熱帯夜でもぐっすり眠りたい人の3分ヨガストレッチ

夜中に眼が覚めてしまいふと時計に眼をやると朝までまだ遠い。。。真夏の夜でも快適に眠りたいと思いながら日中の暑さや疲れを身体で感じている熱帯夜。腰痛や肩コリは夏季限定ではないけど、疲労や頭痛は夏の睡眠不足が原因だという自信ありの方にも誰でも気軽に始められ、たった3分でリラックス効果や不眠解消のポーズをご紹介します。

スマホでこの記事を表示し、書かれている通りに身体を動かせばOKです。

癒しの中で眠りたい夏の夜

日中の暑さや興奮が静まりゆっくりと訪れる夏の夜は何だか刹那に感じます。遠くで夏の虫が鳴き、近くでエアコン室外機の音がする現実的な夏の夜。湿気や暑さが不快でなかなか眠れない夏を40年以上続けてきたのに慣れませんよね?

過酷な暑さで有名な西アフリカ滞在時に暑さで眠れず。。ベッドの下の床に水をぶちまけ気化熱を利用した事もあります。

翌日に疲れを持ち越さないためにも睡眠確保はとても大切ですよね。まるで癒しの森の中でぐっすりと眠り、上質な睡眠の素晴らしい効果が身体や心に染み渡るのを感じたいものです。

就寝前のプチヨガポーズで癒しの睡眠へいざないましょう。

頭部の血流を促す頭を下へ向けるポーズを行う事で、思考がクリアになり内なる静けさが訪れストレス解消、眼精疲労に効果的です。また頭頂にある癒しの百会のツボを刺激する事により自律神経を整え、暑さで興奮気味の心身を副交感神経優位にすることで不眠症にも効果的です。

不眠や自律神経に効果的な夜ヨガおすすめポーズ「うさぎのポーズ」

写真モデル:安藤けいこ

スマホやパソコンの肩コリや眼の疲れの緩和にも効果的なポーズです。

就寝前に癒しのツボをヨガのポーズで刺激しリラックスします。

うさぎのポーズ:シャシャンカーサナ

①正座になります。

②両腕を背部で指を重ね組みます。

③肩甲骨を中心へ寄せながら両腕を上げ胸を広げます。

④上体を前へ倒し、額を床に付けます。

⑤息を吸いながらお尻を上げ、両腕も上げます。(うさぎの耳のように)

⑥頭頂(百会のツボ)で床をとらえます。

⑦眼は閉じる、もしくはおヘソを見ます。

簡易:腕を上げずに上体と頭だけで行っても良いでしょう。

注意:頭頂より奥へ体重をかけません、首を痛めかねないためです。

⑧ゆっくり呼吸に集中し、約30秒~1分(4~10呼吸)ほどポーズをキープします。

⑨息を吐きながらお尻を踵の上に戻し、しばらく頭を下げたままです。

⑩キリの良いころに息を吸いながらゆっくりと上体を戻し正座になります。

⑪しばらくそのまま呼吸に集中して瞑想(心の静けさを味わう)しても良いでしょう。

効果:頭痛、不眠、疲れ目解消。ぐっすり眠れる。肩甲骨、肩こり、背中のコリ解消。腕も引き締め。興奮が静まる。

 

いかがでしたでしょうか?

無理なく無駄の無い範囲で気持ちよく身体を動かしてみてくださいね。

 

 安藤けいこさんの個人ワークショップが開催されます。

8月26(土) 夏の消化力をテーマにしたリラックスヨガします。

特別コラボAS muffin(アズマフィン)の野菜マフィン付レッスンです。

神奈川県逗子市、海まで1分。

詳細は、http://asmuffin.com/event-107/まで!

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

寝る前5分でその日の股関節づかれをスッキリ伸ばす!「上向きストレッチ」

寒くなってきたせいでしょうか。ヒザが痛い、腰が重い、股関節の動きがスムーズでないなど、下半身に違和感がありませんか?年をとっていけばいずれは歩行そのものに違和感が出てしまうものですが、だからこそ、ぜひ…

ダイエットはまず「ふくらはぎの筋肉づくり」から!やわらかく伸ばす10呼吸ストレッチ

太ももはスカートで隠せるとして、立っても座っても隠せないのがふくらはぎ……。最近はくるぶしを出すパンツも多いので、膝下から足首までスラリとしていると足全体が細く見えますよね。そこで今回は、引き締まった身…

「僧帽筋ストレッチ」で背中のオバサンくささを撃退。すっきりした後ろ姿に

僧帽筋って知ってますか? 背中の上部を覆ういちばん表側の筋肉です。この筋肉がたるんでいると、いきなり「見た目オバサン」になる要注意筋肉。思い当たる節があったら、夜の3分間ストレッチで痩せる僧帽筋に仕上…

ほうれい線は片目ウインクで消える?40代のたるみをあっさり解消する3つのエクササイズ

40代の友人たちに「体のたるみで気になるのはどこ?」とアンケートしたところ、挙がったのは「顔、二の腕、お腹」でした。いわく、バストやヒップのたるみも気になるけど、補正下着や服装でなんとか隠せます。でも、…

口臭が気になる人。いも、豆と、コレを食べるといいみたい!

自分が話し始めたら相手が口元に手を置いたり、距離をとられたりすること、ありますよね。「あれ?もしかして口臭かな?」と気づくきっかけになります。最近思い当たる節があるなら、もしかしたら夏の胃腸疲れかも。…

肌寒くなったら「白湯」でダイエット!代謝アップ、風邪も防ぐ飲み方は

秋の始まりには身体を内側から温める白湯でダイエット。40代にもなると痩せにくいのを実感します。身体の代謝を上げてダイエットにも一役買うのが朝の白湯。冷え性もなくなり風邪もひかなくなりましたよ。朝一番に冷…

40代のお疲れ、首や肩のコリがひどい……もうコリない肩甲骨になる!

首をコキッコキっと鳴らすのが癖になっていませんか?40代になり筋力の衰えを感じます。座りっぱなしの姿勢を支え続けている酷使しやすい肩甲骨まわりや背中のコリ。こまめに動かしてコリを溜めないように、その場で…

毎朝起きると疲れてる…そんな人、この「5つの夏疲れ習慣」をやってませんか?

夏の疲れがじわじわと出てくる今日このごろ。40代という年齢のせいにしたくもなるけれど、そもそも7月からの猛暑と8月の残暑、連続する台風と気温の乱高下、この天候のめまぐるしい変化に体は適応するだけでも精一杯…

塩レモンとツボ押しで、オトナの夏疲れをスッキリ養生!

盛夏を遊び尽くし冷たいグルメを楽しんだ身体もそろそろ胃腸がお疲れモードに感じる今日この頃。1年で最も体力や消化力が低下する夏の時期から食欲の秋へのシフトチェンジ。いつもの食事でお腹の不調を感じるような…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹? むっちりヒップ?いえいえ、実は違うんで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事