植松晃士 セールで買うなら! いま買って春まで使えるオシャレ5選

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

前回はベストコスメを発表しましたが、そろそろセールも始まっている頃ですし、ファッションニュースとしてベストバイ2017-2018AWを発表したいなと思っております。2018SSも見据えて、セールで安くなっていたらぜひ買っておきたいアイテムをご紹介しますね。

 

1. プリーツスカート

2017年のリアルクローズのトレンドとして、プリーツスカートはひとつ持っていたほうがいいと思います。プリーツスカートはおなかがぷくっとして見える、という意見もあるようですが、「それは、あなたの体型の問題じゃなくて?」と言いたいのをこらえつつ、そんな方にはオールプリーツではないタイプもあるので要チェック!

例えば、サイドだけプリーツになっているものや、座った時にプリーツの形が崩れるのがイヤという方のために後ろにはプリーツがないタイプも。フレアスカートは、ヘタをするとおばさんぽく見えるアイテム。が、プリーツなら少女ぽさというかリセ風なイメージもあるし、フレアスカートより体型がすっきり見えます。ショートブーツと合わせれば旬なコーデになると思います。

色は紺か黒をセレクトすれば無問題。あるいは、深いグリーンもいいと思います。

 

2. ウールのコート

ファッションアイテムとして、すっかりダウンコートは影をひそめましたね~。今やウールのコートを着ている人が多い。

1月や2月の極寒時期、初詣や外出にはダウンが重宝します。だって、寒いと命に関わるから。そんな時はムリせずダウンを着たほうがいいけれど、ふだんはウールのコートで。たとえワンちゃんのお散歩でも、ダウンよりウールのコートのほうがオシャレに見えますよね。

ダウンを着るというなら、フルメイク&ヘアセットを忘れずに。ノーメイクで髪ひっつめてダウン着てたら、ゴミ捨てにちょっと出てきたような、本当に野暮ったいオバちゃんになっちゃうから気をつけて!

 

3.ショートブーツ

ざっくりニット×ワイドパンツ×ぺたんこシューズは、170cm超えのモデル体型の方なら許されますが、それ以外の方は絶対やらないほうがいいスタイル。

流行っているとはいっても、ヘンなものはヘン! 折り紙のやっこさんみたいに見えるし、オバちゃん感が増します。ワイドパンツなら、ぜめてヒールのある靴を。そんな中、ショートブーツは流行っているので、買っておいても損はないと思います。

 

4. ストラップの斜めがけバッグ

すでにお持ちの方も多いと思いますが、まだ持っていないならぜひ。でも40代アップの女子は斜めがけすると、おばあちゃんの遠足みたいに見えちゃうので(苦笑)、ワンショルで持つか、ストラップと一緒に手持ちして。

 

5. 白いアイテム

春先のことを考えて、セールでは白いアイテムもゲットしておきましょ。ふわふわニットとか、コートあたりかしら。白という色は、清潔感やきちんと感、華やかさやリッチさを醸し出してくれるので、持っていると使えます。

それに、白い服を着ているときに限ってトマトソースが飛んじゃった!みたいな目に合うこともあるので、セールでお安く買うのが正解でしょ(笑)?

色にはそれぞれイメージがあるじゃない? 例えばブルーはクールな感じとか、ピンクならかわいらしさや優しさ。パープルだと高貴なイメージでゴージャス感が出ますよね。だから、色のイメージを意識してスタイリングに上手に取り入れることをオススメします。

 

 

あと、強いて言えば、シンプルだけどひとクセあるものを買っておくのもいいかも。切り替えがあるものやフリルがついているもの、など。また、いつものお洋服をアクセサリーでチェンジできるので、長めのネックレスもあると便利ですよ~。

せっかくのセールだから、「モードね」とか「最先端ね」とか、皮肉がちょい見え隠れするような褒めコトバじゃなく、「品がいいわね」「エレガント!」と言われるようなファッションスタイルを見据えてお買い物しましょ♪

では、また次回お会いしましょう★

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

植松晃士が選ぶ! 個人的「ベストコスメ2018」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あっという間に12月を迎え、師走の慌しさの中にいらっしゃることと思います。数多のメディアで1年の総ざらえ的特集をやっていらっしゃいますが、OTONA SALONE「美人のたしなみ…

植松晃士 やっちゃダメ!40代カジュアルの「痛い3点セット」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。「花とみつばち」の続編。どういう自己投資をするべきか、どういう大人の女性になるべきかを指南させていただきたいと思います。旬の食材になって魅力ある人にまずは、本能を刺…

植松晃士 あなたは「どう見られたい?」 オシャレ迷子になっている女性たちへ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。今回は「40代アップの女性に捧げる“花とみつばち”」です。なんのこと?って思うよね~(笑)。大丈夫。おいおいお話しましょう。お花を形容するステキな言葉は自分にも使いたい僕…

植松晃士 オバ見えする女性の「9割ができていない」こと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は話題の映画『クレイジー・リッチ』のお話から、40代アップのファッションについてお話させていただきましたが、今回はビューティ編!映画はもうご覧になった? 1人でも…

植松晃士 年齢的に「落ち着かなきゃ」と思ってない? それがおブスのもとなんです!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。ねぇ、ねぇ、もうご覧になった?! 話題の映画『クレイジー・リッチ』!僕はひと足早く試写に行かせていただいたんですが、すっごくおもしろい! 女性必見!『クレイジー・リッ…

植松晃士 大人のエチケットです! 40代から始めたい「アレの終活」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。肌を大胆露出する時期は過ぎてしまいましたが、ちょっと気になったことがあったので、「脱毛」のお話をしたいと思います。というのも、知り合いのライターの方が「友だちが終活…

植松晃士 40代からの「秋トレンド」取り入れかた2018 ─昭和なオバタリアンにならないために─

みなさん、こんにちは。植松晃士です。過酷な夏も過ぎ、朝晩は秋の気配を少しずつ感じますね。今回は“レディーを高める秋”と題して、40アップの女性たちにファッションアドバイスをお伝えしようと思います。2018秋の…

植松晃士「疲れたオバさん」にならない! 40代から見直すべき大切なこと。 

みなさん、こんにちは。植松晃士です。バテそうな毎日。熱中症の話題がひきもきりませんが、40代以上になったら、やっぱり体力や免疫力って必要ですよね~。さて。今回は疲労回復のお話をしたいと思います。そろそろ…

植松晃士 なにげに痛い! 残念な「体型カバー」と「肌見せ」のお話

みなさん、こんにちは。植松晃士です。今年は酷暑! 7月から連日ものすごい気温ですが、いかがお過ごしですか?百貨店や路面店には早くも秋の装いが並んでいたりしますが、実際問題としてはこの暑さですから、まだ…

植松晃士 ご注意!「生活感ある」オバ髪にならない方法

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回のコラムを読んで、さっそくセールに行った方はいらっしゃるかしら?ぜひ、新しいアイテムでフレッシュな自分を見つけてくださいね。40代、くれぐれも「髪」にご注意をさて…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事