【40代編集長の婚活記#239】SNSで出会った彼はバツイチ! どうする? 40代婚活独女

40代の婚活は、何が起こるかわからない。婚活歴4年半のOTONA SALONE編集長・アサミ(48歳)は、これまでに100人以上もの男性と出会ってきた。

4年半の婚活を経て、求めているのは結婚相手よりもパートナーと自覚。趣味のひとつである「猫」について楽しんでいたら、SNSでキャットさんという男性と知り合って……。

この話は40代独女の「実名+顔出し」で書いている、リアル婚活改め、パートナーを探す活動=「パー活」ドキュメントである。

 

ナゾだった「離婚調停」が!

気になっている男性・キャットさんのことをもっと知りたいと思い、共通の知人であるITさんと久しぶりにコンタクトを取った。もちろん、婚活のニュアンスではなく、あくまでビジネスの話で。

キャットさんの性格面、やさしい、えらそうにしない、面倒見がいい、子煩悩などのことは引き出せたが、実はそれ以前にキャットさんがSNSで書いていた「やっと終わった、離婚調停」については聞けないままに時間が過ぎていった。

会議室を出てエレベーターホールへ向かっった。

 

まさかの衝撃情報を入手!

今日の収穫はこれまでか、そう思っていたときにエレベーター前で、ITさんが質問をしてきた。

IT「そういえばキャットさんと仕事じゃなくお会いしたって言ってましたよね」

アサミ「はい」

IT「もしかして、アサミさんがやってる例の婚活ですか?」

アサミ「え?」

IT「キャットさん、バツイチじゃないですか。だから婚活で出会ったのかなと思って」

アサミ「!!!」

これ以上のキャットさん情報を諦めていたところに、まさかの爆弾発言! え、キャットさんバツイチなの!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク