英語で「引き算をする」はなんて言う?|数学にまつわる英語3選

皆さんは学生時代に英語を勉強したはずなのに、いざとなるととっさに表現が出てこないことはありませんか?

言葉は生きています。同じ意味でも地域や立場、状況によって様々な言い方がありますし、答えは一つではありません。ここではなるべく簡単な言い方で相手にわかってもらえる表現をご紹介いたします。

 

第1問:「引き算をする」って英語で言えますか?

正解は

do subtraction です。

do = する

subtraction = 引き算

 

Can you do subtraction?

引き算はできますか?

 

8-5=3を英語で言うと、

“Eight minus five is three.”

8ひく5は3。この時の「ひく」をminus マイナスと言います。

出典>>英語で「引き算をする」はなんて言う?

 

第2問:「小数点」って英語で言えますか?

正解は

decimal point です。

decimal = 少数の

point = . 点

 

after the decimal point

小数点以下

 

3.14 の読み方は、three point one four のように数字を1つずつ読みます。

出典>>英語で「小数点」はなんて言う?

 

第3問:「奇数」って英語で言えますか?

正解は

odd number です。

 

Five is an odd number.

5は奇数です。

odd-numbered day

奇数日

 

odd には「異常な、風変わりな、余分の」等の意味があります。2で割り切れなくて余りがでるから odd numberなのだという説があります。

これに対して偶数はeven number です。even は「均等、五分五分」という意味があります。

出典>>英語で「奇数」はなんて言う?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク