【40代編集長の婚活記#236】それホント? SNSの気になる彼は独身だった!?

40代の婚活は、意外と出会いのチャンスはある。婚活歴4年半のOTONA SALONE編集長・アサミ(48歳)は、これまでに100人以上もの男性と出会ってきた。

4年半の婚活を経て、自分にとっていまのゴールは結婚ではないことを自覚。一旦、婚活を休むことに決めた。しかし、そんなときに思わぬ出会いがやってきて……。

この話は40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活改め、パートナーを探す活動=「パー活」ドキュメントである。

 

既婚者だろうと思っていたけど

キャット「やっと終わった離婚調停」

SNSの猫アカウントから知り合った男性、キャットさん。

もともと、保護猫活動をしていたり、仕事でも自由な発想をしていたりと、尊敬と共感の気持ちが強くなっていた。けれど、SNSの過去のタイムラインを遡っていると、既婚者であり、子供がいることもわかってきた。

そもそも好感を持っていたけど、男女のソレというより、人間としての好感だったので、既婚者であることにショックはなかった。

 

 

まさかの言葉にドキッ!

けれど、「離婚調停」という彼のSNSへの投稿に衝撃が走った。

家事や育児などを楽しんでいる様子だったので、穏やかな家庭を築いているとばかり思っていた。そして、イクメンらしきキャットさん像に「ステキだな」と思っていた。料理、掃除、子供と遊ぶといったことは、男性も女性も関係ない。それを実践しているらしきキャットさんを「いい!」と思っていた。

だけど、「やっと終わった離婚調停」って!? どういうこと? あんな平和な投稿があったのに? キャットさん離婚したの? なんで? どうして?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク