「独」の1画目はどこ? 間違えている人が結構多い!

「独」という漢字は、学校では小学校5年生で学習します。けものへんの漢字ですね。けものへんの漢字は、他に、「犯」「狂」「狩」「猫」「猿」などがあります。当然書き出しの3画は同じ筆順なのですが、意外と間違えている人が多いようですよ。今日は「独」をチェック!

「独」の漢字、部首は左の部分「けものへん」と言います。「犬」を表し、動物、獣に関係した字の部首となっています。この「けものへん」全部で3画で書くのですが、どの画から書くか分かりますか?

1 「ノ」のような部分を先に書く。
2 グイっと大きくしなる画を先に書く。

さて、1画目はどちらでしょう?

正解は……

そう、このけものへんは、ノのような画から書きます。続いてグイっと大きくしなる画を書き、最後に二画目からさらにノのような画を書きます。
分かりやすいように、「独」の書き順をもう一度確認しておきましょう。

どうですか?正しい書き順で書くと、綺麗に書けますよね。
間違えていた人はこの機会に覚えなおしましょう。

参考:学研「新レインボー小学漢字辞典」

 

この問題も解けるかな?

答えは>>>>こちら!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク