180度べったり開脚できない人も今度こそ!川合式ストレッチ

最近、「床にべたっと開脚して微笑んでいる美女」の写真をよく見かけませんか? あちこちで話題になっている開脚ストレッチ、見るたびに「すごいなあ」と思っていましたが、実はOTONA SALONE編集長の浅見も1年前から実践していたのだそう。

「私の場合は激硬だから、コツコツ続けて半年かかったけど、誰でもコツさえつかめばできるようになるよ!」と言われた直後、この本を手に取った私は……

試したくてうずうずするメソッド!

いま、この記事を書きながら、私は早く家に帰ってストレッチを試したい気持ちでいっぱいです。

というのも。

この「川合式ストレッチ」は、3日坊主になる人の原因を追究し、「ストレッチの黄金比」に着目した新しいメソッドなのだそう。激硬の上を行く「前屈マイナス20cm」の私にも、これならできるのでは? と読んでいて試したくて仕方なくなるのです。

本書いわく、ストレッチには「静的ストレッチ」と「動的ストレッチ」があり、この2つの組み合わせ方次第で飽きずに3日坊主にならず続けられるとのこと。

提唱している「静・動・静」のストレッチはこんな感じ。

・静的に10秒→最初に軽く筋肉を伸ばす

・動的に30秒→ゆっくり動かすことで無理なく可動域を広げることができる

・静的に30秒→可動域が広がったところでさらにじっくりと伸ばす

なるほど!理論はわかったような気がします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事