英語で「携帯電話」って言える?「Smart phone」よりも主流な言い方はコレ

オトナサローネで人気の「英語」記事。

知っていそうで意外と知らない!そんな英語のフレーズを10選ご紹介していきます。

是非チェックしてみてくださいね。

 

①レアチーズケーキ

一見、英語と思われがちな「rare cheesecake(レアチーズケーキ)」、実は和製英語です。ステーキの焼き加減であまり火を通さないものを“レア”と呼ぶことに由来します。通常は「rare(レア)」=“珍しい”という意味なので、「rare cheesecake」では“珍しいチーズケーキ”と解釈されてしまうでしょう。 

 

日本語の“レアチーズケーキ”は、「焼いていない生のチーズケーキ」を指しますので、「no-bake cheesecake(ノーベイクチーズケーキ)」が正しい表現です。

 

>>詳しくはこちら

 

②携帯電話

英語では種類を指定する必要がないため、一般的に「cell phone(セルフォン)」が使われます。「cell phone」は「cellular phone(セルラーフォン)」“セル方式の携帯無線電話”の略。

 

ただし、エリアによっては「mobile phone(モバイルフォン)」「smart phone(スマートフォン)」「hand phone(ハンドフォン)」などと言うこともあります

 

>>詳しくはこちら

 

③定期入れ

「pass case(パスケース)」でも意味は伝わりますが、手軽に“持ち運ぶ”ツールとして「case(ケース)」より「pass holder(パスホルダー)」を使うのが一般的です。

 

「case」は“入れ物”という意味。クレジットカード入れなど、用途によっては「case」を使います。
また、「card holder」では“カードの保有者”と捉えられる可能性
ありますので注意しましょう。

 

>>詳しくはこちら

 

④電車を乗り換える

電車の乗り換えを表現するとき、なんとなく「train(トレイン)」に「the(ザ)」を付けてしまう人が多いのですが、実は間違った文法です。

 

正しくは「change trains (at ○○ Station)」と言います。電車と電車を乗り換えるので、「train」ではなく、「trains」と複数で表す点にも注意してくださいね。

 

>>詳しくはこちら

 

⑤内線

 

“内線”を直訳すると「inner line(インナーライン)」「inside line(インサイドライン)」などと訳しがちですが、英語の表現として正しいのは「extension (エクステンション)」です。

 

「extension」は「ex(外に)」+「tension(伸びること)」の2つが組み合わさった単語で、“拡張”という意味があります。「内線」なのに「外」とは意外に思われるかもしれませんが、1つの番号からたくさんの番号が生まれ、外に出ているというイメージですね。

>>詳しくはこちら

 

⑥化粧を直す

化粧やメイクのことを英語で「cosme(コスメ)」や「make(メイク)」と呼ぶ方も多いですが、一般的には「make up(メイクアップ)」が使われます。

お化粧直しをしたいですと伝えたい場合は「I need to fix my make up.」と言いましょう。

 

ほかに近い表現として「touch up」=“少し変える(改良する)”、「re-do」=“やり直す”なども使えます。 

 

>>詳しくはこちら

 

⑦それでいいですか?

「Are you okay?」は、相手を心配しているときに使います。

 例えば、転んで怪我をしている人や、体調が悪そうな人に声をかける場合です。

 

「それでいいですか?」と確認したいときには、「Is that okay?」または「 Is that all right with you?」と聞きましょう。

 

>>詳しくはこちら

 

⑧頬紅

日本語では“頬紅”のことを「チーク」と呼びますが、実は英語の「cheek(チーク)」は“頬”を指す単語。

 

英語でも商品名等では「cheek powder(チークパウダー)」や「cheek color(チークカラー)」といった表現をすることがありますが、“頬紅”の正しい英語表現は「blush(ブラッシュ)」です。

 

>>詳しくはこちら

 

⑨刺身

海外では日本を代表する料理として刺身を知っている方も多いので、 日本食レストランでも「sashimi」と書いてあるところがたくさんありますね。

 

英和辞典でも「sashimi」=“伝統的な日本の和食の一種”として載っているので 「sashimi」でも通じることは多いですが、もちろん知らない外国人もいるでしょう。

 

>>詳しくはこちら

 

⑩コンビニに行く

「コンビニに行く」など“特定の場所に行く”ことを表現する時には定冠詞の「the」が必要です。

 

英語では、どちらかというと「convenience store」よりもお店の名前を使って「go to (コンビニ名)」と言うほうが一般的です。

 

>>詳しくはこちら

 

いかがでしたか?

是非参考にしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

間違っている人が多い!洋食でライスを食べる時、フォークを持つ手はどっち?|オトナの常識ランキング

わかっていそうで意外と知らない「マナー」。クイズ形式のテレビ番組にはつい見入ってしまいますよね。オトナサローネでも「オトナの常識」シリーズが大人気ですが、一番読まれているのは…?実は、お葬式や結婚式の…

「なまぬき」ではありません!「生抜き」の正しい読み方、知っていますか?|人気記事5選

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字の読み間違え記事」や「ファッション記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきま…

酒飲み必見!「飲んでも不健康にならない」お酒の組み合わせ方は?

ホームパーティーへの差し入れやお世話になったかたへの贈り物に、お酒を選ぶ機会は多いもの。今回はお酒好きな女性の間で人気が高まるナチュラル&オーガニックなお酒を種別にご紹介します。おすすめのマリアージュ…

不調を自覚し「自分に必要なコスメ」を作った開発者。40代に大切なことって?

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。オトナサローネは同世代…

きゃくいん?かくいん?「客員」の本来の読み方は……|みんなが読み間違えやすい日本語10選

オトナサローネで人気の「漢字記事」。よく使うけど実は読み間違えやすい!単語10選を、一気にご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね!①蒲魚「かまとと」です。なぜ「蒲魚」が“知っているくせに知らない…

40代の蓄積疲れには「○○すること」が大切。切り札は糖質3:たんぱく質1

日ごろ、体を酷使している相手には、きょうの疲れを翌日に持ち越さないためのリカバリーアイテムを贈ってみませんか?どれもすぐ食べたり、飲んだり、使えるものばかりだから、喜ばれることまちがいなし。【オトナの…

40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコがまさかの…|今週の人気記事ランキング

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「恋愛記事」や「マナー記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(9月2日~9月8…

「まだ夏服着てるの?」と言わせない!秋入り口のコーデって|今週の人気コーデランキング

オトナサローネで人気の【毎日コーデ】記事の中から、今みなさんが注目しているコーデをピックアップ。お買い物に行くときは、是非参考にしてみてください!ここ1週間は、みなさん【秋コーデやオバサンに見えないコ…

バーで独女の隣にたまたま座ったオトコは、将来の〇〇だった……⁉︎|恋愛記事ランキング

オトナサローネで人気の恋愛記事。その中でも特に、今注目されている恋愛記事をランキング化しました!どれも衝撃的なお話ばかり……!それではご紹介していきます。1位・40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコが…

【募集】編集アシスタント(未経験者可) 学生・主婦もOK!

伝統ある女性誌出版社で編集のお仕事をスタートしませんか?主婦の友社オトナサローネ編集部は下記の要項で編集アシスタントを募集します。学生やパート(扶養範囲応談)もOKです。PCでの記事確認や、メールの返信、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事