「重」はどこまで書いたら縦の画?あなたは正しく書けますか?

「重」という漢字は、小学校3年生で習う漢字。日常的に使う漢字ですよね。

この「重」には、真ん中を上下に貫く、長い縦の画が1本ありますよね。

この縦の画、何画目に書くでしょう。今回はどの画の次に書くかを当ててもらいますよ。

1 ノの字の次。つまり2画目
2 ノと一を書いてから。つまり3画目
3 ノと一と日を書いてから。つまり7画目
4 全部書いてから最後に。つまり9画目

さて「重」の縦の画は何番目に書くでしょう。

正解は……

そう、この「重」は、ノと一を書き、日の字を書いてから縦の画なのです。つまり7画目になります。
ではもう一度、「重」の字の筆順をおさらいしましょう。

実はこの「重」の部首は「里」。なのでこの書き順なのですね。「里」の字が上にはみ出しますが、「ノ」+「一」+「里」です。そうすると覚えやすいでしょう?
間違えていた人はこの機会に覚えなおしましょう。

参考:学研「新レインボー小学漢字辞典」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク