不安やストレスで眠れない人。よく眠れる食べ物や飲み物は?

新年度になりました。新しい組織での人間関係や仕事が、なかなか軌道にのらないというかたも中にはいるかもしれません。新生活は、心身ともに慣れないことづくしです。ストレスでなかなか眠りにつけないというかたのために『読むだけで睡眠の質がよくなる100のコツ決定版』(主婦の友社)から、スムーズに眠るための有効な食品3つをご紹介します。

 

環境の変化がもたらす「ストレス性睡眠障害」とは?

太田睡眠科学センター長の佐々木三男先生によると、環境の変化や日常生活におけるイライラ・緊張・不安・葛藤などはストレスとなって自律神経を興奮させやすく、不眠の原因になるといいます。それが「ストレス性睡眠障害」です。

ストレスの原因となっている事象のほとんどは、新しい環境に慣れて原因が解決されれば、ストレスは消失し、不眠は解消されるといいます。しかし、現代人にとって、ストレスはつきもの。眠れないからと深夜まで起きていると、生活リズムが崩れて日常生活に支障をきたし、よけいにストレスが悪化してしまうといいます。

眠れなくても起床時間を守って朝の光を浴び、できるだけきちんとした日常生活を送ろうとすることがポイントです。また、自力で解決しようとせずに、不眠でつらいと感じたら、かかりつけの内科や睡眠障害の専門医に相談してみることも大切だといえるでしょう。

 

食事のとり方も不眠に影響する?

共立女子大学教授の芳澄邦雄先生によると、規則正しい食事のとり方も大切だといいます。

不眠症の人は、朝食抜きの食事傾向があるようです。朝食を食べると脳の働きが活発になって、睡眠時に低下した体温がアップ。活動のためのエンジンがかかった状態になり、眠気が覚めて、生活にメリハリがつきます。日中の覚醒度が高いほど、夜間に良質の睡眠がとれるため、やはり朝食は大事であるといいます。

逆に、遅い時間に夕食をとることは禁物。睡眠時に胃で消化していると、数時間胃が働き続けます。睡眠中に内臓が動くと眠りを妨げてしまうことがあるといいます。少なくとも、睡眠前2~3時間の食事は避けたほうがよさそうです。

 

次に、睡眠をうながす食品について、ご紹介します。

 

1 中華料理(ぎょうざ・レバにらいため)

芳澄先生によると、ねぎ、玉ねぎ、にら、にんにくなどの香味野菜に豊富な硫化アリルという香り成分は、自律神経に作用することで神経を安定させる作用があるといいます。レバーや卵、にんにくも、不眠に効く栄養素として知られるビタミンB12が豊富に含まれています。

就寝時に効果を発揮させるためにも、中華料理の定番である、ぎょうざ・レバにらいためがおすすめです。

 

2 サフラン

日本自然療法学会講師の池田好子先生によると、脳の海馬の働きを向上させて神経伝達がよくなるサフランは、不眠症の改善に効果があるといいます。ブイヤベースやパエリアの色付けに欠かせないスパイスです。

 

3 ホットミルク豆乳

実践女子大学教授の田島眞先生によると、眠りを導入するホルモンには、メラトニンがあります。メラトニンは体内に存在するものではなく、大豆・牛乳などに含まれるトリプトファンが体内で消化・吸収されてセロトニンへと変化、さらにその後メラトニンへと過程をへて変化していきます。

寝る1時間前にカップ1杯、豆乳と牛乳半々をあたためて飲むと消化もよく、眠りやすくなります。

 

何かとストレスも大きい時期ですが、食事から効果的な栄養素を摂取。睡眠を十分にとって、季節の変わり目をのりきっていきたいものですね。

 

参考資料・『読むだけで睡眠の質がよくなる100のコツ決定版』(主婦の友社)

Amazonはコチラ

楽天はコチラ

hontoはコチラ

 

スポンサーリンク

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

偏頭痛やだるさは自律神経の乱れ!不調を整える3つの方法

忙しい年末年始です。仕上げなくてはならない大量の仕事を尻目に、「なんだか体調が良くないかも……」。偏頭痛がする、体がだるい、なんかイライラする……。それは、自律神経…

最近なんだかニオイが違う?40代女性の加齢臭、意外な原因は

他人のニオイが気になる季節になりました。でも、40代の場合は女性だろうと「自分がニオイの源」な可能性もある! 「この電車、なんかモッタリした臭いがするな〜」と思っ…

ぐっすり眠るコツは「自律神経」にあった! 眠れない夜の3つの対処法

寝る直前まで何かと忙しくて、やっとベッドに入ったのに頭が興奮してなかなか寝つけない。「明日も仕事なのに!」……なんてことはありませんか? 毎日のストレスに加えて、夏…

40代に聞いた「ヒミツのストレス解消」20の方法

40代はそう簡単に怒らない……と言いたいものですが、やはり怒りますし、ストレスもたまります。でも怒るに怒れないというシチュエーションが増えます。そこで40代女性に「怒…

金スマでも話題。40代の睡眠の質を下げる「7つの悪習慣」

みなさん、最近よく眠れていますか? 質のよい睡眠は成長ホルモンを分泌すると言われていますよね。よく、何時に寝るといい(ゴールデンタイム)という話がありますが、質…

大切なものを失くしたとき。喪失感から立ち直る3ステップ

人は生きていく過程で、時として、大切な何かを失うことがあります。それも、予期していなかったかたちで、突然に、です。すると、絶望のあまり茫然自失の状態になったり、…

頭皮が固いと「老け顔」に!? 今すぐ1日5分の簡単セルフケア

「前より太ったわけじゃないはずなのに、何だかボワンとして、さえない顔……」と、鏡や写真にうつった自分を見て首をひねること、ありませんか?もしかしたらそれは、頭皮や…

朝が弱い人へ!冬の朝にスッキリ目覚めるための3つの習慣

冬本番です。楽しいイベントが多い反面、仕事も忙しく疲れがたまりやすいこの時期。日の出も遅いため、朝の寒さもひとしおです。それ以前に、まず眠いし体がだる重い……。「…

頭痛・不眠・アレルギーは、アソコに湿布を貼るだけでよくなる!

神経内科の症状は、現代の最先端の医療をもってしても治すのが難しいものが多数あるそうです。そんな中、患者自身が自分で取り組める治療法がないだろうかと研究してきた安…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事