【実際にやってみた】梅雨のヘアケア! 髪がキレイにまとまるのはズバリ、どっち!?【ヘアオイルvsヘアクリーム】(後編)

星「梅雨のヘアケアにふさわしいアイテム、実際に塗って経過を見てみよう! 後編です」

篠原さん「引き続き観察してゆきます。湿度71%、室内、ブリーチ毛での検証です」

<<前ページ

2時間後。あれ!? なんか違う

篠原さん「約2時間が経ったところです」

星「ヘアクリームを塗った方の髪、フワフワしてきたような…」

 

篠原さん「アップにしてみましょう。ヘアオイルを塗った髪は、アホ毛が少なく、パサパサにもなっていません」

星「ヘアクリームのほうは…パサついて見えるような…」

篠原さん「全体的に広がってますよね。あと、細かいアホ毛が目立ちます」

篠原さん「約4時間後です。ヘアオイルを塗った髪は、まだまだキレイですね」

星「2時間の時点で既に差が出てましたが、それが固定化されてる感じですね」

篠原さん「その後9時間やりましたが、ほとんど変化はありませんでした」

 

まとめ。オイルの勝ち

篠原さん「髪を空気中の湿気(水)から守ってくれるのは、水に反発するオイルだということを感じて頂けたと思います」

星「はい。疑ってすみませんでした…。今後は季節に合わせたヘアケアを意識します。」

篠原さん「梅雨時期はオイルをつけると、クセや広がりを抑えることができます。バサバサな髪になりづらくなりますよ」

星「風呂上がり、ドライヤーで髪を乾かしたあとにオイルを塗るんでしたっけ?」

篠原さん「そうです、120%乾かしたあとに塗布して下さい」

星「了解です。これで、うっとうしい梅雨のあいだもキレイな髪で過ごせますね!ありがとうございました」

 

★今回の実験、詳しくは篠原さんのブログにて!

 


日本髪型研究所では、この他にもたくさんのメソッドをご紹介。

「自分に似合う髪型を探すことで、自分をもっと好きになってほしい」
そんな思いがこもったインスタアカウント(最近ブログもOPEN!)、ぜひチェックして!
日本髪型研究所(@nihon_kamigata_kenkyujyo)
(構成・文/星雅代)
       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク