盛り過ぎ厳禁!男性からケバいと思われる3大NGメイク

赤リップはほどほどに

beautiful golden glamour woman

バブル全盛期。体のラインがはっきりと分かるファッションや直線的で輪郭をしっかり取るメイクがトレンドでした。2016年は赤リップが流行りましたが、アラフォー世代が赤いリップを塗って、輪郭もしっかりさせてしまうと妙なケバさが出てきます。

トレンドカラーを取り入れる時(しかも、今年は色の印象が強い赤がトレンドでしたので)、色の強さを形の印象でバランスを取るのがメイク上級者。濃い色を使うなら輪郭はぼかし、「ツヤツヤさせすぎず、マットになりすぎず」を目指しましょう。

ある調査によると、新垣結衣ちゃんのようなナチュラル風メイクがお好みの男性が多いようで……。年を重ねるとメイクも重ねたくなりますが、その気持ちをグッと抑えてポイントメイクよりもベースメイクに力を入れた方が得策かもしれませんね。

1 2 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク