真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そんな意外と難しいデニムコーデを、ファッション感度の高い#ザラジョの皆さんから学んでいきましょう。

 

大人かわいい#ザラジョは #ユニジョとともに大人気のハッシュタグ

ki0218kiさん

ZARA好き女子、通称「#ザラジョ」をご存知でしょうか?インスタのハッシュタグでは多くのコーデが投稿されており、ユニクロ好き女子のユニジョと並んで話題のハッシュタグなのです。

 

シンプルかわいい#ザラジョ”デニム”コーデ集

7_mirrorさん

#ザラジョといえば「シンプル大人スタイル」といったイメージで、真似したくなるコーディネートばかり。今回はインスタハッシュタグ#ザラジョから、これからの季節に参考になるスタイリングをご紹介します。

reikottakeuchiさん

こちらはZARAのデニムにZARAのパンプスを合わせたスタイル。太めのチャンキーヒールに大人の遊び心が潜んでいる上級者コーデです。アクセントとなっているBED&BREAKFASTのピンクコートがポイント。プチプラコーデでもここまで上品に着こなせます。1枚でおしゃれ度をグッとあげてくれるお目立ちアウターも、この冬買い足したい候補のひとつです。

 

shukokondoさん

今年よく見かけたファーポケットコート。ファーポケットの甘さを辛めデニムで抑えると、このようにアラフォーがチャレンジしやすいファッションに。甘めアイテムは一点投入に抑えるとイタさがなくなり、こなれ感を演出できます。

 

naomama.1258さん

ZARAデニムは、上品で大人にも着やすいデザインが多いのでオススメです。このようにインディゴカラーをセレクトすると落ち着いた印象に。その分アウターやトップスに明るいカラーをもってくるのが鉄則です。高見えするコーディネートは、オフの女子会にも最適な褒められスタイルです。

 

bw522parisさん

ダメージデニムも、合わせるアイテムによって、汚くみえるかこなれて見えるかきまります。こちらは、フェルトハットとチェスターコートというきちんと見せの定番アイテムを合わせたことで、品よくおしゃれに決まっています。全体の色身を抑えることで、大人な雰囲気を演出されています。

 

yu_lalunaさん

いかがでしたでしょうか?インスタハッシュタグ「#ザラジョ」には、たくさんの参考になるコーデがアップされていますので、ぜひチェックしてみてください。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

オバサン見えは痛い「下着」のせい? 40代からのブラ・ショーツの選び方

小中学生の頃、40代女性=オバサンだと思っていました。しかし自分が40代になって、正直、心のどこかで「オバサンと言われたくない」「オバサン見えしたくない」と思ってい…

あなたはどれを捨てますか?40代のファッション断捨離候補、1位はアノ服

最近「やったこと」「やってみたいこと」でよく挙がるのが「断捨離」です。30代に積もり積もらせた服を捨てに捨て、身軽になる人が大変多いとのこと(編集部調べ)。単価高…

植松晃士 身近なあの服がオバサンを加速!? 40代オシャレの注意点

みなさん、こんにちは。植松晃士です。雑誌や店頭ではすでに秋冬のファッションがもりだくさんですが、まだあんまり買ってなくな~い???ということで、今回のテーマは『…

バッグはブランド品にこだわらない。ファッション小物のちから【石田純子】

第5章 ファッション小物のちからバッグはブランド品にこだわらない 【石田純子・大人スタイルの新常識 法則43】ブランドバッグのもつ高級感や品質のよさは貴重ですが、…

GUのスカートを格上げ。シンプルなのにリッチ見えの上品コーデ【40代の服選び】

8月17日のコーデGUの黒のシンプルなプリーツスカートは、一枚あればヘビロテ間違いないお役立ちアイテム。繊細な細めのプリーツが魅力の一枚です。ちょうど膝が隠れるくらいのミモレ丈が上品でアラフォー世代にも抵…

誰でもスラリ脚長に!「美人見え」ミモレ丈スカートの正解【40代の服選び】

8月16日のコーデ脚がスラリとキレイに見えるミモレ丈のスカートがメインの着こなしです。しっかりウエストマークされた台形シルエットで、腰高&脚長効果も。存在感のあるブルーですが、上品な印象に。トップスは細…

「カジュアルが似合わない」40代のTシャツ選びと正解コーデ5選

近年、オフィスでの市民権を得て、夏中大活躍しているユニT。デザイン性の高さと上質な作り、そしてリーズナブルな価格が魅力的。でもTシャツってサイズ感や合わせ方を間違えると部屋着っぽく見えてしまうのが難し…

脚長効果バツグン!40代の「体をキレイに見せる」コーデ【40代の服選び】

8月15日のコーデ個性的なデザインが魅力のストライプ柄のブラウス。高め位置の切り替えで脚長効果も。大人仕様にコーディネートしたい時は、シンプルな白パンツと合わせるのがオススメです。ストライプのカジュアル…

これが正解!ロングスカートのやせ見えコーデ【40代の服選び】

8月14日のコーデ思わず目を奪われてしまうほど美人見えするワイン色のロングスカート。少し派手に思える色でも、シンプルな白のトップスやサンダル、バッグなど合わせればスマートに着ることができます。そんなエレ…

40代でも痛くない! 色っぽ美人になる「レンガ色シャドウ」4選 

最近アラサー世代に人気のピンクシャドウ。いくつになってもトレンドなら取り入れたいのが女ゴコロ。でもピンクは痛そう…。そんな思いを払拭してくれるのが大人カラーのレンガ色シャドウ。落ち着いた赤みブラウンな…

ムチ上半身もすっきり!GUワッフルスリーブレスT【40代の服選び】

8月13日コーデ着るだけでオシャレ度がアップするワッフル地のトップス。薄手の素材なので夏でも暑苦しくありません。ブルーをチョイスして夏らしい着こなしに。ボトムスにはナチュラルなベージュのロングスカートを…

ユニクロでこなれ感ある「高見え」を叶えるコーデって?【40代の服選び】

8月12日のコーデユニクロアイテムを使った高見えコーデです。とろみのあるライトグレーのプリーツスカートは、オフィスにもデートにも使える優秀アイテム。黒のトップスはウエストINすることで、脚が長く見えてス…

下半身ぽちゃでも「細見え」! ZARAのスタイルアップコーデ4選

今、ZARAに変化が起きているのをご存知ですか? 今までZARAといえば刺繍ブラウスなど、デザインに特化したものが豊富なイメージでした。でも今年のZARAはシンプルめのデザインも多く、美シルエットに進化しているも…

膨張しない! 白コーデを「スッキリやせ見え」させるコツ【40代の服選び】

8月11日のコーデ昨年から引き続き流行のガウンも、夏はレーヨン素材で涼しげに。シンプルなホワイトのロングガウンならエレガントで40代にもピッタリ。ボトムスには大人っぽい花柄のタイトスカートをチョイス。全体…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事