眠れない夜に試してみて!ヨガ講師が教えるぐっすり気持ちよく眠れるコツ3選

こんにちは。ヨガインストラクター・美容ライターの高木沙織です。

グッスリと眠れなかった翌日、心身のコンディションは大きく変わってきますよね。実は、『OTONA SALONE』読者のみなさんは年齢やホルモンバランスの関係などからグッスリ眠れていない人が非常に多い世代であるとも言えるのです。

 

オトナ女性は眠れない?

オトナ女性(成年期~中年期)という年頃は、社会における責任が大きくなったり、仕事だけでなく家庭やプライベートなど生活そのものが忙しく「時間がない」世代。やらなくてはいけないことが多く、睡眠時間を削りながら生活する人は少なくありません。

さらに、年齢を重ねることで睡眠時間そのものが短くなり始めるお年頃でもあるでしょう。20~30代は7~8時間は眠れていたのに最近は6時間ほどで目が覚めてしまうという人は加齢による睡眠の変化も考えられます。加えて、ホルモンバランスや生理の周期によって眠りにくくなってしまう人もいるみたい。

改めて、女性って大変だなと思いますよね。

 

睡眠の質を高めるには

毎日の睡眠時間を伸ばすのは難しいかもしれませんが、その“質”を高めて短時間でもよい睡眠を取ることができたらよいと思いませんか?

そして、それは自分次第で何とかすることができるのです。

(1)部屋着とパジャマを分ける

家で過ごす時間は比較的リラックスできる服を着ているでしょう。そして、そのままベッドに入る人も少なくないと思うのですが、これではON・OFFの切り替えがうまくできません。できればパジャマに着替えて。

というのも、眠るための服であるパジャマに着替えることで気持ちが“眠りモード”に切り替えられるようになると言われているから。

パジャマは、肌触りが優しく、吸水・吸湿性に優れた素材で締め付けが強くないものを選ぶとなおよいでしょう。

(2)寝室を神聖な空間にする

寝室の環境も睡眠の質を左右します。

まずは色。白い蛍光灯は脳を覚醒させるので、オレンジ色のような温かみのある蛍光灯に変える、もしくは間接照明を使用するなどしてみてください。寝具の色も、白や濃いハッキリとしたものだと覚醒・緊張させるので、淡い色に変えるとよいでしょう。

冬場であれば室温は19~22度、湿度は50~60%を目安に設定をしたうえで、エアコン・加湿器の風が直接当たらないところにベッドを置いて。アロマ空間デザインの資格を持つ筆者は、加湿器とアロマディフューザーが一緒になったものを寝室に置き、心と体をリラックスさせてくれるカモミール・ローマンやラベンダー、ゼラニウムの精油を香らせたりもします。

寝室に入ったらスマートフォンは見ない、といったルールを決めるのもよし。眠るため神聖な空間作りをしてみてください。

(3)体を左右に揺すってからの腹式呼吸

いざベッドに入ったら仰向けの姿勢になりましょう。背中や腰まわりが緊張していると体とベッドの間に隙間ができて深くリラックスできないので、体を左右に揺すってみて。余計な力みが抜けて、安心した状態で体をベッドに沈めたらお腹に手をあて吸う息で膨らませ、吐く息でへこませる腹式呼吸を繰り返してみてください。吐く息をより丁寧におこなうと、副交感神経が優位でリラックスした状態からよい睡眠へと導いてくれるでしょう。回数には決まりはありませんので、心身が落ち着くまで繰り返してみて。

これは、ヨガのレッスンの最後に心身を休ませるため取り入れている方法でもあるのですが、寝息を立て始める生徒さんも少なくありません。

 

パジャマに着替える、寝室の環境を整える、腹式呼吸をする。これなら、忙しく過ごしている人でも比較的取り入れやすいのではないでしょうか。

10~20代、タフな人であれば30代前半まではちょっとくらい眠かったり、体がだるかったりしても気合い・体力で乗り切れたかもしれませんが、だんだんそうもいかなくなってきます。

睡眠の質を高めることで、日々の仕事・生活をパワフルに乗り切れるようになったらよいですよね。

スポンサーリンク

【ぽっこりお腹】はココを伸ばすと秒で治る!猫背もスグ解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。肩コリや腰痛を引き起こし、見た目もあまり良いとは言えない猫背。この猫背を解消するために胸を張ったり、背中を寄せたり…

ぐっすり眠るコツは「自律神経」にあった! 眠れない夜の3つの対処法

寝る直前まで何かと忙しくて、やっとベッドに入ったのに頭が興奮してなかなか寝つけない。「明日も仕事なのに!」……なんてことはありませんか? 毎日のストレスに加えて、夏…

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

【足やせ】は股関節のコリをとればOK!腰痛も消える|10秒ストレッチ

こんにちは。10秒ストレッチトレーナーの柴です。人口の9割以上が経験したことがあると言われている腰痛ですが、実は腰痛の原因の1つは股関節の固さにある事をあなたは知っ…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。…

金スマでも話題。40代の睡眠の質を下げる「7つの悪習慣」

みなさん、最近よく眠れていますか? 質のよい睡眠は成長ホルモンを分泌すると言われていますよね。よく、何時に寝るといい(ゴールデンタイム)という話がありますが、質…

【肩こり】ココを押して「ぐるぐる回し」ワキをさすると軽くなる!|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。現代病と言われている肩コリを解消するために、あなたはどのような事をしていますか?マッサージに行ったり、運動やストレ…

【肩こり】指をピストルにしてひねるだけ?びっくり、肩が軽くなる|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。先週は、場所を選ばずどこでもできる2つのワークで肩コリを解消する方法をお伝えしました。↓https://edit.otonasalone.jp/…

朝が弱い人へ!冬の朝にスッキリ目覚めるための3つの習慣

冬本番です。楽しいイベントが多い反面、仕事も忙しく疲れがたまりやすいこの時期。日の出も遅いため、朝の寒さもひとしおです。それ以前に、まず眠いし体がだる重い……。「…

【太る人】「ワキのココ」をほぐすと肩こりも取れる!バズる10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。呼吸が浅くなっている現代人。忙しいとゆっくり休む暇もなく、気づけば息を詰めていたりします。実はそれが原因で肩コリや…

肌が1段垢抜ける!新人美容部員が叩き込まれるマル秘洗顔術

こんにちは。ヨガインストラクター・ライターの高木沙織です。最近ではヨガや食事についての記事を中心に執筆していますが、ライターとしてのスタートは10年前。それも、美容ライターとして月40本近くの原稿を書いて…

アラフォー世代はモレやすい? あの部分を締めて引き上げると得られる嬉しいこと

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。クシュンとくしゃみをした瞬間に尿が漏れる。これ、アラフォー世代の女性に多い悩みのひとつです。ちなみに、「たまたま勢いよくくしゃみが出たから」だなんて言い…

【コンビニおやつ】ダイエット中でも罪悪感無しのおすすめ4品

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。少し体を引き締めたいとき。「食べたらいけない」と思えば思うほど、そして遠ざけるほどに近付きたくなるのが“おやつ”。おやつは、本当にいろいろなところから誘惑…

【100均ダイエット】よく効く!3通りに使える!話題の300円アイテムをヨガ講師が使ってみた

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。「暑さが和らいできた!」と安心したのも束の間。食欲の波がジワジワと音もなく押し寄せてきていますよ。幾度となくこの季節の移り変わりを経験してきたオトナサロ…

眠れない夜、どうしてる? 不眠ライターがす~っと気持ちよく眠れたのはこの方法だった!

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。旅行や出張などでホテルに宿泊するとき。すぐに眠りにつける方もいれば、明け方になっても寝つけない、眠りが浅くて何度も目が覚めてしまうという方は多いのではな…

グーンと伸びてめっちゃ気持ちいい!【腸腰筋ほぐし】で美くびれ作り

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。年齢を重ねるにつれてボディラインの変化……、いいえ、この際ハッキリと言います。“ボディラインの崩れ”が気になり始める女性が大多数を占めるようになりますが、「…

【罪悪感ゼロ】残業帰りの22時はセブンに寄り道!ヨガ講師が食べてるギルトフリーな夜食4選

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。残業が終わり、疲労を感じながらの帰路で思うこと。「あー、お腹空いたな」。だけど、作る気力なんてないし、そもそも遅い時間だし。何か食べるかどうか迷うところ…

「ホントに痩せられるの?」大山式パッドをヨガ講師が使ってみた結論

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。「“〇〇するだけ”で痩せる」だなんて、これまでにさまざまなダイエット法を試してきた『OTONA SALONE』読者の皆さんはちょっと疑わしく感じるかもしれませんね。「…

あなたの「骨盤」歪んでいない?歪みを直して下半身をスッキリ!

こんにちは。ヨガインストラクターの高木沙織です。“骨盤の歪み”というワードが世に広がりすぎたせいか、一周まわって「骨盤は歪んでいて当たり前」だから、「特になにもしません」なんて方が増えてきているように思…

【簡単肩こり改善】「検索してやらない」アラフォー女性へ!場所とシーン別、肩こりを楽にする方法

こんにちは。筋膜リリースヨガインストラクターの高木沙織です。働くオトナの女性が検索するワードは、「肩こり」「改善」。それも、「簡単」。この3つが多いようです。……が、実際のところその検索したエクササイズ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事