ガリ占い・仕切りたガリ( 六白金星)2018上半期の運勢は?

ガリ占いで「仕切りたガリ」のあなたは、九星気学では六白金星。自然とリーダーになる知性と風格があります。

仕切りたガリの総合運

「苦しかった経験が実となる年。明るい未来が見えてきます」

2017年は良いことと悪いことが交互にやってくる年でした。それが2018年になると段々と慣れてきて、少しずつ良い方向へ流れます。逆にそのときの苦しかった経験が、次のステップのための実になるので、大変良い運気です。

また、仕切りたガリ本来の行動力にプラスして、上半期は慎重さが身につくでしょう。人間関係も悪くありません。今までは勢いのある人が好きでしたが、「堅実な歩き方をしている人も素敵だな」と見直すことが増えてきます。

注意点としては、何かやろうとしていることがあっても、2017年の経験からすぐには動けない自分が出てきます。やってもいいんだけれど、スカートの裾を踏んづけられているような気分。でも、結婚生活や働き方など、自分の進む方向においてボヤけていたことが、スローですが開けてくるので安心を。「こちらのほうに行ってみよう」とプラスの判断ができるでしょう。

とくに仕切りたガリの女性は、物事がまとまる人が多いです。たとえば結婚して家庭を持とう、この恋人を選ぼう、など。自分の先行きを明るく見出すようになり、物事の良さをつかまえるほうに気持ちが向かいます。

【2018年上半期の毎月の運勢は?】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

SP-FORTUNEに関する最新記事