【九星フラワー占い】六白金星の10月は「宝石か地雷か見極め力が必要」

食や旅行、華やかなファッションなど秋は本来楽しい季節。

この楽しみを少しずつ取り戻すことが、じつは開運につながりそうな1カ月です。

各星ごとのラッキーカラーやラッキーフードもぜひ活用してください。

※六白金星の生まれ年は1958年、1967年、1976年、1985年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

10月は復活からの絶好調に!

9月は体調が悪かったり、人間関係やお金のことなどトラブルが起こりやすい星まわりにあった六白金星。

お疲れさまでした、10月に入れば体力も気力も充実してきて、これまでなかなか話がまとまらなかったこと、整わなかった環境の問題など解決するそんな力や助けに恵まれます。

ここは大きな機会ですから一気に問題を解決するようにしてください。ここでできないといつまでも長引いてしまう心配があります。

希望の種か地雷か?

さらに「こんなことをやってみませんか?」といったお話がいくつもやってきそうです。

ただその話の中には、あなたの将来の希望となるようなことだけでなく、それを選ぶと後々問題が起きてしまう地雷のようなもの混じっています。

希望の種か地雷なのかを見分ける方法は、その話を持ってきてくれた人の印象、あるいはその内容そのものが持つ印象が感じの良いものであるかどうか、または説明している時の態度が良かったり、事細かであったりすればそれは信頼できるものでしょう。

 

この印象の話や丁寧だったり事細かであるということは、じつはあなた自身がチャンスを広げる際に、人に対してそういう印象を持ってもらうということが大切だというサインでもあります。

そうやって今月は世界を広げて行ってください。

楽しく充実した1カ月が過ごせそうです!

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運は、いい話が集まってきたり、アプローチもいくつか受けたりということがありそうです。

この中で、やはりいい相手と良くない相手というものが混じり合っていますのでしっかりと見極めてみてください。

その方法は、希望の種が地雷か見分ける方法と同じです。

金運については、小さな金額ですがお金が入ってきたり、あるいはほしい物が安く手に入るといったことがありそうです。

ただし、ここで浪費無駄遣いをしてしまうと金運が落ちてしまうので、小銭からでいいので大切に貯蓄するようにしてください。

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーはグリーンとイエローです。

色々ともたらされる話の中で、良いもの良い人とのご縁を結んでくれる組み合わせです。

ラッキーパーソンは外国人の女性です。

長いブロンドヘアーだと◎。

例えば、道端で出会うことが出来れば、ずっと望んでいたものや人とのご縁を結んでくれる力を与えてくれるでしょう。

ラッキーフードはバジルがたっぷり乗ったピザです。

しっかりとした人間関係を結ぶ力を与えてくれるでしょう。

選択を間違わない力も!

 

ガーベラの花が象徴する六白金星の魅力とは

完璧さを目指す誇り高さがあり、気力・体力にあふれ、リーダーの資質を備えた六白金星。そんな六白の女性にピッタリな花と言えばガーベラではないでしょうか。花のなかでもとくに花らしい形をしていて、太陽のようにくっきりと明るい色あいと華やかで、プレゼント・ブーケとして高い人気を誇っています。完璧さやゴージャスな雰囲気は可愛げがないと思われることもありますが、六白に関してはそれが魅力に。とくに太陽に似たオレンジのガーベラの花言葉は「冒険心」です。戦うことを恐れない六白に捧げます。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク