モテる40代女性のたったひとつの共通要素。みんな「○○上手」

恋愛相談家として多くの男女と接する機会のある筆者ですが、「愛されるアラフォー女性」にはルールがあることに気が付きます。

今回は、人から相談を受けることが多い「聞き上手」な女性のお話です。愛される秘訣は、「決断は相手に任せる」ことと「心地よい距離感を忘れない」姿勢。

実際にモテている「愛されるアラフォー女性」についてご紹介します!

 

「聞き上手」は相手の胸の内をしっかり吐き出させる

仕事でもプライベートでも、行き詰ったときに「この人になら相談できそう・・・」とふと頭をよぎる人。

「聞き上手」といえば、ただ頷いてしっかり気持ちを受け止めてくれるようなイメージがあるかもしれませんが、私の周りにいる「愛されるアラフォー女性」はそれだけではありません。

そもそも、悩みや苦しみを打ち明けることができる女性って、どんな人でしょうか。

「きっと馬鹿にしないだろう」と理解を期待できる、また他人に口外しないだろうという信頼感も持てる、「人間性を信用できる女性」ではありませんか?

特に、人に弱みを晒すことを嫌がる男性にとって、話しても大丈夫と思える女性には「甘えられる」という安心感が必須

何かを相談する、打ち明けるとき、そこにはまず「聞いて欲しい」という欲求があります。

聞く側の姿勢は話す側にとってとても重要で、話している最中に「それはね」と口を挟まれたり、スマホを見て上の空だったりすると、それだけで気持ちが萎えてしまいますよね。

「聞き上手」なアラフォー女性は、話し手の方を向いてしっかりと相槌を打ち、途中で遮ったりすることもしません。「まずは聞いて欲しい」という相手の気持ちを理解できているから、とにかく相手が話すことを優先します。

胸の内を邪魔されずに吐き出せること。それだけで、心は軽くなるし、聞いてくれた相手に感謝できるものです。

 

「答え」はあくまで相手に見つけてもらう

私の周りにいる「愛されるアラフォー女性」は、相談されたことに対してはっきりとした答えを言わない場合がよく見られます。

例えば、「彼女が浮気ばかりして困っている。結婚を考えているんだけど決断できない」という悩みを聞いたとき。

「別れれば良い」「浮気されないように自分を磨けば良い」など、アドバイスは人それぞれでしょう。ですが、「愛されるアラフォー女性」は「5年後に一緒にいられるかどうかを考えてみて」と答えます。

付き合いを続けるのも別れるのも、結婚を決めるのも、その人です。アドバイスはするけど、「決断は自分で考えて」というスタンスを持つことで、相手に考えることを促します。

何かを決めることには責任が生まれます。安易に答えを出さないのは、その人自身が後悔しないため。

私は、同じ人から相談を受けたときにきっぱりと「結婚した後も不安じゃない?やっていける?」と自分の気持ちを伝えてしまいました。そんなこと言われるまでもなく本人は考えているのに、申し訳なかったなぁと思います・・・。

相談している側が、明確な答えを求めているときもあるでしょう。「こうすればいいよ」という言葉は相手の背中を押すきっかになるかもしれませんが、失敗したときに「あの人に言われたからこうしたのに・・・」という本質から離れた後悔を生んでしまうこともあります。

あくまでも決断は相手に任せるスタンスでアドバイスをすることは、自分で納得する答えを見つけて欲しいという気持ちが込められているのですね。

 

距離を保つのが本当の「聞き上手」

 

悩みを打ち明けられるなど内面を知ってしまうと、相手のその後に関心を持ちすぎることもあります。「相談してくれたんだから、最後まで答えなきゃ」と気負ってしまうと、それが相手のプレッシャーになることも。

「この間の話、どうなった?」と訊かれるより、決断の「報告」は自分からしたいもの。答えを急かされるようでストレスを感じてしまいます。

本当に感謝しているなら、その後について伝えるのを忘れることはありません。

また、「信頼されているんだ」と思うことで好意を恋愛感情だととらえてしまう女性もいるでしょう。

確かに、個人的な部分を知ってしまう「特別感」は男女にとって距離が縮まるきっかけになりますが、すべてが恋愛関係に発展するわけではありません。「愛されるアラフォー女性」はそのことを知っているので、むやみに相手と関わろうとすることは避けます。

相手とは心地よい距離感でいることを忘れないアラフォー女性だから、男性から慕われ、追いかけたいと思われるのですね。

その後の振る舞いがマズくて「言うんじゃなかった」と思われてしまうのは、一番悲しいことです。

本当の「聞き上手」は、踏み込み過ぎないことの大切さを理解しています。

 

 

今回ご紹介したアラフォー女性は、彼氏がいてもほかの男性との関わりを断つような付き合いはせず、常に誰とでもオープンに話すことで、近寄りやすい雰囲気を持っている人でもあります。

周りを拒絶しない姿は、それだけで安心感がありますよね。

「愛されるアラフォー女性」は、人を受け入れることが上手く、また程よい距離感を忘れないことが大きな魅力だといえます。

 

恋愛相談家の見たリアル「愛されるアラフォーのルール」1/決断は相手に任せる「聞き上手」なオンナ

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

CA直伝「3つのS」を心がけるだけで驚くほどモテる?

高度約一万メートルという特殊な環境で、VIPから子どもまでまんべんなく接客するCAたち。気力・体力・サービス精神は不可欠ですが、訓練中に徹底的に教えこまれる「3つのS…

読むだけでキュン! 年下男子に言われた「胸キュン」エピソード8選

胸がキュンキュンするエピソードを聞くと、それだけで気持ちが上がったり、恋がしたくなる気持ちが強くなったりしますよね。つまり胸キュンには、女性をキレイにする力が備…

品と色気。元CA&クラブママが伝授する、40代女性の「モテ条件」

「女子力」のパワーエリートといえば、女子アナ、秘書、そしてCA。男性相手に特化したクラブホステスも挙がります。この中で、元CA&元クラブママという最強クラスの経歴を…

かわいい年下男子に好きと思われる4つのアプローチ

20代や30代の男性にとって、年上の女性の振る舞いは意外と目につくものです。「この人いいな」と思われる女性の共通点は、そのときに応じた「気づかい」があること。同じ世…

うーん、アウト。男性が「依存されそう」と思った40代独女の恋愛模様

ある人に好意を持っても、過去の恋愛話を聞いて「ちょっとアウトかな」と諦めてしまうことって、ないですか?良いお付き合いがイメージできないと、せっかく芽生えた好意も育ちにくいですよね。特に依存体質であるこ…

これはしんどい。男性が目撃した「職場でチョコを配る」40代独女のNGな姿

バレンタインには職場でチョコを配るという40代独女も多いのではないでしょうか。義理であれ本命であれ、職場でのやり取りは誰に見られているかわからず、慎重になりますよね。男性が嫌がるのは、女性の都合だけでチ…

ちょっとムリ!「この人と社内恋愛したらヤバい」と思われる40代独女の特徴3つ

社内恋愛は、プライベートだけでなく仕事にも影響するので慎重になるという男性は大勢います。男性にとって、仕事は一生を左右する大切なもの。マイナスになるお付き合いは避けたいと思うので、社内の女性を見る目も…

男性が「お付き合いはムリ!」と思った40代独女の”ワケあり恋愛”の様子

いいなと思う同僚や先輩がいるんだけど、気になるのはオトコ関係。好意を持っていても、ふとしたときに「ちょっとワケあり」な恋愛をしていたと知ってしまうと、恋心はひるんでしまいます。「幸せなお付き合いはでき…

年下男子が「もっと話したくなる40代独女」とそうでない女性の違い3つ

年下男子にとって、年上の女性は緊張するけど憧れも抱いてしまう存在。「もっと知りたい!」と思う40代独女もいれば、「これ以上は仲良くなりたくない」と敬遠してしまう女性、その差は「同じ目線で話せるかどうか」…

これはフォーリンラブ不可避!男性に聞いた「恋のきっかけになったバレンタインの思い出」3つ

愛する男性にチョコレートを贈るバレンタイン。男性にとっては、「誰か贈ってくれるかも」「あの人から欲しいな」など、緊張する一日でもあります。それまでは意識していなかったのに、この日がきっかけで好きになっ…

うわ、見たくない。男性が引いてしまう40代独女の「通勤バッグ」3選

仕事に行くとき、自分のお気に入りのバッグを使っている女性も多いでしょう。逆に、通勤用だから何でもいいや、と適当に選んだものを手にする女性もいるかもしれませんね。普段持ち歩いているとあまり意識しなくなり…

「この人、プライベートでもモテるんだろうな」と男が思い込む40代独女の特徴

オフィスで”良いオーラ”を放ちながら仕事をしている40代独女は、男性にとっては憧れの人。雰囲気だけでなく、人との接し方にも現れる人間性の良さは、「プライベートでもモテるんだろうな」とデートのお誘いをつい考…

これは引く…オフィスで男性が固まった40代独女の「ランチのしきたり」3つ

社内でのお昼時間、どう過ごしていますか?同僚と集まってお弁当を広げたり、デスクでそのまま食べちゃったり、という女性もいるかもしれませんが、男性はしっかりチェックしています。中には、「何それ……」と思わず…

「私ってイケてるでしょ?」勘違いした40代独女の”モテ“と、男性の本音

いくつになっても自分に自信を持つ女性。「おひとりさま」なのは男に見る目がないから。独身だけど私は十分モテているからいいの!……その”モテ“、本当ですか?「私ってイケてるし!」と自分のものさしだけで判断して…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事