女40代。あなたが本当に気になる「お肌の老化」と正解ケアは?

ここしばらく『OTONA倶楽部』では、編集部がいろいろなアンケートを取っていますが、回答を見て痛感するのは「私たち40代にはもう、付け焼刃のケアではリカバーできない老化が始まっている」 という点。しっかりケアしていたつもりが、気づいたら悩みだらけ……。

「そんな40代ならではの、些細なようで重大な悩みを一つ一つ解消していきたい!」ということで、今回は『OTONA SALONE』編集部が実施したアンケート調査(2017年8月23日現在、35人が回答)の結果を踏まえつつ、今すぐ実践したいケア法をご紹介します。

 

40代のお悩み1位はダントツで「シミ」

 

「あなたのお肌の老化、いちばん気になっているのはどこ? 」という質問に対して「シミ」と答えた方が11人とダントツトップ!
「いつの間にか目の下にうっすらと・・・日焼け止めの塗り忘れが原因です(泣)」

「特に頬のシミは年々目立っていて、どうにかならないかと… 」

「以前はシミにはならなかったのに…老化を感じます」

とのコメントが多く、エイジングサイン「シミ」についてのお悩みが多数寄せられました。

ひと言で「シミ」と言ってもいくつかの種類があり、種類によって根本的な原因や対処法が異なります。また、シミは一度できてしまうと簡単には薄くならないため、最大のケア方法は耳にタコができているかもしれませんが“UVカット”です。まず、これからのシミ予備軍を増やさないためにもUVカットはしっかり行なってください。

できてしまったシミが気になる人は皮膚細胞の再生を促し、皮膚の調子を整えてくれる言われるビタミンCやビタミンA配合のコスメに切り替えてみましょう。洗顔時などの刺激もシミの原因になりますので、洗顔時のゴシゴシ洗いは禁物です。

年齢を重ねるごとに濃いシミが目立つようになってきたらクリニックに行って医師に相談することをお勧めします。

 

なかなかケアが行き届かない「たるみ」が2位

 

「本音は全部ですが・・・ひとつ選ぶとしたらこれです」

「ほうれい線というよりマリオネットライン?が目立つようになってきました。」

というコメントが寄せられ、スキンケアアイテムではなかなかケアが行き届きづらい「たるみ」に悩んでいる人が多いことが分かりました(8票)。

たるみについては残念ながら一朝一夕で改善するものではありません。なぜなら顔のたるみは筋肉が関係しているから。スキンケアでなんとなる範囲を超えています……。

最近の“スマホ”流行りで、姿勢が悪い人が増えたなぁ、と感じますが、長時間のスマホ利用は首に負担がかかり姿勢に影響します。姿勢が悪くなれば首や肩の筋肉が緊張し血行が悪くなり、たるみだけでなく“くすみ”の原因にもつながります。スマホを使う時の姿勢には気をつけてください。また、たくさんしゃべっていても顔の筋肉は意外に使われていないもの。以前の記事「顔のたるみは老け印象の最大要因!毎日簡単にできる「えがお®体操」でも紹介していますが、表情筋を意識して動かすのもたるみ対策になります。

 

たるみの延長!?「ほうれい線」が気になる人も

 

「ほうれい線が気になる」と回答したのは35人中5人。

「ある日ふとした瞬間に鏡を見た時に「あれ?私ってこんなにほうれい線目立ってたっけ?」なんて思う日があります」

私も40代になり一番気になったのがほうれい線だったので、この気持ちよく分かります!目尻のしわは笑いジワなので「笑った回数が多かったってことね」と思えますが、ほうれい線はそういうわけにはいかないですね。

エイジングとともにコラーゲンが減少して肌の弾力が低下すると頬の位置が下がり口もとにほうれい線が出現すると言われています。肌内部の水分不足がハリの低下を招くと言われていますので、化粧水でしっかり水分を与えてあげましょう。年齢を重ねると保湿を気にするあまり美容液やクリームにお金と時間をかけがちですが、ベースとなる水分を与えることも忘れずに。

 

「白髪・髪のボリューム低下」が4位

 

3位までは顔に関するお悩みでしたが、4位にランクインしたのは髪の悩み(各3人)。

「白髪は染めることもできるけれど、髪のボリュームは、何かするのも抵抗があるし、対策が難しくて悩む。」

白髪がチラホラ見えるだけで一気に老けた印象になりますので、できれば目立つ前にヘアカラーリングをすることをお勧めします。

ドライヤーのあて方によって髪のボリュームは調整できます。乾かす時にお辞儀をするような姿勢で頭を下ろし、髪の根元から乾かしていくと根元がボリュームアップします。ねこっ毛などで髪がしんなりしやすい人は使用するシャンプーやトリートメントによって状態が変わりますので、ご自身の髪質に合ったアイテムを探してみてください。

 

少数意見となりましたが、「しわ」、「毛穴の開き・黒ずみ」、「肌の乾燥」、「全体的な肌のくすみ」なども挙げられました。

「透明感欲しいですー!!」

という心の叫びをコメントしてくれた人も(笑)。40代になると少しずつ深刻化してくるお肌悩み。対処よりも予防の方が効果が高いと言われているので、なってからケアするのでなく“ならないようにケア”をすることを心がけましょう!

 

 

今回アンケートをとったOTONA倶楽部は、OTONA SALONE編集部からお題を投げかけ、みなさんとコミュニケーションをとるオトナ女性だけが集う場所です。

また、「OTONA倶楽部」では今後、会員との交流を通じて「限定イベント」や「新商品モニタリングイベント」なども企画していきます!

登録はこちらから!もちろん登録もご利用も無料です。皆さんの登録をお待ちしております!

https://otonasalone.marco.jp/

 

↑OTONA倶楽部・新規ご登録はこちらから

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク