#大人gu部が提唱する「春のGU」きれいめカジュアル7選

各ブランドから続々と春アイテムが発売されていますが、何が流行るか見極めるのが難しい今の時期は、プチプラアイテムで乗り切るのも賢い手です。そこで今回はGUのアイテムを華麗に着こなす#大人gu部の皆さんのコーディネートを参考に、春を先取りしたオシャレなコーデを紹介します。トレンドアイテムを使って、GUで新鮮なコーデにトライしてみましょう

#大人gu部から学ぶ春のきれいめカジュアルSTYLE

             https://www.instagram.com/p/BQaYSm4DESE/

プチプラアイテムが揃うGUですが、上手に着まわせればコスパも抜群。着まわし方次第で新鮮コーデも簡単にトライできます。さっそくGUのヒットアイテムで冬の着まわしコーデをチェックしてみましょう。

 

              https://instagram.com/p/BQVT9TCBRS6/

GUのオーバーサイズストライプスキッパーシャツをメインにしたコーディネートです。こちらのシャツは、サラっと着るだけで、ヌキ襟が完成する技ありトレンドアイテム。一枚持っていても損はしません。デニムと今年トレンドカラーのショッキングピンクパンプスを合わせれば女性っぽいコーデが仕上がります。

 

              https://instagram.com/p/BQfi1OEDB2F/

冬を連想させる黒×デニムの定番コーデも、イエローパンプスのお陰で春っぽさ満載です。こちらのパンプス一足でカジュアルコーデをブラッシュアップすることができます。こちらのようなカジュアルコーデは勿論、オフィスシーンにも活用できる万能アイテムです。女性らしさをさりげなくアピールできるのでオススメ。

 

              https://instagram.com/p/BQaVZTGjufV/

オフの日のカジュアルコーデはラクチンに限ります。そんな日でも、トレンドのバギーデニムを一着取り入れるだけでオシャレ度がUPします。チェスターコートを羽織ればスニーカースタイルも女らしく決まります。トレンドのVネックニットとバギーデニムを合わせれば、シーズンムード満点。大人女子はチェスターコートなどのきちんとアイテムで品格をキープしてオフのコーデも楽しみたいですね。

 

             https://www.instagram.com/p/BQfEPvHhdk3/

今年らしいピンクのパーカを前だけINしたトレンドスタイルです。ピンクパーカは、パンツとも相性抜群な優秀アイテムです。ソックスとローファーの組み合わせも斬新でこなれた着こなしに。シンプルな着こなしなのにおしゃれ見えするのは、全体のバランスがいいからです。

 

              https://instagram.com/p/BQNgmLBjBiF/

上品な雰囲気のあるカジュアルスタイルです。GUアイテムでもこんなに大人見えするスタイルに。今年らしいVネックニットを着れば首回りもスッキリ見えるのでオススメです。すっきり短め丈なので、着膨れ感のない着まわしが完成します。

               https://instagram.com/p/BQfiMZ1lN5i/

意外と大人見せ可能なオシャレGUアイテムの着こなしですが、カジュアルスタイルの参考になりそうなものはありましたか? 是非参考にして、春のオシャレをプチプラで楽しんでみてください。

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

ユニクロのサーキュラースカートは上半身華奢見せの強い味方【40代の毎日コーデ】

6月22日のコーデ白と黒のチェック柄が可愛いボトムスは、ユニクロのサーキュラースカート。たっぷりとしたフレアが魅力の一枚です。長め丈が上品で、オトナサローネ世代にも抵抗なく取り入れられる逸品。チェック柄…

小物で”私らしさ”をプラスした大人のデニムスタイル【40代の毎日コーデ】

6月21日のコーデ見た瞬間、パッと目を惹く編み上げサンダルとかごバーキン。センスの良い小物選びはぜひ真似したいテクニックです。一見組み合わせが難しそうなアイテムですが、ベージュをチョイスすればナチュラル…

40代のチェック柄はモノトーンで取り入れて【40代の毎日コーデ】

6月20日のコーデ着るだけで気分が上がるギンガムチェックのブラウス。大人仕様にコーディネートしたい時は、シンプルな白パンツと合わせるのがオススメ。チェックの子供っぽさを、白パンツが上手に中和してくれます…

気になる下半身をリラックススタイルで上手にカバー【40代の毎日コーデ】

6月19日のコーデ個性的なデザインのグリーントップスは、オフィスにもカジュアルにも使える万能アイテム。リボンのおかげでウエスト部分が絞られていて、スタイルアップにも一役買ってくれています。エレガントなデ…

初夏のお出かけが楽しくなるGUのサマーニット【40代の毎日コーデ】

6月18日のコーデホワイト×カーキ×イエローのオシャレ配色コーデ。カーキ色のベイカーパンツは、裾を折り曲げてラフな着こなしに。シンプルで大人っぽい模様のサマーニットを合わせれば、さらにこなれ感がアップしま…

ユニクロなのにハイセンスなお仕事STYLE【40代の毎日コーデ】

6月17日のコーデ繊細な花柄とレースたっぷりのリッチなスカートは、なんとユニクロのアイテム。こんなガーリーアイテムでも、ヌーディーなベージュを選べば、オフィスでも浮きません。トップスにはシンプルな無地の…

ユニクロのとろみリッチなブラウスでかなう!ウエスト痩せ見えコーデ

オフィスにもデイリーにも着こなせるうえに、ウエスト痩せまで叶えてしまうトップス、その名もレーヨンエアリーブラウス。とろみのある素材がお値段以上のリッチ感を出してくれるので、上品さを求めるアラフォー世代…

できる女風ユニクロオフィスコーデ【40代の毎日コーデ】

6月16日のコーデプチプラで上品さもゲットできる、ユニクロのハイウエストベルテッドナロースカート。ハリのある素材とタイトなシルエットがオフィススタイルにもマッチするので人気のアイテム。カラーはカーキをチ…

GUのグリーンパンプスを差し色に【40代の毎日コーデ】

6月15日のコーデ真っ白のブラウスに、切りっぱなしデニム。さらりと着ているだけなのにどこかセンスがいいのは、差し色グリーンのおかげ。スタンダードなファッションだからこそ映えるGUのグリーンのパンプスは、…

リゾートな花柄をオーガンジーで大人っぽく【40代の毎日コーデ】

6月14日のコーデイエローの花柄がウキウキ気分をアップさせてくれるスカート。レジャーにもデートにもピッタリのスタイルです。でも花柄は少し若すぎてちょっと挑戦しづらい……なんて方はいませんか? そんなアラフ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事