これは読めないと恥ずかしい。「如何程」の正しい読み方、知っていますか?

2022.08.11 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「如何程」です。

「如何程」の読み方は?

「如何」の読みが「如何程」の読みの肝です。

「如」の読みは

  • 音読み ジョ・ニョ
  • 訓読み(常用漢字表外)し(く)・ごと(し)・ゆ(く)・も(し)

で、「何」の読みは

  • 音読み カ
  • 訓読み なに・なん(常用漢字表外)いず(れ)・いず(く)

ですが、「如何」の読みは「じょか」でも「にょか」でもありません。

もちろん、タイトルにもあるように「如何程」の読みは「なにほど」でもありません。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「いかほど」です。

「如何程」とは

(副詞的にも用いる)
1 物事の程度・分量・値段などを問う意を表す。どのくらい。
2 物事の分量や程度などが多い意を表す。また、「ても」「とも」などの語を伴って、逆接の意を強めるのにも用いられる。どれほど多く。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

3つの「如何」

「如何」には3つの読みがあり、それぞれ意味が異なります。

1つ目が「如何(いかが)」です。「いかにか」の音が変化した読みで、

[形動]
成り行きや結果を危ぶむさまを表す。どのよう。
[副]
1 状態・意見などについてたずねるさま。どう。どのように。
2 事の成り行きについて疑問をさしはさむ気持ちを表す。どう。どんなもの。
3 相手を誘ったり、相手に勧めたりする気持ちを表す。どうですか。
4 疑問を表す。どのように…か。
5 反語の意を表す。どうして…か。
6 どう言ったらよいかわからないほどの意で、強調する気持ちを表す。どんなにまあ。さぞかし。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味があります。

2つ目は「如何(どう)」です。意外に感じられるかもしれませんが、意味や例文を見れば、“どのように”用いられる言葉なのかがしっくり来るはずです。

​​「如何(どう)」は

1 事物の状態・方法などを、不明または不特定のものとしてとらえる気持ちを表す。どのように。どのよう。
2 相手の意向を問うことより、ある動作を勧める気持ちを表す。

出典元:小学館 デジタル大辞泉

という意味です。

例文には「どうすればいいのかわからない」が挙げられます。この“どう”が「如何(どう)」であり、また先で書いた“どのように”も「如何(どう)」の表現です。

3つ目が「如何(いかん)」です。「奈何」とも書きます。

「如何(いかん)」は「いかに」が転じたもので、

①事の次第。なりゆき。
②どのように。

出典元:いかん|言葉|漢字ペディア

という意味です。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク