【二の腕ぶよぶよ】は「この2ポイント」で速攻ぎゅっと引き締まる!|10秒プチトレ

2019.10.05 WELLNESS

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。

10月になり少しずつ涼しくなってきましたね。

それに合わせて長袖を着る機会が増えてきてると思いますが、、、

それで隠せても、やっぱり二の腕は気になりますよね!

そのため今回は、二の腕を引き締め、細くするのに効果的な方法をご紹介します。

そのポイントとなるのはです!

 

二の腕痩せのポイントは肘と脇

一体なぜ肘と脇なのか?

これについての解説の前に、まずは二の腕を細くする方法を、僕のツイートした動画でご確認ください。

こんな感じで、二の腕を引き締めるトレーニング、リバースプッシュアップの前に肘と脇をさすって刺激を入れていきます。

そしてこの肘や脇をさする理由は、二の腕痩せトレーニングの効果を高めてくれるからです。

 

肘と脇が効果を高める!

リバースプッシュアップで鍛えてるのは腕裏の上腕三頭筋。ここを鍛えると二の腕の引き締めに効果があります。

ですが、ここをただ闇雲に鍛えても効果はなかなか上がらないんですね。何故なら、ほとんどの方が肘の曲げ伸ばしで上腕三頭筋を鍛えてしまってるから。

肘の曲げ伸ばしで鍛えると、上腕三頭筋の肘側ばかり鍛えられてしまい、脇側をうまく鍛えられません。

これだと効果的に引き締められないので、それを回避するために肘と脇、両方を刺激する必要があるのです。

そのため、事前に肘の骨の出っ張りの後ろ側と脇の下をさすって刺激を入れます。

そしてトレーニング中はこの2つの部位を意識しながらトレーニングできると良いですね!

 

肘と脇を意識しながら鍛える

いくつかポイントはあるのですが、まずはこの2つ

1.脇を締めながら肘を曲げる。

2.脇と肘で椅子を押し込む。

これを意識しながら、10−20回。1−3セットを目安に行なっていきましょう!

 

最後はきちんとストレッチでケア

そして鍛え終わったらきちんとストレッチをしましょう。

それをやらないと筋肉が固まってしまい、血流が悪くなったり怪我の元になってします。

やり方はこのツイート動画を参考にしてください。

こんな感じで、二の腕痩せをしたい方は

肘と脇さすり

リバースプッシュアップ

腕裏のストレッチ

を行なってくださいねー!

ではまた来週お楽しみに!

 

柴雅仁のブログ
https://selfcare-lab.com

Twitter
https://twitter.com/PT_shiba 

 

体軸コンディショニングスクール、一般社団法人 体軸コンディショニング協会監修
クロスポイント®︎
各ワーク©体軸コンディショニングスクール
解剖学画像引用元:ヒューマン・アナトミー・アトラス

 

【毎週土曜21時に連載!】

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク