春限定の「桜スイーツ」! デパ地下で買えるオススメ3選

春いちばんが吹きました。あたたかい日もあれば急に寒くなったりと、まだまだ不安定な季節。とはいえ、3月に入ったと同時に各店舗では「桜フェア」がはじまりました!。華やかなスイーツたちがデパ地下を賑わせています。短い期間での取り扱いということが多い桜のスイーツ。異動・退職・転職などで手土産が必要となる3月から4月には、季節感があり、まさにぴったりです。

デパ地下で買えて、ほんのり春の匂いがする、おすすめ桜スイーツをご紹介します。

 

フレイバーの桜スイーツセット

「桜スイーツセット」3,240円(税込) ※オンライン限定商品

フレイバーは名古屋にメインショップを構える、アメリカンタイプのホームメイドケーキ専門店です。都内では日本橋三越や新宿高島屋に、また関西や九州にもお店があります。

「桜スイーツセット」は、桜の風味が楽しめる「桜エンジェルフードケーキ」と「桜クッキー」のセットになっています。

卵白だけを泡立てて作られた脂肪分0%のエンジェルフードケーキは、やさしい桜色をしていて、ほんのりと桜の葉の香りがします。濡れたようにしっとりとした生地は、上品な味わいです。クッキーは外はサックリ中はしっとりで、クランベリーホワイトチョコクッキーをベースにふんわりと桜の香りが漂います。

「桜スイーツセット」と「桜クッキー」はオンライン限定商品ですが、「桜エンジェルフードケーキ」は全国のデパ地下や直営店で購入できます。

移りゆく季節を彩る上品な味わいは、この時期の手土産にぴったりです。

 

フレイバー

 

源吉兆庵のお花見セット

「お花見セット」1,800円(税込) ※オンライン限定商品

源吉兆庵は昭和22年創業、滋味深い風味を大切にした定番商品と、四季の風情あふれる季節菓子を豊富にそろえた和菓子専門店です。

そのうち、「お花見セット」は、毎年販売されている季節限定の人気商品でもあります。源吉兆庵で人気が高い春の和菓子4種類2個ずつが、可愛い巾着に詰められています。

中には、山形県産さくらんぼが滑らかなゼリーで包まれた「花桜桃」、ほどけるような黄味しぐれの口どけと桜葉の香りが練りこまれた桜あんが絶妙な「桜花しぐれ」、瑞々しさにこだわった粒あんと蜜漬けの桜葉を桜色の生地で包みこんだ「桜衣」、波形に焼き上げた洋風せんべいにやさしい甘さのクリームを挟んだ「福渡せんべい」が入っています。

「花見セット」はオンライン限定商品ですが、それぞれ単品でも全国のデパ地下や直営店で購入できます。おいしいお茶と一緒にゆっくりと味わいたい春の和菓子。出会いと別れの季節におすすめの華やかなセットです。

 

 源吉兆庵

 

足立音衛門の桜のパウンドケーキ

 

「桜のパウンドケーキ」1,836円(税込)

足立音衛門は京都に本店を構え、栗をはじめとした素材にこだわったお菓子の展開を幅広くしています。特に、発酵バターや和三盆糖を使用した生地に、3種類の栗をぎっしり加えた「栗のテリーヌ」で有名です。

今回は、春限定の「桜のパウンドケーキ」をご紹介します。包み紙を開けるとすぐに、ふわりと桜の香りがあたりに漂います。定番の「音衛門のパウンドケーキ」に、塩分をおさえた桜の花びらの塩漬けが入っていて、しっとりとした口どけとともに、桜の塩気がケーキの甘さをおおいにひきたてていることがわかります。

春を告げる桜のパウンドケーキ……口いっぱいに、はやくも春が広がるようです。

 

足立音衛門

 

桜の季節は本当にはかなくも、あっというまです。気がついたら終わっていることが多い、デパ地下の桜スイーツコーナー。今年は季節感にあふれる華やかな手土産を手にたずさえて、出会いと旅立ちの場に心をこめて持ち合わせてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク