【12星座ランキング】余計なお世話?お節介星座ランキング

2018.01.18 FORTUNE

最初は優しい人だと思っていたけれど、つきあっているうちに踏み込んで欲しくないところに踏み込んで来たり、欲しくもないアドバイスをくれたり……そんな人、身近にいませんか?

今回の12星座ランキングは、ズバリお節介度です。

12星座中、もっともお節介だと思われているのは?

 

1位・お節介すぎるかに座

優しさが裏目に出てしまいやすいのがかに座の特徴。心優しく、周りにいる人すべてに幸せになって欲しいと心から願っているかに座は、それ故についつい人のやることなすことに口を出してしまいがちです。決して悪気はないのですが、時にそのお節介が暴走してとんでもないトラブルを引き起こすことも。特に自分の価値観を相手に押し付けるようなやり方はNGです。くれぐれも気をつけましょう。

2位・押しつけがましいしし座

頼りがいのあるしし座。頼られると必要以上に頑張ってしまう傾向にあります。張り切り過ぎて、頼まれてもいないことまで引き受けたり、先回りをして相手を驚かせたり……。喜ばれることももちろんありますが、相手によってはそれが迷惑、お節介になることも。相手を想っての行動が裏目に出てしまわないよう、先走った行動は慎みましょう。

3位・空気を読まないおひつじ座

やりたいと思ったことは最後までやり遂げないと気が済まないおひつじ座。人助けも同様です。最初は純粋に相手のためだったものが、やっているうちに自分主体に変わってしまいます。最後まで我を通してしまうため、迷惑、お節介と言われることも多いでしょう。本人はやり遂げた達成感から反省することはほとんどなさそうです。

4位・サポート好きなおとめ座

裏方でサポートすることが大好きなおとめ座は、人助けも得意です。たいてい相手が喜ぶ範囲で上手にサポートできるのですが、時々相手に感情移入しすぎて突っ走ってしまうことがありそうです。

5位・気を配りすぎるてんびん座

気配り上手なてんびん座。細かいことがつい目についてしまうため、先回りして行動します。その気配りがお節介ととらえられることも。行動する前に一度確認を取ることでそんな誤解を回避できるはずです。

6位・放っておけないやぎ座

困った人を見ると放っておけないやぎ座。そういう人を見るとついつい声をかけてしまいます。感謝されることがほとんどなのですが、中にはそっとしておいてほしい人、1人で解決したいと思っている人もいます。そういった人からは煙たがられ、「お節介」と言われてしまうことも。相手の状況や反応をしっかり見てから世話を焼くようにしましょう。

7位・大事な人にはお節介なみずがめ座

ドライなみずがめ座なので、ほとんどお節介を焼くことはないででしょう。ただし、恋人、家族など大切な人限定で時折お節介を焼いてしまうこともありそうです。

8位・世話は焼くより焼かれるタイプのうお座

うお座は人の世話を焼くこともありますが、圧倒的に焼かれることの方が多いでしょう。お節介するより、されてしまいがち。周囲のお節介に、時折息苦しくなることもありそうです。

9位・気が回らないおうし座

おうし座はお節介を焼くほどに気が回らないのが実情です。困っている人を助けたい気持ちはあるのですが、いつも一歩出遅れてしまいます。

10位・距離感を大事にするふたご座

ふたご座は優しいのですが、一定の距離感を大事にしますので、お節介とまで言われることはないはずです。

11位・面倒事は回避するいて座

いて座は面倒なことに巻き込まれるのが大嫌い。そのため、わざわざ人にお節介を焼いたりはしないでしょう。

12位・他人に興味がないさそり座

良くも悪くも、他人に興味がないさそり座は、お節介な行動は一切とりません。他人のお節介もぴしゃりとはねつけるでしょう。

まとめ

 

いかがでしたか?

お節介する本人は意外と自覚がないことが多いのかもしれませんね。優しさも方向性を間違えるとお節介になってしまうことを忘れないようにしましょう。自分の気持ちを押し付けず、相手の気持ちを考えて行動することが大切ですよ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク