ハマる人続出!奥深い「コーディアル」の世界、みんなの楽しみ方は?

18急に寒くなったせいでしょうか。

ここしばらく、打ち合わせをしていると「実は飲んでいる」という声がそこかしこから聞こえてくるのが美容・健康系の濃縮飲料です。ストアではコーディアルと分類されていることも多い、薄めて飲むタイプのハーブ飲料。

コーディアルは国によっては人工的な濃縮ジュースを指します。もともとはルネサンス期から医療品として使われてきたアルコール漬けのハーブをそう呼びました。

でも、いま話題なのはオーガニック素材や和漢素材を使った高品質の濃縮ドリンク。もちろんノンアルコールです。

先週1週間で耳にしただけでも

・寝ても寝ても疲れがとれないので、友人のアドバイスで飲み始めました!(メーカーPR・43歳)

・風邪予防に何かしたかったが、たまたまオーガニックショップでコーディアルを見かけて。続いてます。(企業法務・46歳)

・毎年秋冬は家族で飲んでいるが、おいしいのでおすすめ♡(ライター・45歳)

・私もずっと飲んでますよ!(OTONA SALONE編集長アサミ・45歳)

灯台下暗し、編集長アサミが飲んでいたので、ちょっとおすすめを聞いてみました。

 

何よりもおいしいことが重要!

オーガニックが集まるBIOPLE FESの会場でも注目を浴びていました!

個人的にオーガニックやナチュラルなフードは大好きなんですが、

数年前におすすめされて飲み始めたのが和漢ベースのドリンク「密-hisoca-」。

5タイプあるうち、まず私が好きな味は「西洋梨・王乳」というタイプです。

王乳はローヤルゼリーのこと。優しい甘みと、西洋梨のすっきり高貴な香りがとにかくステキ!

また、大人の女性なら積極的に摂りたい「柘榴」も、ほんのり爽やかな酸味で気持ちがポジティブになります。

今気になっているのは「生姜」。やっぱり寒さは苦手だし、白ワインで割って飲むのもおいしいと聞いて。

ちょうど「生姜」を手に入れたところなので、この週末に試してみようと思ってます!

 

「割りもの」の小ワザもあるのですね。さっそく前述の「楽しんでいる人たち」に飲み方を聞いてみると…

一番人気は「お湯割り」

「夏場は炭酸割りもいいんですが、私は寒くなるとお湯で5倍くらいに割って飲んでいます。この季節は寝る前、生姜入りのドリンクをお湯で割って飲むのがいいですね!身体が温まってよく眠れます。私は生活の木やアコメヤ、ビープル、成城石井なんかでパケ買いしてます。台所に置いてもイヤじゃないパッケージを選ぶのが続くポイントかも」(ライター・45歳)

ヨーグルトにオンしても

「朝、ヨーグルトにかけて食べるのが気に入っています。特に酸味のある柘榴系のドリンクがヨーグルトといっしょになると、キリっとした酸っぱい味が大好きな私のツボ。りんご酢なんかもそうですが、酸味って、女性の身体の健康を保ってくれそうな気がしませんか?だから、最近は朝のコーヒーより朝の酸味です」(企業法務・46歳)

何にでもかけて食べちゃいます!

「ものによりますが、薄める前の濃縮ドリンクは大抵とろみがありますから、はちみつやシロップの感覚でそのままフルーツにかけても楽しめます。飲む頻度で言えば寝る前のお湯割りが多いんですが、今日は夜遅くなって忘れそうだなという日は、敢えて朝食のフルーツにかけて先取りしています!」(メーカーPR・43歳)

ちなみに、和漢素材ベースの「密-hisoca-」は

密-hisoca- 490ml 5,400円/大正製薬

各社いろいろなレシピで作っているこれらのドリンクですが、大正製薬の「密-hisoca-」は東洋と西洋のハーブを厳選、オリジナルのブレンドを実現しているのだそう。右上にキャップが置いてありますが、これがさりげなくポイントが高く、スクリューキャップを開けたあとはオープンキャップを付けられます。よくある液だれが防止できるので、ストレスがない!これ1本で約50杯分、約1か月半は毎日開け閉めするので、こういう細かいところに寄り添ってくれる製品は本当にいいですね。

密-hisoca- スティックタイプ15ml×30袋 6,480円/大正製薬

まずはお試しサイズをという人に、スティックタイプもあります。5タイプアソートで3,240円。ビープルバイコスメキッチンの店頭に扱いがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

密-hisoca- バラエティーセット 5袋 1,080円、スティック 15袋セット 3,240円(ともに税込)/biople by CosmeKitchen  通販サイトはこちら

 

スポンサーリンク

お酒が弱くても! 「甘め&度数低め」飲みやすい4大ワイン

「ワインを飲んでみたいけどあまりお酒が強くないから・・・」「ワインの渋みが苦手で・・・」という声はよく聞きます。確かにワインはビールに比べるとアルコール度数が2…

スーパーで手に入る!1,000円以下のソムリエおすすめコスパワイン

みなさんは、ワインをどこで購入しますか?贈答用ならワインショップやデパートが多いですが、デイリー飲みには気軽に行けるスーパーがいちばんですよね。でもスーパーでは…

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

今度は腸活のお茶ですって!「サントリーの新烏龍茶」が満を持して発売

突然ですが、「玉ねぎヨーグルト」ってご存知ですか? 玉ねぎをスライスしてヨーグルトに混ぜ塩少々追加、一晩寝かせたものを毎日食べる健康法です。ヨーグルトは善玉菌の…

もう飲んだ?ウワサの「透明な紅茶」って何なの?

GW、さすがに昼間は暑くなりましたね! 昼はもう日焼け止めが手放せない。先日まで夜中は寒くてガタガタ震えていたのに、よく冷えたペットのお茶をガブガブ飲みたいシーン…

花粉症でも飲みたい! アレルギー改善におすすめのアルコール2選

「アルコールは花粉症の症状を悪化させる。」花粉症の時期になると、お酒を控える・・・という方も多いのではないでしょうか?お酒は好きだが花粉症はツライ・・・という貴…

店頭で急激に品薄「コーディアル」。冷えも風邪もガードするおいしい飲み方は?

「コーディアル」ってご存知でしょうか。簡単に言うと、薬効があると言われているハーブなどのエキスが入った甘いシロップのこと。そのままでは甘すぎるため、水や炭酸で割…

机にジュースをこぼす人たちに朗報。この夏の救世主コーヒー!

こんにちは。突然ですが、小学校の朝礼で校長先生が「頭がふらふらしている子がいます!」と怒る場合、たいてい犯人は私でした。このように生まれつき落着きがないせいでし…

「コップで飲んでもいいワイン」はどれ?飲み残したらどうすればいい?

ワインを飲む機会の増える季節です。でも、あなたは「ワインは絶対にワイングラスで飲まないといけないもの」と思っていませんか?家で飲みたいけど、ワイングラスを出すの…

「逃げ恥」で人気に! ソムリエおすすめ、極上の甘口ワイン3選

仕事から帰ってホッと一息。あなたは仕事の疲れを何で癒していますか?チョコレート、クッキー、ケーキなどの甘いスイーツでしょうか。私のオススメは、トロリとしたハチミ…

45歳、私は【プレ更年期】?39歳から診断されないままで今も不安です | 100人の更年期#12

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

10%オフ!お得な無印良品週間「夏前ラスト買い」おすすめのアイテム3選

2018年は5回開催された無印良品週間。無印良品メンバー(年会費無料)なら10%オフで買い物可能なお得なタイミングです。いつ開催されるかは明言されていませんが、一定の規則性があり、3月末の春休みごろ4月末のGW…

40代女性の25%が「NGレベルの口臭」。磨く人ほどクサくなる驚きの理由は?

いよいよ2020年はオリンピック。海外からの訪日客は期間中1000万人を見込むそうですが、実は日本人は先進国の中でもオーラルケア意識が低く、外国人は「日本人の口はクサイ」と感じることもあるのだそう。そんな口臭…

衝撃!「オバサンは口がクサい」は本当だった。40代に歯科医が教える口ケアは

あなたの息、「ハザード」になってませんか?歯科医と歯科衛生士、歯科業界各社が連携して、口臭と口腔疾患リスクに関連した情報を発信するプロジェクト「ブレス・ハザード」が「口臭白書2019」を発表しました。驚く…

梅雨の汗・体臭どうする?マツキヨで売れてる【夏のニオイ対策】アイテム7選

いよいよムシムシじめじめと暑い梅雨入りの時期ですね。梅雨があければすぐ猛暑が始まります。そんな2019年、大手ドラッグストア「マツモトキヨシ」で売れてる「注目のニオイ対策アイテム」とは? ジャンル別に注目…

【体が硬い40代】指でココを押してさするだけ。40肩が速攻で治った?

連載【バズる10秒ストレッチ】で「さする・押す・動かす」簡単なストレッチを教えてくれるパーソナルトレーナーの柴雅仁先生。あまりにも体が硬い(前屈マイナス10㎝級)担当者が、レッスンでトラブルを解決してもら…

54歳、離婚後5年寝たきりの鬱と乳がんを経て健康を取り戻すまで【100人の更年期#11】

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

48歳、とにかく寂しい。私はおばあちゃんになっていくんだな【100人の更年期#10】

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

47歳、高齢出産と甲状腺。疲れやすいのは努力が足りないせいじゃなかった【100人の更年期#9】

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。初潮を迎えた人ならば必…

【募集】オトナサローネで執筆してみませんか!

オトナ女性のホンネを伝える『OTONA SALONE』では、記事を執筆してくださるライターを募集しています。*紙媒体・web媒体での執筆経験のある方に限らせていただきます。求む、オトナの女性に発信したいことがある人…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事