【九星気学】二黒土星の4月は「大切なことは今すぐに取り組んで!」九星フラワー占い

何か新しいことを始めるのに適した日があります。

変化・改革を求められるこのご時世ですから、スタート運のある日を紹介していきますので、どうぞご活用ください。

※二黒土星の生まれ年は1962年、1971年、1980年、1989年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

★全体運を知りたい人はこちら

【2021年4月4日~5月5日の運勢】

大切なことはできるだけ今月にやっておくこと

今年の二黒土星さんは四季でいえば冬の時期、植物の種が地面の中で春の芽吹きを待ちながら眠っているような、そんな運気にあります。

けれども先月もお話ししましたがこの3月4月というのは、一年の中で、そして他の星の運気も凌ぐほどの好調期にあります。

ですから、ずっとやってみたかったこと、今年の内に達しておきたい目標があれば、今月は頑張り時です。

貪欲に取り組んでください。うまくいきますから。

 

具体的にチャレンジすべきことは

自分とは遠い存在、遠い場所にいるけれどずっと憧れている人のことを、会いたい話してみたいと念じてみてください。

もし面識がある人だったらメールや手紙などのやり取りができるようになるので送ってみいいでしょう。

面識がな相手でも、知り合いの知り合いからというパターンで、思いがけず繋がる可能性があります。

そうやってつながった人たちの力を借りて、目標を達成するというようなご褒美的な出来事がありそうです。

今まで接したことのないタイプの人ともご縁が生まれる時期なのですが、もしかしたら苦手なタイプあまり会いたくない人もう近づいてきそうです。

今月は人の好き嫌いが顔に表れてしまいそうで、しかも人に嫌っていることを知られてしまうと、その人との関係だけにとどまらず、人間関係全般が低下してしまうので気をつけてください。

 

仕事運は…成果が見えてくるとき

3月からがんばってきたことがあれば、そろそろ成果として形ができあがってくるでしょう。

また、来月以降に好調期がすぎても、安定して仕事を続けていくために、人間関係を整えておくことが大切です。

好き嫌いをせず、誰の話も雰囲気よく、「うん、うん」と聞いておきましょう。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、かなり高めで、予想外のタイプとのご縁が生まれそうな月です。

ただし、もしかしたら遠距離恋愛になるかもしれません。

メールは丁寧に、早めに返すことがポイントになります。

金運は、必要なお金が巡ってきそうな星回りです。

普段からお世話になっている人に感謝の気持ちを表現すること、これが金運アップの鍵。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーはグリーンとブラウン。

欲しいものを引き寄せるパワーを高めてくれるカラーです。

ラッキーパーソンは年下の美容師さん。

例えば、カラーリングとパーマを別の日にするなどして、いつもより頻繁に美容院に行くといいでしょう。

ラッキーフードはチーズをたっぷり使ったパスタ。

女子力を up してくれます。

 

スタート運が高い日

6日、9日、15日

 

カーネーションの花が象徴する二黒土星の魅力とは

母の日に贈られるカーネーションは、母性の星である二黒土星を象徴するのにピッタリと言えます。花言葉は「純粋な愛」、「母の愛」で、これはまさに母の包容力をあらわすような言葉ですが、二黒土星の女性には、人に優しく包容力があるのが特徴です。のんびりとマイペースではありますが、自分を頼ってくれる人を受け入れ、自分の周囲の人、とくに家族の幸福を思って、おいしい食べ物や体を温める衣類などをつねに準備しておくような、女性らしさがあり、みんなを癒します。

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク