【40代編集長の婚活記#189】マザコンより強烈!? ハイスペック40男、独身の秘密

飄々としたハイシャさんの顔を見て

心の中で何かのスイッチが入った。せっかくだから……楽しい夜にしよう。

アサミ「あの、妹さんはどんなお仕事をされているんですか?」

妹「兄の歯科医院を手伝っています」

アサミ「あぁ、だから一緒に来られたんですね。平日に兄妹で合流するのって、なかなか難しいですけど、職場がご一緒なんですね」

ハイシャ「いや、妹は共同経営してるだけだから。普段は歯科医院に勤務してないんです」

妹「ええ、私は家にいたので。兄が車で私を迎えにきて、一緒にここへ来たんです」

お迎え!? ハイシャさん、わざわざ妹をお迎えに行っただと? 妹さんがブラコンなだけじゃなく、ハイシャさんもシスコンなのかいっ?

 

ハイシャ兄妹を掘り下げてみる

妹さんのブラコンっぷりも驚いたけれど、ハイシャさんもなかなかの曲者かもしれない。

アサミ「本当に兄妹で仲良しなんですね……」

妹「送り迎えは、いつものことですから」

アサミ「えっ?」

妹「私が出かけるときは、いつも車で送り迎えしてくれるんです」

いつも送り迎えする? ハイシャさんは妹の運転手かいっ!

 

兄妹のことを、聞けば聞くほど

待てよ、送り迎えできるってことは、もしや一緒に住んでいるってこと⁉ だとしたら、いろいろ難しいぞ、ハイシャさん。

アサミ「一緒にお住まい……じゃないですよね?」

妹「ええ。でも、わりと近くに住んでいるので」

ハイシャ「そのほうが何かと安心じゃないですか」

ああ、そう! そうなの! 40歳も過ぎた兄妹だけど、そんなにベッタリなの!

どうやらこの兄妹、妹さんが兄にベッタリなだけでなく、兄のほうも過保護なのか、逆らえないのか、だいぶ依存しているようだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク