらの男性は話していましたが、何でも私物化する様子は決して受け入れてもらえない、と心得たいですね。

 

制汗剤、振りすぎ!

 

・「一緒に取引先を回る同僚がいるのですが、会社に帰るとデスクで思いっきり制汗剤を振るのがしんどいです。

『冷たくて気持ちいい~』って、それ自分だけだよね?

一度、上司が『ニオイがあるものだからトイレでやってほしい』とお願いしたら、

『トイレは冷房がなくて暑いから』『すぐに済むから』

と結局変わることがなく、俺はいつも窓を開けて換気しています」(39歳/営業)

 

・「しんどかったのは、同僚の髪がものすごく臭かったとき。

髪用の消臭スプレーか何かを使っているらしいけど、肩下まであるロングのせいか匂いすぎてツラい。

本人はいい香りと思っているみたいだけど、一体どれだけ振っているんだろう、とみんなで話したことがあります」(36歳/事務)

 

★ 汗をかくと体臭が気になりますよね。制汗剤を使っている40代独女は多いと思いますが、振るときに周りのことを考えていますか?

香りのするものを部屋で振りまくのはマナー違反。

特に冷房を効かせる夏は窓を締め切っているので匂いがこもり、思わぬ「香害」となることもあります。

スッキリするのは自分だけ、と戒めましょう。

 

何個食べるの・・・?

 

「ドン引きしたのは、会社にいるいわゆる”お局さま”が仕事中にえんえんとアイスを食べること。

みんなで共有の冷蔵庫があるんだけど、そこに自分の名前を書いたアイスの箱を持ち込んで、席を立っては食べに行くのがオバサンくさくて……。

仕事が忙しくなってきたら机に持ってきて食べながらパソコンしているし、上司に注意されてもこっそり続けているのがうんざり。

周りにいる人に分けることもないし、完全にこの人のためだけに冷凍庫を占領されているのもストレスです。

当然ゴミの量も増えるし不衛生だし、みんなが迷惑しているって気が付かないのかなぁ」(34歳/金融)

 

★ そもそも、仕事中にアイスを食べるとか、社内規則でOKなのでしょうか?

いくら冷たいものが食べたいといっても、仕事をしながらはNG。

見ている周りもいい気分はしないし、注意されたのならやめるべきですよね。

そこまでして自分だけの満足を追う姿は、だらしないというより社会人としての姿勢を疑われます。

「いつか大目玉を喰らえばいいと思っている」という男性の言葉は、周りの人たちの総意かもしれません。

 

 

暑いと不快な気持ちになるのは誰もが同じ。

自分のことだけを考えた言動は、引かれるだけでなく信頼する気持ちも奪います。

オフィスはみんなで共有する空間です。周りの人の気持ちを尊重する姿勢を、いつでも忘れない40代独女でいたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク