白髪よりヤバいのはコッチ…男が「みっともない」と思う40代独女の残念髪3パターン(後編)

今回は、男性たちが「恥ずかしい」と口にした、40代女性の残念髪の特徴に迫ります。

<<前ページ:○○した髪をしている40代女性は、それだけでオバサンっぽく見えるし、生活感がすさまじい

そんなつもりじゃないのに…男目線だと「みっともない」40代女性の髪2:頭頂部だけがぺったりしているパサパサ髪

「頭頂部がペタッとしているのに、毛先にいくにしたがってパサパサしている髪は、ぶっちゃけかなり歳を感じます……。だらしない感じもするし、見た目も汚い。彼女候補からは一発で外れます」(41歳男性/飲食)

 

「ボリュームはないのに、広がっているツヤのない髪は、オバサンっぽいと思います。ちゃんとお手入れしていないように見える。彼女や妻にはしてほしくないし、もしそうなっていたら、美容院に行くように勧めます……」(43歳男性/システム)

 

年齢とともに、髪のパサつきに頭を抱える女性も増えてくるのは事実。さらには、同じく加齢の波により、頭頂部のボリュームが寂しくなってくるのも、“あるある”です。

そして、これらの要素が揃ってしまうと、男性目線では「みっともないよ!」という感想を抱かれがちという過酷な実態も。

頭頂部はヘアドライの際に“逆毛”を立てるようにしつつ、広がりが気になる部分は内側にヘアオイルを揉み込んでボリュームダウンを図るなどの工夫で乗り切るのも、時短での対策につながります。

 

年齢とともに出てくる○○に注意して……!

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク