今宵はシャンパン!「おひとりさま」でも行けけるしゅわりスポット2選

スポンサーリンク

シャンパンってなんであんなに美味しいんでしょうね。私は味はもちろん、しゅわりと泡が立つ華やいだ雰囲気も大好き。個人的には毎日でも飲みたいくらいですが、外で飲むとけっこういいお値段なんですよね。しかも1杯目はあっという間に蒸発しちゃうし。そんなわけで、いかにシャンパンをお得に美味しくいただけるかを考えている今日この頃です。

というわけで、今回は私がこれまでの経験からセレクトした、お得で美味しくシャンパンが飲めるプラン、スポットを2つご紹介しましょう。

6月末まで、ペリエジュエのロゼが飲み放題に!


東京マリオットホテルが提供している「ブリリアント モーメント」は本当にお得! まずホテルでシャンパン? 高いっしょ? というイメージを持たれている方が多いと思いますが、私はここ最近は「シャンパン飲むならホテルでしょ」と思っています。リーズナブルなフリーフロープランを打ち出すホテル、けっこう増えているんですよ。期間限定のプランも多いので、シャンパンラバーのみなさん、こまめにチェックしてみてください。

さて、「ブリリアント モーメント」に戻しましょう。こちらは、東京マリオットホテルが、毎日17時から19時までの入店で販売している、シャンパンを含むワイン12種やカクテルなどが90分間フリーフローで楽しめるというご機嫌なプラン。シャンパーニュがすすむ前菜プレート、魚料理のセカンドプレート、さらに、看板商品の「マリオットバーガー」も選べるメインコースと、しっかりとした食事付きです。ホテルのシャンパンのフリーフローは、カナッペとともに供されることが多いのですが、こちらは食事の充実ぶりも魅力。しっかり「夕食」になります、というか、お腹いっぱいになります。

 

あのロゼ・シャンパンが飲み放題

フリーフローでいただけるシャンパンの種類、料理の内容は定期的に変わりますが、6月30日(金)までは、前菜に「桜肉の燻製 山菜ピクルス添え」が入っていたり、セカンドプレートが「ノルウェーサーモンのパンケーキ レムラードソース」だったり、春を感じさせるメニューが登場中。メインは「ムール貝とフェンネルのスパゲッティ」、「マリオットバーガー」(+200円)、「アンガスビーフのグリル」(+1,000円)からセレクトできます。

そして、何よりうれしいのが(個人的に)、華やかなロゼ・シャンパン「ペリエジュエ ブラソン ロゼ」が飲み放題ということ(笑)。販売価格をググってみてください。これが、料理付きで、5,500円(女性の場合。税・サ別)でいただけることが、いかにお得か理解していただけるはずです(笑)。

会場となる天井の高いロビーラウンジに位置する「ラウンジ&ダイニング G」は、雰囲気も居心地も抜群。ホテルは江戸時代から桜の名所として知られる御殿山庭園に面し、これからの時期は食事の前後の散策も楽しそうです。

さて、6月末までに何度通えるかしら……。

ブリリアントモーメント feat.ペリエジュエ ブラソン ロゼ
提供期間:2017年3月1日(水)~6月30日(金)
提供場所:東京マリオットホテル「Lounge & Dining G」東京都品川区北品川4-7-36
提供時間:毎日17:00~19:00最終入店(90分制)
料金:女性 1名5,500円、男性 1名7,000円(税・サ別)
http://www.tokyo-marriott.com/

 

銀座でサクッとしゅわりの願望を叶えてくれます!

銀座でしゅわりとしたくなったら、2016年8月にオープンした、「バブルズギンザ シャンパンカフェ」がおすすめ。「女性ひとりでもカフェ感覚でシャンパンを楽しんでほしい」というコンセプトでオープンしたお店だけに、買い物帰りや待ち合わせの前に入ってしゅわりタイムを過ごすのにぴったりです。

 

リーズナブルにシャンパン飲み比べ

お気に入りは、日替わりのおすすめシャンパン3種類(各100ml)をセットで提供する「シャンパンアンサンブル」(2,200円)。日本酒の飲み比べセットはよくありますが、シャンパンの飲み比べセットはなかなかないので、これはうれしい! 「豚肉の自家製パテ」(800円)、「水牛のモッツァレラチーズのカプレーゼ」(900円)など、気のきいたアテも用意されています。

約12坪の店内は、小ぢんまりとしていながらもシックで、さらに木のぬくもりを感じられる居心地のいい空間。初めてでも不思議と寛げちゃいます。グラスシャンパンは、1000円から用意。銀座でジャンパンをいただくという「非日常」を「日常」にしてくれる一軒です。

バブルズギンザ シャンパンカフェ
住所:東京都中央区銀座2-8?8
電話:03-5524-3377
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜
http://restaurant.novarese.jp/bubbles-ginza/

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

牡蠣を食べる人なら知っておきたいたった1つのこと

むくみって、年々ヒドくなる気がしませんか? 30代後半から、緩やかながらも実感し始めた老化現象。それが40代に入ると一気に加速。日々退化していく自分自身を見つめなが…

実は「京都」は1月2月がいちばんお得。最新ランチとお茶はココ!

冬の京都はおすすめ! ということで、前回は今だからこそ、楽しめるスポットをご紹介しましたが、今回は「食」をフィーチャーしましょう! やっぱり、旅に「食」は欠かせませんよね。今回は、インスタジェニックで…

静かな冬の京都。リピーターが大注目の2018年イベントは

まったく個人的な意見ですが、冬の京都いいですよ。夏や秋よりも観光客は少ないですし、たしかに寒いけれど、紅葉の季節とはうって変わり静かな佇まいを見せ、背筋が伸びるような凛とした空気が流れています。今年の…

女が一人で肉を食べるならココ!2018年新春注目3店

ひとりで突然お肉が食べたくなるとき、ありますよね。最近は女性がひとりで気兼ねなく、肉を食べられるお店も増えていますが、今回は最新情報として、オープンしたばかりのお店やフェアを開催中のお店を紹介します。…

祝戌年!キュートなワンコのお正月手土産おすすめスイーツ3選

来年の干支は「戌(いぬ)」というわけで、ワンコをモチーフにした、大人かわいいスイーツが続々登場中&今後、登場の予定です。ワンコイヤーの幕開けは、やっぱりワンコスイーツで、祝わなくっちゃ! 今回は、ワン…

フード専門ライターが振り返る2017ヘルシーアイテム

「ポーチの中身拝見!」は、昔から女性誌の人気企画。他の人がどんなものを持っているのか、ちょっと見てみたい心理、わかります、わかります。では、オトナの女性のバッグに入っている飲食系のアイテムって? みん…

独女快楽ライフ研究家、ライフスタイルジャーナリスト

長谷川あや

この執筆者の記事一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事