英語で道を聞かれた!「斜め前」って説明できる?

外国人に話しかけられて、どうやら道をきいているみたいなのだけれど、明瞭簡潔に、
道順を説明するって難しそう……と思いますよね。
でも一度に言おうとせず、わけていえばいえるんです。
まず今回は「この道を左に曲がって」や、「右側にあります。」といった左右にまつわる英語を、
まとめました。(道案内の英語シリーズ)

 

道順をきいてるの?場所をきいてるの?

 

まず道順を具体的に知りたくてきいてくるときは、

“Can you tell me how to get to the station?”
“Please tell me the the way to the station.”
「駅へいく道順をおしえてください。」

こういわれたら具体的な道順を伝えてください。

一方

Where is the station?
「駅はどこですか?」

ときかれたら、

It’s south of that building.
「あのビルの南側です」

など場所を答えます。

今回は道順です。

~を右・左に曲がる

Turn right/ left. で「右・左に曲がる」なので、

Turn right at that white bulding.
あの白いビルを右に曲がってください。

Turn left at the next corner.
次の角を左にまがります。

at the end of the road   つきあたりで  at the second traffic right   二つ目の信号を
など、目印をつけくわえます。

曲がってから、右手/左手にみえるよという場合
You see…, on your right/left. を使います。

You see the station on your left.
駅が左手に見えます。

You will see it on your right.
右手に見えてきます

will がつくと、ちょっと進むとみえてくる感じ、will なしだと、曲がったらもう見えている状態です。

 

斜め前ってどういうの?

ちょっと変化球で、「左斜め前にみえます。」
という場合は 斜めは diagonally を使います。

 

“The station is diagonally in front on your left.”
「駅が左斜め前にみえます。」

でも、これだとちょっと難しい感じがするので、 in front to the left/right
だと言いやすいかもしれません。

The station is  in front to your left.
「駅はあなたの左斜め前にあります。」

【会話例】

English speaker :   Excuse me.     Could you tell me the way to Hankyu department?
英語を話す人 : すみません。 阪急百貨店への道順をおしえてくれますか?
You  : All right.  Go straight this way.     Turn right at that white bulding .
Then you see a big brown buliding on your right.
That is Hankyu department.
あなた :  いいですよ。この道をまっすぐいってください。あの白いビルを右に曲がります。
そうしたら大きな茶色のビルが右手にみえます。 それが阪急百貨店です。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

英語でさらりと「よろしくお願いします」って言える?

「よろしく」は日本語では頻繁に使う大事な言葉。初めてあった人にも、この先うまくいってほしいときにも、様々な場面で使われます。が実は、英語には「よろしく」を直訳で…

英語で「ハイ、チーズ」ってどう言えばいいの……?

夏休みシーズンになり、世界中から観光客が日本を訪れています。街で海外からのツーリストに道を聞かれる機会も増えているのではないでしょうか。スマホの自撮りでは限界が…

みんな間違えてた!「さようなら」を英語で正しく言うには

みんな知ってる、 "Good bye!"別れる時に言う「さようなら」の言葉ですね。ところが、なんと Good bye.  はあまり使われない表現なのです!実は、これは今後もう会わない…

英語で「ありがとう」。ちょっと上級に聞こえる3つの言い方

"Thank you."  サンキューはもはや、日本語ともいえるほど、ありがとうの言葉として認識されています。実は、感謝の気持ちを伝える英語は、ほかにもいろいろあるんです。最…

英語でスラっと「逆方向ですよ!」と道案内できる?

道案内の英語シリーズ。外国人に道を聞かれて、「え~あなた、反対方向にむかってきてますよ!」というときには、どう対処したらよいのでしょう。今回は「逆の方向にきてま…

英語で「ご冥福をお祈りします」と伝えたいとき

世界のあちこちで、悲しい事件が起こっています。先日のバルセロナでのテロは衝撃的でしたし、6月にはロンドンで、俯瞰して見ればヨーロッパ全土、それどころか世界の各国…

とっさに英語で正しく「ごめんなさい」と言えますか?

街中でぶつかった!謝らなくちゃ! と相手が外国人。英語で謝るのって……?かなりあせるシチュエーションですね。謝る場合の「ごめんなさい」って"I'm sorry."「ごめんなさ…

英語で「やあ!」と気軽に言える?ちょっと上級っぽいあいさつ

英語での挨拶。はじめて会う人にも、毎日会っている相手にも"Hello!"そしてそのあとには必ず"How are you?"「元気ですか?」"I am fine,thank you."「元気です。ありがとう…

落とし物!英語で「ちょっと待って」と呼び止められる?

あっ、落とし物! もしもし、その道は行き止まりですよ! 待って、この列私が先に並んでましたけど!などなど、目の前のツーリストを、「あの……」「すみません!」と呼び…

英語で「トイレ」と言っても通じない!みんなが知らない正解は?

「トイレに行きたい。」「トイレ貸してください」どこにいっても、トイレは切実な問題。ところが「トイレ」って、そのまま英語として、海外で使うと問題ありなんです。今回…

「このバッグの色違いはありますか?」英語でさらっと質問するには

海外旅行先、レストランで「日本語のメニューありますか?」買い物の時に「これのMサイズありますか?」飛行機に乗ったとき、ドリンクメニューに、「日本茶はありますか?」このように「ありますか?」と尋ねるとき…

相手が激怒するのはどれ?英語で「もう一度言って」とお願いするフレーズ

海外旅行先で、道を聞いたはよいが、答えてもらった英語がなんていってるか聞き取れない。日本国内でも、外国の方が話しかけてきたけれど、何と言ってるのかよくわからない。英語のレベルに関係なく、やっぱり英語で…

もしも外人カレができたら…英語で「結婚したい!」ってどう言うの?

新年の抱負を語るにあたり、 絶対したい!ときはI want to……ですが、かなえばいいなあとか、出来たらさせていただきたいのですがという控えめな要求を伝えるときには、どういえばよいのでしょう。同じ「結婚したい」…

「初詣」って英語でどう言えば通じますか?

あけましておめでとうございます。初詣はもう行きましたか?新年には、普段は足を運ばない日本の人たちも、こぞって寺社を訪れます。古くからのならわし、「初詣」について英語で説明できますか?行事、習慣などを海…

ただ「気をつけて」と言いたいのに、英語だとこんなに大混乱!

普段私たちが何気なく口にしている「気をつけて」。ちょっと脳内で読んでみてください。「危ない!気をつけて!足元!」と鋭く言う声の場合もあれば、「冬ですから、体調に気をつけてね」とやさしく気づかう場合も。…

英語で「足を折れ」と言われる驚きの理由って?

クリスマスシーズンには、クリスマスカードを交換。「いいことありますように」の一言をそえたいですね。また、これからの時期の受験シーズンにも、何かにチャレンジする友達や家族に、「うまくいくといいね」。ちょ…

英語で失礼なく「わかりません」と言えますか?ちょっと上級の気配りワード

英語を話す人に、場所をきかれたり、開店時間をきかれたりして、その答えを知らないとき、たいていI don't know.わかりません。と答えますよね。じつはこれだけだと、場合によっては失礼な受け答えになっているかも…

英語でじょうずに「断る」にはこの1単語を頭につけて!

携帯電話を使ってはいけない場所で、「携帯をつかってはいけません」。写真をとってはいけない場所で、「撮影禁止です」。今回は「だめ!」の英語を紹介します。命令形に please をつけて本来最適なのはTaking pict…

英語で「おいしい!」って言える?上級者が使うフレーズは

街中にはおいしいお店がいっぱい、テレビをみてもグルメ番組、インスタグラムでも、毎日様々な人がおいしそうな画像をあげています。みた感じが「おいしそう!」と英語で伝えるには?また、あまりにもおいしそうで「…

英語で「またね」と3単語でかるーく挨拶できる?

日本語での会話で、私たちが人と別れる時、実際には「さようなら」とはあまり言っていないような気がします。親しい間なら「じゃあね」「またね」さらに「また来週ね!」「また連絡するわ。」など何かひとこと加える…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

WORKに関する最新記事