【骨格診断】GUで発見! ウェーブに似合う初夏のシャツ&ブラウス

下重心のウェーブさんは、重心を上げるデザインのシャツやブラウスを選ぶのがスタイルアップのコツ。GUでウェーブさん鉄板のトップスを探しました。

自分の骨格タイプを調べたい方はコチラ

骨格タイプ・ウェーブに似合う初夏のシャツ&ブラウスの特徴

ボートネックなど襟元が縦ではなく横に開いたもの、着丈が長すぎないものがおすすめ。そして、裾をインするなどしてウエストマークをすると上半身が間延びした感じがせず、スタイルよく見えます。シャツ、ブラウスともに体の質感に合わせてやわらかな素材のものを選びましょう。ワイシャツのようなパリッとした素材を選ぶと、「着られている感」が出てしまいます。

骨格タイプ・ウェーブのシャツ&ブラウスの選び方

●形はセットインスリーブでもドロップショルダーでもOKです。襟元はVネックなど縦に開いたものよりも、ボートネックのように横に開いたものがおすすめ。
●体の質感に合わせて、素材はシフォンなどやわらかな素材を選びましょう。
●フリルやギャザーなど、胸元に立体感のあるデザインが似合います。
●シャツを着るときは、襟を抜いて着ると重心を下げず、今っぽい雰囲気に仕上がります。

おすすめ1 ほどよい素材感、ほどよい着丈

(引用:GU公式オンラインショップ)

リネンブレンド2WAYブラウス(半袖)
¥1,490+税
サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL
カラー/ホワイト、ブラウン、ブルー、ネイビー、ライトパープル
後ろボタンを前にしても着られる、前後2WAYデザイン。レーヨンとの混紡なので着心地はゴワっとせず、やわらかです。

おすすめ2 ウエストのデザインで重心が下がらず、質感ふんわり

(引用:GU公式オンラインショップ)

プリーツブラウス(半袖)
¥1,490+税
サイズ/XS、S、M、L、XL、XXL
カラー/オフホワイト、ブラック、パープル

プリーツが揺れるエレガントなデザイン。シンプルボトムスでも華やかな印象になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク