覚えておきたい!辛いもの好きが一人でサクッと行ける、東京うま辛グルメ

辛いものが食べたい! 今すぐに! そんな衝動にかられることはないでしょうか。筆者は大の辛いもの好き。みんなでわいわい辛いものが食べたいこともあれば、ひとりで今すぐその衝動を満たしたいこともある。そんなときのために覚えておきたい店をご紹介しましょう。

生ビールと辛いものはやっぱり合います

29-2


ひとつは、赤坂Bizタワー1階のチャイニーズビアダイニング「ドラゴンレッドリバー」。以前からある店ですが、「RED! & HOT! & SPICY!(赤く!熱く!刺激的な)」をテーマに、2016年夏にリニューアルということでチェックしてきました。

29-3

リニューアルに際しては、仕切り壁をなくし、開放感を追求。また、6種のドラフトビールのビアサーバーを設置したカウンターがあるのも、おひとりさまでも楽しめるのがポイント高し、です。ひとりでさくっと生ビール&辛いもののカップリングも楽しめちゃうというわけです。

ひとりさくっと飯なら、店長さんも推奨の、「超辣担々麺(チョーラータンタンメン)」(900円)と「ヒューガルデンホワイト(生)」(800円)の組み合わせがおすすめ。意外な組み合わせに思えそうですが、ヒューガルデンの小麦の甘みが辛さにマッチします。辛いもの心を振るわせるくらい、唐辛子がたっぷり入った「超辣担々麺」は、辛いだけじゃなく、香りの高さとほどよいコクも○。個人的には毎日食べたいメニューです。

パクチーメニューの充実も偉い!

29-4


おつまみ系が充実しているので複数で訪れるのも女性にはうれしいところ。「香菜黄瓜(パクチー胡瓜)」(580円)、「香菜豆腐(パクチー豆腐)」(580円)、「香菜餃子(パクチー餃子)」(580円)、「涼拌黒木耳(パクチーきくらげ黒酢あえ)」(480円)など、パクチーメニューの充実に我らパクチストは狂気乱舞! 個人的には、四川風よりもさらに唐辛子の味がたった、湖南風の要素を加えた、「最強麻婆豆腐(最強なる麻婆豆腐)」(980円)もぜひ賞味したい逸品。「芹菜魷魚(いかセロリ花椒油)」(680円)などヘルシー&さっぱりメニューも揃っています。
なにより、11時から23時までの通し営業なので、遅めのランチなどに利用できるなど、使い勝手の良さも魅力です!

ドラゴンレッドリバー赤坂Bizタワー
東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー1F
03-5545-6335
http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/270/

辛いものはひとりでの境地に至った今日この頃です

さて、「辛いもの好き」を自称している人ってけっこういますよね。でも私はもはや信用してはいません。自称「辛いもの好き」と一緒に火鍋やタイ料理を食べに行った際、「激辛ではなく、ほどほどの辛さで」と勝手にオーダーされたり、「そのままだと辛すぎちゃうから」と、火鍋の唐辛子を抜こうするなど、あまたの裏切り行為を受け、辛酸をなめてきました。はあ? 意味わかりません。

そんなへなちょこ「辛いもの好き」と私は違うんです! そんなわけで、今やわたくし、「辛いものはひとりで食べたほうがストレスなくていいわ」という心境に至りました。

必然的にひとりで行きやすい店=チェーン店が多くなりますが、スパイシーな欲求を満足させてくれる店はたくさんあります! そして、そういう店って男女問わずひとり客が多いのも気楽です。

中本の「誠スペシャル」を試してみました!

29-1


よく利用するのは、「鬼金棒」、「中本」。並ばなきゃならないのがタマにキズですが、自分で辛さのレベルが選べるのが○。ちなみに、現在、「中本」では同店メニューのなかでも最強(最辛?)とされる「北極ラーメン」の辛さ2倍相当の「誠スペシャル」(850円)が期間限定で登場中です(9月30日まで)。

早速試してきました!「北極」とは辛さが異なり、辛さのレベルは比較しにくいのですが、スープの上にどーんと鎮座した唐辛子がさすがにいい仕事をしています。しびれ感が増していて個人的には週3くらいで食べたい逸品です。

ほか、カレーでは「マジックスパイス」「エチオピア」の激辛も挑戦の価値あり。ココイチこと「CoCo壱番屋」の10辛はちょっと油っぽくなってしまうんですよね~。

というわけで、“ひとりで食べられる”辛くておいしいものの追求は私のライフワーク。今後もあくなき探求を続けていく所存です。もしちょっとラグジュアリーに辛いものを食べたいかたはこちらをチェック

ちなみに本日のランチは、ケース買いした、「ぺヤング 激辛やきそば」です。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

めんつゆにモッツァレラを漬けると驚きの味に!

「モッツアレラチーズをめんつゆに漬けると美味しいらしいよ」と聞きました。何それおいしそう! とりあえず漬けてみたところ、1・モッツァレラを買ってくる 2・めんつ…

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

40代・おひとりさまが始めるべき「ゆる断捨離」3つの理由

40代になって、少しずつモノを捨てている。ビシっと断捨離というより、かなり断続的にゆるゆるやっているので「ゆる断捨離」とでも言いましょうか。かれこれ一年くらいゆる…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

【独女】おひとりさまを楽しむ! 40代・独身・未婚の女性有名人【元アイドル・芸人まとめ】

40代で独身、結婚歴のない元アイドルの女性、女芸人をピックアップ! みなさん40代とは思えない美貌をキープしていたり、独女ライフを楽しく送っていそうな女性たちばかり…

コンビニで全部手に入る!オススメワインと5分でできるちょい足しレシピ

最近、コンビニのワインコーナーが充実してきました。ワインが身近になっている証拠ですね。でも、コンビニに売っているワインって美味しいの?悪酔いしそう、、、。と不安…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

家でひとりが好きな人は内向型?リラックスのツボを40代女性読者に聞いてみた

みなさんはリラックスといったらどんなことを連想しますか?どんなことを、どんなものと楽しんでいますか?ドラマといっしょにお気に入りの台湾茶を楽しんだり、 ワインや…

「意識高い系」北海道リゾートステイ、おひとりさまが体験してみたら…?

21気づけば夏も終わりの気配。あー夏らしいこと全然していないな。だからといって暑いのも勘弁だけど……。長く休みは取れないけれど、2日くらいならなんとかなる! そんなわけでこの夏は北海道で、2日間のリゾートス…

焼き鳥デートによし、コスパよし!行列店から独立の新店、五反田「とり口」

カジュアルなものから高級系まで、焼鳥のお店っていろいろありますよね。そもそも私、個人的には焼鳥って、日本が誇るべき食文化のひとつだと思っています。庶民系からおハイソ系まで、TPOに合わせて選べるのも優秀…

日本初上陸&東京初進出。いまチェックすべきスイーツ3つとは?

まだまだ暑さが続くなか、日本初上陸、東京初進出となる、気になるスイーツショップのオープンが控えています。話題となること必至のショップたち、アドレスに加えておいて損はないはずです。ハワイ生まれのバナナソ…

ドン・ペリニヨンかき氷登場!いつもとは違う「大人のかき氷」に注目が集まっています

夏真っ盛り! かき氷がおいしいシーズンです。 個性的なかき氷、フォトジェニックなかき氷、多々ありますが、大人ですもの。大人ならではのかき氷で、ほろ酔いになってみません?「ドン・ペリニヨン」使用。究極の…

特別な1日を始めるなら。おひとりさまとっておきの朝食スポット3選

充実した朝の時間が過ごせると、その1日幸せな気分でいられたりするものです。素敵な朝ごはんは、ひときわ特別な1日を演出してくれるはず。 大枚をはたかなくても心ときめく、「日常」の延長で楽しめる、でもちゃー…

常備したい!自宅でひとりでサクっといただける、イケてるレトルト3選

料理はしたくない。でも外食も面倒くさ~い。帰りが遅くなった日の夕食や休日の昼食など、手間をかけず、さくっと、でもおいしく食事をしたい──という時、ありますよね。外に出るのが億劫になるほどの猛暑の夏、いつ…

ビアガーデンもヘルシー&おしゃれ!大人の女性が行きたいのはココ

夏の風物詩といえば、やっぱり「ビアガーデン」。少し暑さがやわらいだ、仕事帰りの一杯、堪えられません。そして、夏本番を迎えた今、街は個性的な「ビアガーデン」であふれています。でも、大人ですもの、女性です…

涼を届ける。オトナが喜ぶハイクラスな夏の手土産3選

友人の家をたずねたときなどセンスのある手土産を持参できると、ちょっとオンナの株、上がるような気がしません? でも、夏の手土産ってなにげに難易度高し。でもね、ちゃーんとあるんです。夏のわくわくした気分を…

この夏はSNS映えするひんやりスイーツで乗り切って!

いきなり暑さが本格化。今年も夏の到来です。ポップで、かわいいひんやりスイーツで、夏気分をもっと盛り上げましょ。パステルカラーがキュートな「乙女パフェ!」に夢中表参道の「エンポリオ アルマーニ カフェ」で…

「飲んで美しくなる」アボカド&ケール。オトナのヘルシー飲みもの2選

お得に気になるアイテムを試すことができるポップアップショップ。これ、利用しない手はありません。今週は原宿・表参道エリアに、ヘルシー志向の女性はマストゴーな2軒のポップアップショップがオープン。仕事や買…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事