もはや感涙級!【40代の髪】超絶ダサい!!けど耐える価値あり。美髪になれる魔法のアイテムとは?

寝起きの頭頂部、チッリチリ!!冬の髪、もはや難しかないぜ!という私が使ってみて、心から感動したアイテムをぜひご紹介させてください。

 

【前のページ】▶▶【 40代の髪の毛】寝起きのチリチリ問題に喝!ズボラでも若返る話題のヘアケアとは?

 

ビジュアルと成果の落差がすごい

チリチリ髪に悩まされていた私が、友達のおすすめで使ってみて予想以上によかったもの。

それは…シルク100%のナイトキャップです。

シルクのナイトキャップは「乾燥を防いでうるツヤ髪になれる」「朝起きた時にツルツルでびっくり!」と以前からSNSでも話題で、若い女性にも大人気のアイテム。ですが、私がかぶってみると、とにかくダサさが際立つんですよ。(私だからかな…)

このダサさ、圧倒的。なんか「ステ●おばさんから可愛さを抜いた」感じ?愛され要素ゼロの新キャラ登場です。(ステ●おばさんはほっこり癒し系で大好き)

あっでも商品サイトでモデルさんがかぶってる写真とか、SNSでインフルエンサーさんが着用してる写真はめっちゃキュートで可憐!なんか西洋の古典文学を題材にした海外ドラマに出てきそうな?レトロな雰囲気を醸し出してて非常にスウィート♡だから私もそれらを見て意気揚々と似たようなのを選んで買ったわけですけれどもね。自分が被るとなるね…大層、滑稽。愚の骨頂。すっとこどっこい感が炸裂。

 

ですが!アラフォーともなれば、もうそういうの平気っていうか、全然耐えられまして!これまでの人生でね、自意識がね、もうだいぶ削ぎ落とされているっていうか。こちとら乳幼児育児中どんだけみすぼらしい格好してたと思ってるんだい?っていう…ね。自意識削ぎ落とし修行してきてる猛者なので、20代の頃だったら受け入れられなかったであろう「ダサい自分」「イケてない自分」もだいぶ受け入れられる自負がありますよね、それがオトナの女ってもんよ〜つってね。そういった強み(?)を活かして気になるアイテムはどんどん使っていこうと思っております。

 

髪への摩擦を減らしツヤが復活!

そもそもナイトキャップとは「就寝中にかぶる帽子」のことで、寝ている間に髪に起きる摩擦を軽減できると言われるヘアケアアイテムです。

寝返りを打ったり長時間寝具に触れていたりすることで摩擦がおきる→「キューティクル」が傷ついてしまい、パサつき・枝毛など髪へのダメージにつながるそうなんです。なので、その際のダメージができる限り少なくて済むように、保護してあげるのがいいんですよね。

 

特にシルク素材は吸湿性・通気性・保温性に優れていてナイトキャップにピッタリ!その中でも質の良い天然シルクはたんぱく質や油分を含んでいて保湿効果もあるため、髪にツヤが生まれまとまりやしっとり感が得られるのもかなり嬉しいポイントです。

3A〜6Aまであるシルク等級のなかで最高ランク「6A」の上質なシルクが使われているものは特に人気。効果を期待するならぜひシルクの質にも注目してみて!(私も6Aのシルク100%のものを購入しました♪)

 

朝起きたら「え!天使の輪あるやん…」ってちょっと笑っちゃいましたもん私。くせ毛なんだけどあからさまなツヤがあって、逆に面白くて。今までキューティクル、寝てる間にズッタズタだったんでしょうかね…いや〜これはいい成果!

 

リボンタイプとゴムタイプ、どちらを選ぶ?

上質シルクのナイトキャップと言ってもそんなに高価なものではなく、楽天やアマゾンなどの通販で2000〜3000円で購入できるものもあります。就寝中のお手軽美容アイテムとして、1つ持っておくと便利かなと思います。

注意したいのが「リボンで調節するタイプにするか、ゴムでガバっとかぶるタイプにするか」ということ。

 

リボンタイプは、頭の大きさや形に合わせて調節できるし、締め付け具合も自分で決められるのでゴムタイプに比べ跡がつきにくく窮屈さも感じにくいです。ただ、ロングヘアの人は髪が入れにくかったり、コツがいるので慣れるまでに時間がかかったりするんですよね。

対してゴムタイプは、髪が入れやすく、後れ毛や前髪まわりもしっかりとキャップ内におさめられるので簡単ナイトキャップが自分の頭に合ったサイズであれば、翌朝まで脱げにくく使いやすいです。ただ、締め付けの強さは調整できないので、顔まわりに跡がついてしまったり違和感を感じたりすることも。

とにかく時短できるものが良くて、不器用さんならゴムタイプの方がオススメかなと思います〜♪(私だ)

この冬、チリチリ髪に悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてくださいね!最後まで読んでくださりありがとうございました♪

続きを読む

       

【編集部からアンケート】更年期の「サイン」、あなたは何で気づきましたか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク