自律神経を整える「4つの習慣」医師の実践テクとは

肌の基礎力である「肌感度」。年齢とともに肌がスキンケアに反応しにくくなるのは肌感度の低下状態と考えられますが、自律神経を整えれば向上するのだそう。『40代、肌の基礎力はまだアップできる。自律神経を整える「4つの習慣」』では、その理由をご説明しました。今回は引き続き、その実践方法を自律神経に詳しい順天堂大学医学部教授・医師の小林弘幸先生に聞きます。

 

おさらい・自律神経を整える4つの習慣

前回記事でもご紹介した通り、自律神経は身近な4つの習慣で整えることができるそう。

1●ゆっくりとした入浴

38度~41度のお湯で10分程度半身浴をする。あまり長時間漬かると脱水を起こすので気を付けましょう。

 

2●4対8の呼吸法

4秒で吸って8秒で吐く、を1分間程度繰り返します。

 

3●好きな音楽を聴く

ゆったりした曲でも激しい曲でも、自分が「心地いい」と思うものを聴くのが重要。

 

4●腸内環境を整える食生活

発酵食品と食物繊維を積極的に摂りましょう。食物繊維は脂に溶ける不溶性食物繊維でも水に溶ける食物繊維でもどちらでも構いません。

 

これらの習慣それぞれをより効果的に実行するちょっとしたコツを伺います。

 

深夜でも「バスタブにお湯をためて入る」べき

入れるものなら毎日のんびり入りたいお風呂ですが、これから期末にかけては午前帰りの日もあるかも…。迷うのは、お湯をためたほうがいいのか、それともシャワーにして睡眠を優先したほうがいいのか?ということ。ですが、自律神経の調整の観点からは意外な答えが。

 

「夜遅くても、湯船につかることは大切です。夜にシャワーですと、交感神経が高まり、睡眠の妨げになります」と小林先生。

 

なるほど、どうにも眠いならいっそ入らずに寝て、シャワーなら朝に浴びたほうがいいのかも。

 

長めぬるめの入浴と言えば半身浴ですが、これも月に1回2回でもやらないよりはやったほうがいいのでしょうか?

 

「半身浴は、習慣にしたほうがいいですね」

 

できれば毎日続けたほうが、ということですね。

 

呼吸法は人生のベース。歯みがきのようなもの

人間は「呼吸をして」と言われると反射的に「吸う」ものだ、とよく言われます。意識しなくても「吸う」行為は行っていることなので、「吐く」ほうに意識を集中する必要があるのだそう。4つ数えて吸ったら、8つ数えて吐くという呼吸法も、8つのほうを意識的に行えば自動的に4ができるはずです。

 

この呼吸は1日のどういうタイミングで行うといいのでしょう?

 

「いつでも、時間のある時に」。たとえば朝電車の中でスマホを見ながら、また会議の前やランチの後など時間を決めれば毎日続きます。

 

「寝る前は必須ですね」。ベッドの中でも習慣にしてみてください。

 

音楽は耳障りにならないもの、興奮させないもの

言うまでもないリラクゼーション方法が音楽鑑賞。小林先生はどんな音楽を楽しんでいるのか聞いてみると……。

「歌詞の入っていない、耳障りにならない音楽なら何でも」とのお返事です。

ここで思い出すのがオルゴールミュージック。究極のヒーリング音楽だと思います!

 

コンビニご飯でも腸内環境は整えられる!

最近は「腸活」という言葉も浸透し、たとえばコンビニでも繊維質の豊かな食事が簡単に手に入るようになりました。とはいえ、働く女性はどうしてもご飯を簡単に済ませがちなのも事実。いくつか実行できそうなものを聞いてみると……。

 

「朝ごはんは内容は何でもいいから和食にしてみてください。インスタントでもいいから味噌汁を飲み、できれば納豆ごはん、雑穀米などで」。

それでも繊維不足を感じる場合、小林先生はサプリも利用するそう。おやつはいかがでしょうか?

「果物のみです。あと、ナッツですかね」

なるほど、ナッツは最近コンビニで買えるバリエも本当に増えました。

 

では、昼をコンビニで選ぶ場合に「これのほうがベター」というチョイスとは……?

・おにぎりとパンのような単品にせず、最近は野菜多めのお弁当系があるのでそちらを。

・野菜(わかめ系)は必須ですね。

・夜は外食でも自炊でも野菜鍋を積極的に。

ちなみにお酒のおつまみも、先生がお好きなのはナッツだそうです。

 

なお、腸活のおすすめは「スクワット」!

 

最近の小林先生のおすすめはスクワットなのだそう。

「スクワットは血流を改善し、細胞が活性化します」

【やり方】

1・足は肩幅程度に開くようにして、手は前にまっすぐ伸ばすようにしましょう。

2・ゆっくりと腰を落とすようにしてできれば、太ももが床と水平の状態まで落とすようにしてください。

3・この状態を3秒程度キープするようにして、それからゆっくりと元の状態に戻すようにしましょう。

 

「肌感度」にフォーカスした新コスメ

40代はもう、見た目の流行や他人のウワサに惑わされる年齢ではありません。気に入っていないものを日常使いするのは、ある意味自分を乱暴に扱っていることにもなるかも。化粧品も「合わないかも?でも評判いいし」と思いながら我慢して使うのはNG。自分が心地よいものに切り替えるべきなんです。

この「肌感度」の向上にフォーカスした新製品がSHISEIDOの「エッセンシャルイネルジャ」です。

SHISEIDO エッセンシャルイネルジャ モイスチャライジング ジェルクリーム <クリーム> 50g 6,500円(税抜)

 

SHISEIDO エッセンシャルイネルジャ モイスチャライジング クリーム <クリーム> 50g 6,500円(税抜)

 

SHISEIDO エッセンシャルイネルジャ デーエマルジョン <日中用乳液> SPF30・PA+++ 75mL 6,000円(税抜)

 

 

これまで私たちがアイテムを選びの手がかりにしていた「保湿」「アンチエイジング」「美白」などの言葉は「機能」の面に注目したものでした。これとはまた別に、「肌の感度を上げる」という満足度を軸としたキーワードが登場したのです。SHISEIDO独自のレニュラテクノロジーを搭載し、 心地いいもの、自分の好きなものを使うことでスキンケア効果につなげます。

樂茶碗を思わせる形と手触りのパッケージ、蓋をあけるとふわりと漂うスイートオレンジの香り、そして信頼すべきSHISEIDO独自のレニュラテクノロジー。

※レニュラテクノロジー:乾燥を防ぎ、なめらかな肌に導く、明日葉CGLコンプレックス(アシタバ葉/茎エキス、カフェイン、グリセリン)配合テクノロジー

「肌感度」の向上にも気を配ってみましょう!

 

お話し・小林弘幸先生/順天堂大学医学部 教授・医師

1960年、埼玉県生まれ。 順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。順天堂大学大学院医学研究科(小児外科)修了。ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任。自律神経研究の第一人者として、多くのアスリートの指導にかかわっている。著書に『一流の人をつくる 整える習慣』『自律神経を整える「あきらめる」健康法』(KADOKAWA)、『自律神経が整う時間コントロール術』(小学館)など。著書は累計200万部を超える。

スポンサーリンク

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

ひたひたとアラフォーの目元にしのびよる老化。いつものメイクをしているつもりが、写真を見て「このおばさんは本当に私?」と愕然とする瞬間がいつかやってきます。そう、…

唇を「オバさん」化させない!40代が知るべき4つのポイント

いくつになっても唇は大きさや形よりもコンディションの良さで美しさが決まるパーツ。つまり乾燥してガサガサしていたら、唇の魅力が損なわれます。ガサガサ唇はリップメイ…

老け顔を招く最大原因は口元!?毎日のコリほぐしが効果あり!【顔筋ケアのパイオニアKatsuyoが教えるアンチエイジングケアPart2】

飲んだり、食べたり、しゃべったり、笑ったりする以外にもガマンをしたときや集中したときなどにも、無意識にグッと力が入る口元。顔のパーツの中でいちばん使う場所である…

年齢とともに大きくなったほくろ。癌の可能性がないのでしょうか? 【皮膚科医に聞く♯1】

ニキビに悩んだ10代から始まり、年々深刻になっていくお肌の悩み。40代を越えるとシミ、シワなどのお悩みに加えて「これは病気なの?」と心配になるような肌トラブルも…。…

ナチュラルメイクがただのすっぴんに?「やらなさ過ぎ」メイク脱却術

最近「化粧しているのに『ちゃんとメイクしたら?』と言われた…」と落ち込んでいたアラフォー友人。確かに毎日ちゃんとメイクをしているようなのですが、メイクにメリハリ…

もうオバサン!? 年をとったと感じたとき 【アラフォーあるある①肌&髪編】

ふとした瞬間に「年をとったなぁ」と感じることが増えてくるアラフォー世代。30代半ばまではまったく感じなかった肌や髪のエイジング……。アラフォー女性たちに「年をとった…

北海道で人気の手土産は?「とかち帯広空港」で買えるおすすめスイーツランキング

日本国内でもトップの「焼き菓子王国」北海道。小麦や乳製品、小豆など菓子原材料の一大産地としての地の利のほか、道民同士の「お持たせ文化」で洋菓子文化が発展しました。そんな北海道では、エリアごとに地元を代…

40代の肌づくりに必要な「腸」って…?科学的に正しい腸活を究極の美食でレクチャー!

季節の変わり目ごとに肌がゆらぐ40代。そろそろ秋の入り口ですから、身体をトータルに整えたいところ。そこで気になるキーワードが「腸活」ですが、正直に言って「どのくらい何を食べればいいのかわからない」という…

ザ ストリングス 表参道で最高の午後!キャスキッドソンのコラボアフタヌーンティー開催中

秋のさわやかな午後、表参道のケヤキ並木を眺めながら、優雅な本格アフタヌーンティーはいかがでしょう?ザ ストリングス 表参道1階のカフェ&ダイニング ゼルコヴァでは、ただいまロンドン発のライフスタイルブラン…

皮膚のセラミド、40代では「〇〇%」も減る…?知らなかった肌のこと

2007年にブランドが登場したアスタリフト。2010年、「ジェリー アクアリスタ」は登場するや大ヒットを記録します。当時は珍しかったジェル形状と高い浸透力で「肌が食べるジェリー」として導入アイテムの地位を確立…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんい…

[PR]

この汗はホットフラッシュ?太っているせい?|100人の更年期#14

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

ひとりで映画に行ける?ミュージカルは?40代がはじめてひとり観劇をしてわかったこと

オトナサローネで根強い人気を誇るのが「おひとりさまレベル」チェック記事。40代のおひとりさまがひとりでどこまでできるか、「ひとりでできるもん」レベルを客観的に考えてみた内容です。レベル1は「ファーストト…

更年期が「終わったあと」はどうなるの?59歳、駆け抜けた50代|100人の更年期#13

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事