コンビニで売ってる和菓子がこんなにおいしいなんて!~癒しフードハンター24時・その1

今日も疲れ果てて家路を急ぐアラフォーのみなさん、上質な甘いもので癒されたいですよね。洋菓子よりは和菓子のほうがたいていカロリー的にありがたいものですが、なにぶん深夜に空いている和菓子屋さんなどない……。そんなとき、これまでスルーしていたコンビニの和菓子コーナーに足を止めてください。甘いものを見ればとりあえず買うスイーツジャンキーの私が、疲れ果てたとき専用の癒されスイーツを強くご紹介していきます。今回はセブンイレブンの和菓子編。

まるで◯福?もっちもちの餅で疲れが吹き飛ぶ

20160627154027

20160704114213

店頭で透明なパッケージの中に4つ並んでる姿がかわいくて、がんばってそのまま四角いお皿に並べて濃いお茶とともにいただきました。見てください、このきめ細やかなあんこ。舌触りもなめらかで、つぶあん好きなら拒絶するかもレベルです。小豆って、食べたあとにかすかに小豆の香りが残りますよね、あのコクともいえる香りが大好きなのですが、この点もパーフェクトです。

さらに、中のお餅もまるでつきたてのもっちり感、これは某有名な◯福?というくらい。いや、◯福よりちょっと柔らかいかな。あの「ヘラで外すのが大変な感じ」がなく、お箸でつまめる点はむしろ最適進化していると思います。おそらく、このデリケートなあんこ包みを工場から店頭まで傷つけることなく運ぶのはとっても難しいと思うんです。それが深夜でもコンビニで買えるだなんて、21世紀はすごい。そんな技術の勝利も感じる1品です。

もっちもち あんころ餅
139円(税込150円)
販売地域全国
http://www.sej.co.jp/i/item/210200111413.html

濃厚な甘さがとろん!ととろける新食感

20160627154217

20160704113823

パッケージを開けると香ばしいきなこがふわっと香ります。カップから取り出そうとすると、手に持てないほどにぷるんぷるんの柔らかさ!慎重に手に載せてお皿に移しました。どうやって食べようかしら?なにせ、ぷるんぷるんなのですよ。これはしょうがない、ちょっとお行儀悪いのですが、お皿を手に持ってそのまま丸ごと口の中へ入れちゃいました。

すると、「こ、これは液体か!」と思うくらいにとろんととろけて、濃厚なホイップクリームのミルキーな甘みと、黒蜜のほろ苦い甘みがお互いを引きたてながら口いっぱいに広がりました。ああ幸せ!と思ったらもう口の中から消えました。これはスプーンやフォークなど不要です。丸ごとひと口でいっちゃってください。大切なことなので繰り返します!ぜひ、丸ごとひと口で!経験したことない新食感!もうひとつ食べたい!

ふわっとろ くりぃむ わらび(黒蜜入り)
93円(税込100円)
販売地域全国(北陸、中京、近畿除く)
http://www.sej.co.jp/i/item/210200112206.html

塩味赤えんどう豆が甘みを引き立てる本格派

20160627154144

20160704114132

小さめでかわいらしい見た目ですが、餡子がぎっしりで手に持つとずしっと重みを感じます。パッケージが工夫されてて開けやすいので、とても取り出しやすいです。豆好きとしては、ぼこぼこと頭を出している赤えんどう豆の存在感に期待を高めつつ、ひと口かじると、コシのある薄めのお餅から、絶妙な舌触りの餡子が飛び出します。

つぶあんとこしあんが丁度良くミックスされた餡子は、小豆の香り豊かな甘みです。歯ごたえのある赤えんどう豆を噛みしめると、塩味が出てきて餡子の甘みをグッと引き立てます。ああ、熱いほうじ茶が欲しい!こんなに本格的な塩豆大福がコンビニで買えるだなんて、やっぱり21世紀はすごい。リピート確定の1品です。

おもちもっちり 塩豆大福
121円(税込130円)
販売地域全国(北海道、北陸、中京、近畿除く)
http://www.sej.co.jp/i/item/210200110631.html

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

セブンで発見!サラダチキンが5分で具どっさりスープになるパウチ

先月リリースされるや否や、ネット上で話題になっていた『今夜は手づくり気分』シリーズをご存じでしょうか。コンビニエンスストアで売っている「サラダチキン」を使用する…

本当に衝撃的…ファミマの「チョコミントパンケーキ」が残念すぎる

私はいま、本日のお昼ご飯を、年に1回あるかないかの残念な気持ちで食べ終わりました。ことの発端は今から30分前。お昼を買いにいった弊社1Fのファミマです。今日はいつも…

【コンビニ速報】ファミマの「濃厚焼きチーズタルト」が売り切れまくってます!

突然ですが、16年10月4日にファミリーマートで発売された「濃厚焼きチーズタルト」がすっごく美味しい。驚いた勢いでオススメにあがりました。

今度は腸活のお茶ですって!「サントリーの新烏龍茶」が満を持して発売

突然ですが、「玉ねぎヨーグルト」ってご存知ですか? 玉ねぎをスライスしてヨーグルトに混ぜ塩少々追加、一晩寝かせたものを毎日食べる健康法です。ヨーグルトは善玉菌の…

【これはすごい!】カッチカチのキャラメリゼが絶品ブリュレアイス

さかのぼること16年前。フランス映画『アメリ』が公開されました。アラフォー読者の皆様にはお懐かしい、空想好きな主人公アメリが映画の中で食べる”クレームブリュレ”。彼…

チョコ×ビスケット大好き!なら、今すぐコンビニで買うべき秋の新作お菓子はコレ!

チョコでコーティングされたビスケット、というお菓子ジャンルがあります。長年の首位はアーノッツのティムタム。カルディや成城石井など、輸入菓子を扱うお店での人気ラン…

もう飲んだ?ウワサの「透明な紅茶」って何なの?

GW、さすがに昼間は暑くなりましたね! 昼はもう日焼け止めが手放せない。先日まで夜中は寒くてガタガタ震えていたのに、よく冷えたペットのお茶をガブガブ飲みたいシーン…

樹木希林さん。今だから知っておきたい、あなたのこと

亡くなってから新しいファンをすごい勢いで増やしているのが、樹木希林さんではないだろうか。伝説的TVドラマ『時間ですよ』、『寺内貫太郎一家』、郷ひろみとのデュエットと、常にこれまでの女優のイメージを裏切り…

元・片づけられない女が考案。世界一カンタンな「鬼速片づけ」たった2つの法則

毎日を、せわしなく生きるオトナ女性。忙しい毎日に頭がいっぱいいっぱいになったり、余裕がなくなってイラっとしたり。そんな心が荒れてしまっているとき、実は部屋も荒れているんです!部屋が片づいていることで、…

【全色塗ってみた】THREEの新作グローリップ9色、美肌に見えるのはどれ?【イエベ・ブルベ】

品格をあらわすのは口元です。オトナ世代のメイクで大事なのは、ずばりリップメイク。大人の品格を出しつつも、今っぽいリップはどんな色でしょうか? 気になるメイクアイテムをリアルに試す、人気の「全部塗ってみ…

自分史上、最高の写真を撮れる!【カメラ撮影テク×パーソナルカラー講座】

美味しい料理、キレイな景色、自分のプロフィール……。何かと写真を撮影してSNSなどでシェアする機会が増えました。できるだけステキな写真を撮れるようになりたいですよね。そこで、自分史上、最高の写真を撮れるよ…

【全色塗ってみた】クレ・ド・ポー ボーテ 新作リップ。美人見え口紅を探せ!【イエベ・ブルベ】

顔がぼんやりしたがちなオトナ世代。メイクで大切なのはずばり「リップ」です。40代の肌がキレイに見える「美人見え」リップはどんなものでしょうか? オトナサローネは気になる新色をリアルに「全部塗ってみた」と…

世界が注目する日本の観光ルート「昇龍道」知ってる?中でもおすすめ観光スポットは…

オトナサローネ編集長・アサミがいま注目している地域といえば、「昇龍道」。中部から北陸にかけての、あたかも龍のような超開運観光ルートです。歴史的建造物や伝統文化、絶景に絶品グルメと、オトナ女子の知的欲求…

運命のルージュに出会う!「なんとなく似合うと思い込んでる」口紅はもうヤメて

「クレ・ド・ポー ボーテ」から1月21日に発売される新しいプレイフルルージュ「ルージュルミヌ」。どこから見てもふっくらと官能的で輝く唇を演出するスリムルージュです。この発売を記念して、1月18日(金)から3日…

40代をカバーするベースは?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ベースメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ベースメイク編】で…

40代の美白・シワケアはどうしてる?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・スペシャルスキンケ…

実は40代に似合うメイクって?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ポイントメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ポイントメイク編】…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事